和田朱美の砂時計専門店の場所はどこ?値段の相場や売っているものは?

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの

みなさんは「マツコの知らない世界」という番組を知っていますか?

毎週TBSで放送されていて、様々な趣味を持っている人たちをゲストに迎え、ゲストが自分の得意分野についてマツコにプレゼン・紹介するというトーク番組です。

 

次の10月29日の放送では、砂時計専門店を営む和田朱美さんをゲストに迎え「砂時計の世界」の魅力に迫ります。

砂時計専門のお店はなかなかないので興味がある人もいるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、次回放送予定の「マツコの知らない世界」に先駆けて和田朱美さんの砂時計専門店の場所と値段の相場や売っているものについても紹介したいと思います!

スポンサードリンク

和田朱美とはどんな人?

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの

まず初めに、「マツコの知らない世界」のゲストとして出演する和田朱美(わだ あけみ)さんですが、芸能人ではないため、プロフィール情報はとても少ないです…。

なので、少しですが分かっている情報を紹介しますね♪

 

和田朱美さんは、1967年生まれの52歳(2019年10月現在)で、出身地は静岡県です。

冒頭でも紹介したように和田朱美さんは、砂時計専門店を営んでいます!

お店の名前や場所は?

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの

和田朱美さんが経営している砂時計専門店は、「Sablier de Verrier(サブリエ ド ヴェリエ)」というお店です。

砂時計専門店なんて、あまりないので砂時計が好きな人の中には行ってみたい!と興味を持っている人もいるでしょう。

 

気になるお店の場所などの情報は以下です。

 

ここがポイント!

Sablier de Verrier(サブリエ ド ヴェリエ)

住所:〒110-0001

東京都台東区谷中3丁目9-18

電話:03-5842-1400

営業時間:月~日曜日  11:00~19:00

URL: http://www5e.biglobe.ne.jp/~sablier/

東京メトロ千代田線「千駄木駅」2番出口 徒歩4分

JR「日暮里駅」北改札西口 徒歩5分

 

ちなみに以前は名古屋に支店も構えていたようですが、残念ながら現在名古屋支店は閉店しています。

お店に行きたいけど遠くてなかなか行けない…という人もいますよね。

 

サブリエ ド ヴェリエではインターネットでの通信販売もしているので、お店に行けない人は通信販売でお気に入りの砂時計を探すことができますよ♪

https://sablier.ocnk.net/phone/

どんなお店?

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの

サブリエ ド ヴェリエってお店の名前もオシャレですよね~♪

お店の名前は、フランス語から来ているそうで「砂時計のガラス職人」という意味があるそうです。

 

また、店内はフランス片田舎のガラス職人の屋根裏工房をイメージコンセプトにしているそうで和田朱美さんのこだわりが感じられます♪

店内にはカウンターが3席のカフェスペースもあり、コーヒーや紅茶・ハーブティーなどを飲み砂時計を見ながらのんびり、まったりした時間を過ごせるのも魅力的ですね♪

子供の頃からの夢だった

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの

和田朱美さんは、子供の頃から「砂時計屋さんになりたい」という夢を持っていました。

和田朱美さんが思う、砂時計の魅力はなんと言っても「時を見つめて、時を忘れられるところ」なのだそうです。

 

砂「時計」なのに、見つめると「時」を忘れてしまう…

確かに砂時計ってなんだか見入ってしまいますよね~♪♪

 

そんな砂時計の現実離れしていて幻想的な感じが好きだという人もいるのではないでしょうか??

和田朱美さんは一見、空想好きな人かと思いきやコツコツと努力を重ねる努力家で着実に夢を叶えるタイプなんです!

 

彼女の夢を叶えた第1歩となったのが、現在は閉店している名古屋支店です。

ノスタルジックな雰囲気漂う覚王山で17年間砂時計のギャラリー&カフェを営まれました。

 

その後、2013年には東京に進出!

どことなくノスタルジックな雰囲気が似ているという理由から今現在お店がある台東区谷中にお店を移転させます。

 

東京進出はだいぶ覚悟がいったのではないでしょうか。

特に台東区は激戦区なので、和田朱美さんはチャレンジャーなのでは?ということがうかがえますね。

どんな砂時計を売っている?

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの

砂時計にとことんこだわり続ける和田朱美さん。

お店ではどんな砂時計を売っているのか気になりますよね~。

 

サブリエ ド ヴェリエでは、砂時計のデザインや色など和田朱美さんが考え、日本に3人しかいない砂時計職人さんが製作を手がけています。

そのため、サブリエ ド ヴェリエで取り扱っている砂時計はオリジナルが中心ということになります!

 

では、どんな砂時計があるのか少し紹介しますね★

星座砂時計

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの

夜光砂時計にスワロフスキーで星座を埋め込んだ砂時計です!

スワロフスキーの星がキラキラと輝いて、暗い所では砂が光るのでとてもロマンチックですね!

 

それぞれの星座のものがあるので、自分の星座の砂時計を選んではいかがですか?

またお誕生日のプレゼントにしても喜ばれること間違いなしですね♪

 

お値段は、税込4,991円です。

https://sablier.ocnk.net/phone/product/173

2色砂時計 宙(そら)

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの

落ちた砂が2色のグラデーションになるとても綺麗な砂時計です♪

紫色の砂とキラキラしたブルーの砂が美しく、まるで宇宙のようなので宙(そら)という名前になったそうですよ。

 

こちらお値段は税込4,950円です。

だいたい5,000円前後の砂時計が多いようなのでお買い求めしやすいかと思います。

 

この機会にお気に入りの砂時計を見つけてお部屋に飾ってみてはいかがでしょうか?

また、これらの他にも思い出の砂や特注でのオーダーも受け付けてもらえるようですよ★

 

1つ飾るだけでお部屋の雰囲気が変わるかもしれないですね~♪♪

通信販売の注意点

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの

次週の「マツコの知らない世界」でサブリエ ド ヴェリエが紹介されるので、注文が殺到することが予想されます。

人気な商品は特に手に入りにくくなってしまう可能性があるので気になった砂時計がある人はテレビで紹介される前に注文を済ませておくことをおすすめします!

 

また、放送後に気になった砂時計があった場合は受付可能かなど直接お店に問い合わせてみてくださいね!

和田朱美の砂時計専門店の場所はどこ?値段の相場や売っているものは?まとめ

和田朱美 砂時計専門店 場所 値段 相場 売っているもの
まとめ!
  • Sablier de Verrier(サブリエ ド ヴェリエ)
  • 住所:〒110-0001
  • 東京都台東区谷中3丁目9-18
  • 電話:03-5842-1400
  • 営業時間:月~日曜日  11:00~19:00
  • URL: http://www5e.biglobe.ne.jp/~sablier/
  • 東京メトロ千代田線「千駄木駅」2番出口 徒歩4分
  • JR「日暮里駅」北改札西口 徒歩5分
  • 砂時計の相場は5000円前後
  • 通信販売もしている
  • マツコの知らない世界は10月29日(火)よる8時57分から放送

子供の頃からの砂時計屋さんなるという夢を叶えた和田朱美さん。

砂時計の魅力はなんと言っても「時を見つめて、時を忘れられるところ」なのだそうです。

 

確かに砂時計って見ているだけでなんだか落ち着きますよね~!

和田朱美さんがこだわった砂時計はオシャレなものばかりなので砂時計好きにはたまらないのではないでしょうか?

 

10月29日放送のマツコの知らない世界で和田朱美さんのお店サブリエ ド ヴェリエが紹介されるので放送後は混雑が予想されます。

気になった砂時計がある人は早めに注文することをおすすめします!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です