台風第18号2019 (ミートク)の勢力は?日本上陸時は強いのか?低気圧への弱体も?

9月の末から10月にかけて日本へ上陸することとなった台風18号2019(ミートク)。

この時期の台風か「伊勢湾台風」などの勢力が強い台風が発生しやすいので注意が必要です。

 

今回は、台風18号2019の力は日本上陸時に強いのか?低気圧への弱体もあるのか?それぞれでどのように予想されているのか見ていきましょう!

台風第18号2019 (ミートク)の勢力は?

<30日06時の実況>
大きさ
強さ 強い
存在地域 与那国島の南約360km
中心位置 北緯 21度20分(21.3度)
東経 123度20分(123.3度)
進行方向、速さ 北西 20km/h(10kt)
中心気圧 975hPa
中心付近の最大風速 35m/s(65kt)
最大瞬間風速 50m/s(95kt)
25m/s以上の暴風域 東側 170km(90NM)
西側 110km(60NM)
15m/s以上の強風域 全域 390km(210NM)
<30日18時の予報>
強さ 強い
存在地域 与那国島の南南西約90km
予報円の中心 北緯 23度50分(23.8度)
東経 122度30分(122.5度)
進行方向、速さ 北北西 25km/h(13kt)
中心気圧 965hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
予報円の半径 60km(30NM)
暴風警戒域 東側 220km(120NM)
西側 170km(90NM)
<01日06時の予報>
強さ 強い
存在地域 与那国島の北北西約220km
予報円の中心 北緯 26度10分(26.2度)
東経 121度50分(121.8度)
進行方向、速さ 北 20km/h(12kt)
中心気圧 955hPa
中心付近の最大風速 40m/s(80kt)
最大瞬間風速 60m/s(115kt)
予報円の半径 90km(50NM)
暴風警戒域 東側 280km(150NM)
西側 220km(120NM)
<02日03時の予報>
強さ 強い
存在地域 東シナ海
予報円の中心 北緯 30度20分(30.3度)
東経 122度35分(122.6度)
進行方向、速さ 北 20km/h(12kt)
中心気圧 975hPa
中心付近の最大風速 35m/s(65kt)
最大瞬間風速 50m/s(95kt)
予報円の半径 140km(75NM)
暴風警戒域 東側 260km(140NM)
西側 220km(120NM)
<03日03時の予報>
強さ
存在地域 黄海
予報円の中心 北緯 34度30分(34.5度)
東経 126度05分(126.1度)
進行方向、速さ 北北東 25km/h(13kt)
中心気圧 990hPa
中心付近の最大風速 25m/s(50kt)
最大瞬間風速 35m/s(70kt)
予報円の半径 220km(120NM)
<04日03時の予報>
強さ
存在地域 日本海
予報円の中心 北緯 37度10分(37.2度)
東経 131度55分(131.9度)
進行方向、速さ 東北東 25km/h(14kt)
中心気圧 996hPa
最大風速 20m/s(40kt)
最大瞬間風速 30m/s(60kt)
予報円の半径 370km(200NM)
<05日03時の予報>
強さ
温帯低気圧
存在地域 日本海
予報円の中心 北緯 37度50分(37.8度)
東経 137度35分(137.6度)
進行方向、速さ 東 20km/h(11kt)
中心気圧 1000hPa
最大風速 15m/s(30kt)
最大瞬間風速 23m/s(45kt)
予報円の半径 520km(280NM)

今回の台風ですが、10月2日までは最大風速35m/s(50kt)ということで「強いの台風」となりますが、それ以降は失速していき、「普通の台風へと降格」していきます。

最終的には台風から低気圧へと格下げされて消滅していくことになりますね。

そこまで大きな被害がでる台風ではなさそうです^^

【台風の風速の目安】

中心付近の最大風速 : 強さの目安

・0~17m/s:最弱の台風。春一番レベルで被害はほぼ無い。

・17~25m/s:ただの台風。油断は禁物で暴風警報も確認が必要。

・25~33m/s:やや強めの台風。暴風雨警報がでる可能性が高い。

・33~44m/s:強めの台風。雨戸を閉めて外出は控える。

・44~54m/s:非常に強い台風。駐車場の車の動くほどの風が吹く。

・54~60m/s:猛烈な台風。風速計が壊れるほどで家も飛ぶ可能性がある。

・60m/s以上:スーパー台風。街の全てが麻痺するレベル。日本は未経験。

台風第18号2019 (ミートク)の勢力は日本上陸時は強いのか?低気圧への弱体も?

沖縄の上空から急に進路を変えて日本へ上陸する台風18号2019のミートク。

なかなか理不尽なカーブを描いているので嫌な台風ですね(笑)

 

今回の台風は10月2日までは強い台風となっていますが、それいこうは勢力を落として弱くなっていく傾向にあります。

2日の段階では台風は日本よりも西側に位置しており、日本へ上陸するのが3日の夜となります。

 

日本へ来る頃にはそこまで影響力のない台風となっている可能性が高いのでそこまで注意は必要ないのかなって思いますね。

進路的には中部地方が中心に直撃しますので、準備だけはしておきましょう!!

スポンサードリンク

台風第18号2019 (ミートク)の勢力は?日本上陸時は強いのか?低気圧への弱体も?まとめ

今回台風18号2019の勢力や日本にどのように影響するのかを予想して見てきました。

今回3つの予想をまとめてみると、

・日本上陸は3日の夜

・台風の勢力は日本に来る頃には普通の台風

・長時間の大雨が予想される

となります。

 

勢力がそこまで強くない台風でも「台風」には変わりないので、対策はしっかり取っておくようにしましょう!

土砂崩れや冠水には気を付けてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です