ブレッシュホワイトニングに副作用や危険性がある?全成分でアレルギーになるものは含まれてない?

ブレッシュホワイトニング 副作用 危険性 全成分 アレルギー

口臭予防や歯を白くする効果があるアイテムとしてブレッシュホワイトニングジェルというものが話題になっています!

口臭や歯の悩みを持つ人の中には使ってみたい!と気になっている人もいるのではないでしょうか?

 

でも、使ったことがない商品って副作用があったり危険なものではないのか不安ですよね。

ブレッシュホワイトニングの全成分にアレルギーをおこすようなものは含まれていないのでしょうか?

 

そこで今回は、ブレッシュホワイトニングジェルに副作用や危険性があるのか…また全成分でアレルギーになるものは含まれていないのかということについて紹介したいと思います!

 

↓今なら通常7,960円が1,980円(今なら送料無料!!)↓

▼売れすぎにつき初回75%OFFの販売終了間近!お急ぎを!▼

>> 定期購入縛りなし!安心のいつでも解約可能でリスクなし! <<

>>ブレッシュホワイトニングの公式サイトで詳しい効果や口コミを確認する!<<

ブレッシュホワイトニングで期待できること

ブレッシュホワイトニング 副作用 危険性 全成分 アレルギー

効果があるとネット上などで話題になっているブレッシュホワイトニングジェルですが、どのような効果があるのか、普段使っている歯磨き粉と何が違うのか気になりますよね~。

ブレッシュホワイトニングは、化学の力で普通の歯磨き粉ではなかなか落とすことができない歯の黄ばみを徹底除去できる他黄ばみになりにくいように歯をコーティングしてくれるのです。

 

また、歯の再石灰化を促すことができるので自然な白い歯に導いてくれます♪♪

今まで歯の黄ばみや口臭で悩んでいた人はブレッシュホワイトニングジェルを使うことでその悩みを解決できるという嬉しいアイテムですよね!

 

通常、歯を白くしたいと思えば1本1本ホワイトニングをしなければいけないため、費用もなかなか高くつきますよね…。

しかし、ブレッシュホワイトニングジェルは安価な歯磨き粉よりは値段はしますが、歯医者でホワイトニングするよりもかなり安くつきます。

 

でも、こんな効果があるってなんか怪しい~…

本当に安全なの?と不安に思う人もいるでしょう。

 

新しい商品を情報なしにいきなり使うことに抵抗があるという人もいますよね。

ブレッシュホワイトニングジェルには副作用などはないのでしょうか?

ブレッシュホワイトニングに副作用はある?

ブレッシュホワイトニング 副作用 危険性 全成分 アレルギー

ブレッシュホワイトニングは天然由来成分を配合していますが、人体に悪影響が出る成分は含まれていません。

つまり、副作用はなく安心して使えるということになります。

 

天然由来成分ってどんな物が含まれているのかも気にならますよね。

ブレッシュホワイトニングに含まれている天然由来成分は以下です。

 

ここがポイント!
  • ドクダミエキス
  • 茶エキス
  • オウゴンエキス

これらのエキスについて詳しく紹介しますね!

ドクダミエキス

ブレッシュホワイトニング 副作用 危険性 全成分 アレルギー

ドクダミエキスは名前の通りドクダミ科植物であるドクダミの葉や茎から水・エタノール・BG(1,3-ブチレングリコール)で抽出したものです。

ドクダミエキスの成分組成は抽出する方法や国や地域また、時期によって変動があります。

 

ですが基本的には、「精油」・「フラボノイド(クェルシトリン)」・「無機成分」などで構成されています。

ドクダミという名前からからだにいいの?と思う人もいるかと思いますが、この由来は独特な臭気があることから毒を溜めているのではないかということや毒を下すことから来ているようですね。

 

もちろんドクダミエキスにも副作用などないので安心して大丈夫です。

ドクダミは私たちの体に様々な効果をもたらしてくれることから漢方や外用薬、化粧品などにも含まれています。

 

また抗菌作用などもありブレッシュホワイトニングでもドクダミが配合されているので口臭に効果があるのです。

茶エキス

ブレッシュホワイトニング 副作用 危険性 全成分 アレルギー

茶エキスはツバキ科植物であるチャノキの葉から水・エタノール・グリセリン溶液で抽出したものです。

茶エキスの成分組成は、国や地域、時期によって変動しますが基本的には「フラボノイド(エピガロカテキンガレート)」・「アルカロイド(カフェイン・テオフィリン・キサンチン)」・「アミノ酸(テアニン)」・「ビタミンC」などで構成されています。

 

多少の違いはありますが緑茶や紅茶、ウーロン茶なども類似しているのです。

茶エキスも抗菌作用や抗酸化作用・コレステロールの吸収阻害など私たちの体に様々な効果をもたらしてくれることから漢方や化粧品などにも含まれています。

 

また、ドクダミエキスと同じく茶エキスにも消臭効果があります。

オウゴンエキス

ブレッシュホワイトニング 副作用 危険性 全成分 アレルギー

オウゴンエキスはシソ科植物であるコガネバナの根から水・エタノール・BG(1,3-ブチレングリコール)・グリセリンで抽出したものです。

オウゴンエキスの成分組成は国や地域、「フラボノイド(バイカリン、バイカレイン)」、「ステロイド」、「グルクロン酸」などで構成されています。

 

オウゴンエキスも抗菌作用など私たちの体に様々な効果をもたらしてくれることから漢方や薬理、化粧品などにも含まれています。

ブレッシュホワイトニングの公式サイトで副作用について確認する!

ブレッシュホワイトニングの安全面

ブレッシュホワイトニング 副作用 危険性 全成分 アレルギー

ブレッシュホワイトニングには副作用がないため安心して使用出来ることがわかりましたね!

また、この商品は安全面にもきちんと配慮されているのです!

 

なぜなら、「研磨剤」・「発泡剤」・「安定剤」・「界面活性剤」・「酸化チタン」などが使われていないため安価な歯磨き粉などよりも安全に使用することができます。

注意するべき歯磨き粉

ブレッシュホワイトニング 副作用 危険性 全成分 アレルギー

みなさんは普段どんな歯磨き粉を使っていますか?

歯磨き粉といっても店頭にはたくさんの種類のものが並んでいてついつい安いものを選んでいる…という人もいると思います。

 

それぞれの商品に効果が書いていたりしますが、ものによっては歯を白くするつもりが逆に黄ばみの原因になってしまうものもあるのです。

それは、上記でブレッシュホワイトニングジェルに含まれていないと紹介した成分です。

 

よく歯磨き粉に含まれている「研磨剤」はシリカ・ヒドロキシアパタイトと表記されこの成分は歯を削ってしまう恐れがあるのです。

また「界面活性剤」は食器用洗剤などにも含まれることが多くラウリル硫酸ナトリウムと表記されます。

 

この界面活性剤は、人体に悪影響を及ぼす恐れがあり危険なのです。

これらの歯磨き粉は、歯が白くなったとしてもそれは「表面だけの見せかけの白い歯」です。

 

本当に白い歯を目指すのであればぜひ、ブレッシュホワイトニングジェルを使ってみてくださいね♪

みなさんが普段使っている歯磨き粉にはこれらの成分が含まれていませんか?

 

もし含まれているのであれば歯磨き粉のこれらが含まれていない歯磨き粉にすることをおすすめします!

ブレッシュホワイトニングに副作用や危険性がある?全成分でアレルギーになるものは含まれてない?まとめ

ブレッシュホワイトニング 副作用 危険性 全成分 アレルギー
まとめ!
  • ブレッシュホワイトニングジェルは歯を白くすることができる
  • 含まれる成分は、ドクダミエキス・茶エキス・オウゴンエキス
  • この3つのエキスには抗菌作用などがあり漢方や化粧品などによく使われる
  • ブレッシュホワイトニングジェルには副作用はなく安心して使うことができる
  • 「研磨剤」・「発泡剤」・「安定剤」・「界面活性剤」・「酸化チタン」は使用されていない
  • 界面活性剤や研磨剤が使われている歯磨き粉には要注意

口臭の予防になったり歯を白くすることができると今話題になっているブレッシュホワイトニングジェルですが気になってはいるものの、白い歯にできるなんて本当?と不安に思っている人もいると思います!

 

新しい商品って気になりつつも安全面などがよく分からないと使えないですよね。

 

ブレッシュホワイトニングジェルには副作用がなく安心して使用することができます!

むしろ安価な歯磨き粉よりも安全面などに配慮されているためおすすめですよ★

 

歯に悩みがある人はぜひ使ってみてくださいね!

 

↓今なら通常7,960円が1,980円(今なら送料無料!!)↓

▼売れすぎにつき初回75%OFFの販売終了間近!お急ぎを!▼

>> 定期購入縛りなし!安心のいつでも解約可能でリスクなし! <<

>>ブレッシュホワイトニングの公式サイトで詳しい効果や口コミを確認する!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です