バナキャベダイエットとは?効果ややり方を紹介!実際の口コミも!

今、ダイエットブームで、朝食を抜いたり、夕食しか食べないなどのプチ断食や、3日間の断食プログラムなど、食べない時間を作って健康的に痩せようというダイエットがありますね。

 

子のようなダイエットは、効果がでて人気のダイエットですが、空腹を我慢した反動でリバウンドしてしまう方も多いのが現状です。

 

食べることを我慢するダイエットは、”食べることが好き!”という方にはとてもキツイので、そんな方には、しっかりと朝食もおやつも食べて、空腹を感じにくいダイエット方法がおすすめです。

 

そこで今回は、【バナキャベダイエットとは?効果ややり方を紹介!実際の口コミも!】ということについてまとめてみました。

スポンサードリンク

バナキャベダイエットとは?

バナキャベダイエット とは 効果 やり方 紹介 実際 口コミ

「バナキャベダイエット」とは、その名前の通り、バナナとキャベツを使ったダイエットになります。

 

このバナナとキャベツという2つの食材を使って、必要な栄養を摂りながら行うことで、空腹感を感じにくいダイエットとなっています。

 

ダイエットといえばよく出てくる食材ではありますが、キャベツとバナナのそれぞれのダイエット効果をご紹介しておきましょう!

食材 ダイエット効果
キャベツ 食物繊維が豊富なので、食前に食べることで血糖値の急上昇を防ぎ、脂肪が蓄積されにくくなります。また、キャベツに含まれるビタミンUには、胃腸の粘膜を保護する作用があります。
バナナ 食物繊維やカリウムが豊富なバナナには、便秘解消やデトックス、むくみ解消などの効果が期待できます。また、バナナには甘みがありますが、バナナの果糖は血糖値を急上昇させにくいので、ダイエット中のおやつにぴったり。

となっています。

食物繊維が豊富な食材なので、便秘解消やデトックス効果を期待することが出来ます!

【バナキャベダイエットの方法1】朝食をスムージーで置き換え

バナキャベダイエット とは 効果 やり方 紹介 実際 口コミ

ここからは、バナキャベダイエットの具体的なダイエット方法をご紹介したいと思います。

まず、朝食には、バナナとキャベツで作ったスムージーを取り入れましょう。

 

このバナキャベスムージーを、パンやおにぎりの代わりに置き換えます。

バナキャベスムージーの作り方!

バナキャベスムージーの作り方はとても簡単で、キャベツ、バナナ、ミネラルウォーターをミキサーまたはジューサーにかけて撹拌するだけです。

 

また、お砂糖を入れなくても、バナナの自然な甘みを感じる美味しいスムージーに仕上がります。

1日に1食か2食を、このバナキャベスムージーに置き換えてみましょう。

朝食だけでなく、昼食や夕食をバナナとキャベツのスムージーに置き換える方法もおすすめです。

 

バナナは高カロリーだと思われるかもしれませんが、1本あたりのカロリーは約80~100kcalです。

 

また、キャベツは1/4個で約40~50kcalと低カロリーなので、パンやご飯に比べて大幅にカロリーダウンすることができます!

 

さらに、バナナもキャベツも、食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養が豊富なので、ダイエット中に不足しがちなところを補ってくれます!

 

バナナの甘さは、砂糖とは違って中毒性がなく、ダイエット中のストレスを緩和してくれます。

バナキャベダイエットの方法2:朝食にちょい足しでもOK

バナキャベダイエット とは 効果 やり方 紹介 実際 口コミ

スムージーだけじゃ我慢できないという方には、食事にキャベツをちょい足しする方法がおすすめです。

このちょい足しのポイントとしては、食事の最初にキャベツをたっぷりと食べることです。

 

食物繊維たっぷりのキャベツを先に食べておくことで、血糖値の急上昇をおさえることができます。

 

また、その食べ方は自由で、千切りのキャベツ以外でも、キャベツをざく切りして少量のごま油、塩昆布、海苔などをもみながら混ぜるだけの、簡単な和え物風サラダもおすすめです。

 

また、キャベツをお味噌汁やスープに入れることによって、温かくして食べることが出来ます!

さらに、「生姜」をプラスすることで体が温まって代謝がアップするのでかなりおすすめです♪

バナキャベダイエットの方法3おやつにはバナナ!

バナキャベダイエット とは 効果 やり方 紹介 実際 口コミ

ダイエットをしていると、ついつい食べたくなってしまうのが甘いものですよね。

そんな時は、食物繊維が豊富なバナナをおやつに取り入れましょう。

 

バナナのカロリーは前述のとおり、ケーキやポテトチップス、クッキーなどを食べるよりも断然ヘルシーです。

また、よく噛んで食べることによって、満足感を得ることもできます。

 

さらに、ヨーグルトと一緒に食べるとで、バナナの食物繊維とヨーグルトの乳酸菌で、腸内環境を整えることが出来ます♪

 

腸内がキレイになることで、美肌効果にもつながるので一石二鳥ですよ!

バナナの甘みでは少し物足りないという場合には、ハチミツやオリゴ糖を少量かけて調節することでおススメします!

スポンサードリンク

Twitterでの反応!

バナキャベダイエット とは 効果 やり方 紹介 実際 口コミ

スポンサードリンク

バナキャベダイエットとは?効果ややり方を紹介!実際の口コミも!のまとめ

バナキャベダイエット とは 効果 やり方 紹介 実際 口コミ

バナキャベダイエットとは?効果ややり方を紹介!実際の口コミも!ということについてまとめてみました。

ダイエット…永遠のテーマですね!

 

そんなダイエットの成功の秘訣は、我慢しないことです。

 

我慢をしないからと言って、チョコレートやケーキなど血糖値を急上昇させる食べ物をたっぷり食べていては痩せることは出来ませんが、食べるものさえ気を付ければ空腹感を感じることなくダイエットをすることが出来ます。

 

朝食やおやつに、食べ過ぎ防止や便秘対策におすすめのキャベツ、甘いけどヘルシーなバナナを上手にダイエットに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

我慢をしないで、しっかり食べながら痩せたい方にぴったりの「バナキャベダイエット」をご紹介しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です