創業ビーフカレーの定番化が決定!発売はいつ?

「松屋」が販売している「オリジナルカレー」の販売を終了すると、驚きの発表があり、様々な反響がありました。

そんな中、新たに定番化するメニューが発表されました!

 

それは、牛バラ肉をとろっとろに煮込んだ「創業ビーフカレー」です。

 

そう、オリジナルカレーが惜まれる中終わってしまいますが、新たに創業ビーフカレーを定番商品として販売されることになりました!

 

そこで、【創業ビーフカレーの定番化が決定!発売はいつ?】ということについて見ていきましょう!

スポンサードリンク

創業ビーフカレーとは?

創業ビーフカレー 定番化 決定 発売 いつ

松屋の「創業ビーフカレー」は、牛肉をたっぷり使用していて、食べ終わるまで牛肉の旨味が味わえる創業当時の味を再現して作られた松屋の本気カレーです。

 

とにかく、牛バラ肉がとろっとろになるまで煮込まれているのが特徴です!

復活がずっと望まれた限定メニューですが、ついに定番化することが決まりました。

他にも定番化するメニューの一覧!

創業ビーフカレー 定番化 決定 発売 いつ

また、創業ビーフカレーの定番化だけではなく、他にも定番化するメニューがあります!

商品名 並の価格(税込) 大盛の価格(税込)
創業ビーフカレー 490円  590円
創業ビーフカレー生野菜セット 590円 690円
創業ビーフカレギュウ(熟成チルド牛肉使用) 720円 820円
創業ハンバーグビーフカレー 720円 820円
創業味玉ビーフカレー 570円  670円 

牛めしと創業ビーフカレーが1度に楽しめる「創業ビーフカレギュウ」や、鉄板でふっくらと焼き上げられたハンバーグと創業ビーフカレーとの相性が抜群な「創業ハンバーグビーフカレー」なども定番化となります。

 

「創業ビーフカレギュウ(熟成チルド牛肉使用)」の熟成チルド牛肉は、牛めしの牛肉にのみ使用しています。

 

プレミアム牛めし未販売店舗では、熟成チルド牛肉を使用しないので、「創業ビーフカレギュウ」の価格が異なるので注意してください。

プレミアム牛めし未販売店舗
  • 創業ビーフカレギュウ (並)660円 (大盛)760円

これらの定番化されるメニューはお持ち帰りをすることできますが、みそ汁をサービスは店内のみとなります。

お持ち帰りをする際には、みそ汁は付きません。

 

みそ汁を持ち帰りたい場合は、別途60円で購入することが出来ます。

全て税込価格で、店内で食べるもの、お持ち帰りするのも税込価格は一緒なので混乱することがないですね!

創業ビーフカレーはいつから販売?

創業ビーフカレー 定番化 決定 発売 いつ

創業ビーフカレーを食べることが出来るのは、2019年12月3日(火)午前10時~となります!

また、「創業ビーフカレー」販売にともない、上記で紹介した定番化メニューも一緒に販売開始します。

 

また、「オリジナルカレー」関連メニューの販売は終了となります。

創業ビーフカレーの対象店舗は?

創業ビーフカレー 定番化 決定 発売 いつ

創業ビーフカレーは、一部店舗を除く全国の松屋で食べることができます!

一部の店舗とは、西宮名塩SA店などです。

スポンサードリンク

Twitterでの反応!

創業ビーフカレーの定番化が決定!発売はいつ?のまとめ!

創業ビーフカレー 定番化 決定 発売 いつ

【創業ビーフカレーの定番化が決定!発売はいつ?】ということについてまとめてみました。

 

創業ビーフカレーの定番化にバンザイをする声をありますが、オリジナルカレーがなくなることがショックな声もあります。

 

そして、何よりも値上げしてしまうのが痛いという声もありました。

でも、美味しいのでこれからも松屋にカレーを食べに行くことでしょう♪

 

そして、オリジナルカレーが終わってしまうこの残り数日は、松屋のオリジナルカレーを食べに「駆け込み松屋」をする人が多く出そうです(^^♪

 

私もさっそく、松屋のオリジナルカレーの食べおさめに行ってきます!

そして、今後定番化されるメニューを楽しみにこれからも松屋に行きたいと思います♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five − three =