枕缶のコンビーフ販売終了!新パッケージでの販売へ!クルクルできなくなる?

枕缶のコンビーフの、あのクルクルに慣れ親しんでいる人も多いのではないでしょうか?

その枕缶のコンビーフは販売終了されることが発表されました。

 

ネットでは、この枕缶コンビーフの販売終了について、「子供のころ、くるくる巻き取ってパカッと開けるのが楽しみだった」、「開け方が分からなかった」、「おばあちゃんによく食べさせてもらった」などとざわついています。

 

そこで今回は、【枕缶のコンビーフ販売終了!新パッケージでの販売へ!クルクルできなくなる?】ということについてまとめてみました。

2020年3月から新パッケージでの販売へ

枕缶 コンビーフ 販売 終了 新パッケージ 販売 クルクル できなく なる

このお知らせを初めて見た時、「コンビーフ自体の販売が終了するのか?」と驚いた人もいるのではないでしょうか?

しかし、そういうわけではないので安心してください。

 

コンビーフがなくなるのではなく、あくまでパッケージが枕缶から変更されるということです。

ただ、コンビーフと言えば「あの巻き取りがあってこそだ!」という方も多いはず。

 

昔から慣れ親しんできたあの「クルクル」が出来なくなるということで、ショックを受けている方も多いのではないないでしょうか。

枕缶のコンビーフ販売終了の理由は?

枕缶 コンビーフ 販売 終了 新パッケージ 販売 クルクル できなく なる

販売終了の理由としては枕缶での販売開始から70年、「製缶等製造ラインが限界に来ているため」でした。

 

100gの枕缶は世界でも日本にしかなく、コンビーフにしか使われない特殊な缶形なので、厳しいのかもしれませんね。

しかし、ノザキのコンビーフがなくなってしまうわけではないので安心してください!

新容器はアルミック缶!

枕缶 コンビーフ 販売 終了 新パッケージ 販売 クルクル できなく なる

枕缶はなくなりますが、「アルミック缶」という新たなパッケージで再登場します。

アルミック缶とは、アルミ箔と樹脂フィルムを貼り合わせたパッケージで、シール蓋で簡単に開けられるそうです。

 

また、シール蓋なので、小さなお子さまや左利きの方でも簡単に開けられるようになります。

そんな新しいアルミック缶は2020年3月16日より販売します。

枕缶のコンビーフはいつまで?

枕缶 コンビーフ 販売 終了 新パッケージ 販売 クルクル できなく なる

枕缶のコンビーフは、在庫がなくなり次第終売してしまいます。

しかし、新容器のコンビーフ発売までは在庫が持つ計算になっているとのことです。

 

ですが、駆け込みで購入する人が殺到することが予想されるので、早めに手に入れたほうが安全ですね!

保存性はどうなるのか?

枕缶 コンビーフ 販売 終了 新パッケージ 販売 クルクル できなく なる

新容器アルミック缶はバリア性にとても優れているので、賞味期限も長くなります!

枕缶のコンビーフの3年から3年6ヵ月に延長されます。

 

半年伸びるのは大きいですね!

価格はどうなるのか?

枕缶 コンビーフ 販売 終了 新パッケージ 販売 クルクル できなく なる

コンビーフの希望小売価格は、395円になります。

ただ、内容量は枕缶のコンビーフの100グラムから80グラムに減ってしまいます。

 

しかしそれには理由があって、「量が多すぎるという意見が多く、使い切りやすい量に変更する」とのことなので、変更されるようです。

 

グラム単価は上がってしまうことになるが、原材料や加工賃・物流費が大幅に上昇している中での価格設定には納得です。

Twitterでの反応!

スポンサードリンク

枕缶のコンビーフ販売終了!新パッケージでの販売へ!クルクルできなくなる?のまとめ

枕缶 コンビーフ 販売 終了 新パッケージ 販売 クルクル できなく なる

枕缶のコンビーフ販売終了!新パッケージでの販売へ!クルクルできなくなる?ということについてまとめてみました。

枕缶のコンビーフをクルクルするのが楽しみだった人も多いのではないでしょうか?

 

そんな枕缶のコンビーフが販売終了することになりました!

なんとも残念ですが、食べられなくなるわけではないので安心してください♪

 

新パッケージとなって3月から販売されることになっています!

今後はクルクルすることはないですが、引き続きコンビーフを美味しく食べましょう(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 14 =