どくだみ化粧水はシミに効果抜群?時期を逃すと作れない貴重品!

どくだみ化粧水 シミ 効果抜群 時期

「嫌なニオイ」というイメージも大きいどくだみ。

春から夏にかけて抜いても抜いても大量に生えてくると厄介者扱いされることも多いですが、実はどくだみにはすごい効果がたくさんあるんです!!

 

そしてそのどくだみを化粧水にするシミに効果的だと作る人が続出しているんだとか!!

どくだみのパワーと化粧水の作り方について見ていきましょう!

スポンサーリンク

どくだみの生態

どくだみ化粧水 シミ 効果抜群 時期

どくだみは、ドクダミ科ドクダミ属の多年草で、原産地は東アジア。

日本から東アジアで広く分布している植物で、日本では、北海道南部から本州・四国・九州に分布して生息しています。

 

湿っていて陰っているところに群れのように生えて、独特の香りを放つというのが特徴です。

地下に白い地下茎を横に伸ばしていくつも枝分かれしながら繁殖していきます。

 

葉っぱは表面が緑色で裏側は紫色を帯びています。

初夏から夏にかけて白い花を咲かせます。

 

ちょうど梅雨の時期ぐらいに湿っていて陰になって暗いようなところでものすごくたくさん生えているのがどくだみというイメージがありますよね!

どくだみを素手で抜けばその独特のニオイが洗っても洗ってもなかなかとれないという厄介なものですが、実はどくだみというのは厄介ものなんかではなく、すごい効果を持つ植物なんです!!

どくだみの効果

どくだみ化粧水 シミ 効果抜群 時期

どくだみは、どくだみという名前や独特のニオイからなんかすごい悪いものなんじゃないか?と思われがちですが、実はその逆。

毒消しなどの効果があり、「毒を矯める」という意味があることから「毒矯み(どくだみ)」と呼ばれるようになったそうです。

 

どくだみの葉や茎を乾燥させたものは「十薬(じゅうやく)」と呼ばれ、様々な薬効があることから昔から重宝されてきた植物なんです。

そんな毒消し効果があると言われているどくだみですが、実際にはどんな効果が期待できるのでしょうか?

殺菌効果

どくだみのあの独特のニオイの原因である成分「デカノイルアセトアルデヒド」には、強い殺菌効果が期待できます。

ペニシリンよりも強力と言われるぐらい強い殺菌効果を持っていて、食中毒や傷などの膿の治療などにも効果的です。

 

しかし、どくだみは乾燥させてしまうとその殺菌効果はなくなってしまうので、殺菌効果を期待するときには生のどくだみを使用すると効果的です。

さらに、虫刺されや水虫などにも効果的です。

動脈硬化を予防する効果

どくだみの葉にあるクエルチトリンという成分。

また、花にあるイソクエルチトリンという成分には、毛細血管を強化する働きがあるとされています。

 

毛細血管を強化して、血圧を安定すると言われているので動脈硬化防止の効果も期待できます。

便秘・ダイエット・デトックスの効果

どくだみの葉には、クエルシトリンという成分が含まれています。

クエルシトリンには、便を柔らかくする効果や、利尿作用が期待できます。

 

体内の老廃物を排出してくれる効果があるということですね!!

便秘にも効果的で、さらに新陳代謝を高めることに繋がるのでダイエット・デトックス効果が期待できます。

アンチエイジング効果

どくだみには、ケルセチンというフラボノイドの成分が含まれているので抗酸化作用があります。

抗酸化作用と言えば老化防止に効果的というのは有名は話ですよね!!

抗アレルギー効果

どくだみには抗アレルギーの効果があり喘息やアレルギー性鼻炎などにも効果があるんです!!

アレルギーに悩まされている人はどくだみ茶などを飲むと効果が感じられるかもしれませんね。

抗炎症・美肌効果

どくだみには抗炎症効果があるので、アトピー性皮膚炎やニキビにも効果的です。

アトピーの原因のひとつとして黄色ブドウ球菌が深くかかわっていると言われていますが、どくだみには黄色ブドウ球菌にも抗菌効果があるので、効果があるということですね!!

 

また、美白にも効果的なのでどくだみ化粧水などを使うと美白効果も期待できます。

抗炎症の働きで毛穴の開き等にも作用し、毛穴が目立ちにくいお肌へ導いてくれる効果も期待できます。

どくだみ化粧水はシミに効果抜群!

どくだみ化粧水 シミ 効果抜群 時期

どくだみの色々な効果を見てきましたが、どくだみの抗炎症作用は美白効果も期待できるため、シミにも効果抜群なんです!!

肌のキメを整えたり、肌荒れ防止、ニキビにも効果的なので、美白効果だけでなく美肌効果も抜群に期待できちゃう超すぐれものなんです!!

 

アトピー肌にも使えるのでお肌にも優しく、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

どくだみ化粧水を使えば、お肌の悩みがすべて解決してしまうかもしれない!!というぐらい万能な成分がたくさんふくまれているんです。

どくだみ化粧水の効果は花が咲く時期が一番!

どくだみ化粧水 シミ 効果抜群 時期

どくだみ化粧水の効果を得ようと思ったら、一番いい時期はどくだみに花が咲く時期です。

どくだみの効果は、花が咲く時期が一番薬効が強いと言われているからです。

 

どくだみの花が咲くのは5月~7月。

どくだみ化粧水を作るならこの時期のどくだみの葉を使うようにしましょう!!

 

花が咲く時期が一番効果的なんて、神秘的な力を感じますよね!!

どくだみ化粧水は、花が咲いている時期を逃してはいけない貴重品ということになりますね。

どくだみ化粧水の作り方

どくだみ化粧水 シミ 効果抜群 時期

どくだみ化粧水の作り方を紹介します!!

 

どくだみ化粧水の作り方

【材料】

  • どくだみの生葉50g
  • ホワイトリカー1l
  • グリセリン20~40c
  • 保存用の瓶(大きめ)

【作り方】

  1. どくだみ化粧水を作るガラス瓶の容器を用意し、煮沸消毒してしっかり乾燥させる。
  2. 花が咲いている時期のどくだみの葉をとってしっかり洗って汚れを落とす。
  3. 水気を取るために葉っぱを乾かす。
  4. 葉っぱが乾いたら、その生のドクダミをガラス瓶などの容器にぎゅうぎゅうに詰める。
  5. その上からホワイトリカーを注ぎこむ。
  6. 3週間程度冷暗所に置いておく。
  7. 小さい容器に作ったどくだみ化粧水を小分けにする。(精製水などで希釈してもOK!)
  8. 容器にグリセリンを少量入れて完成!

 

作った化粧水をスプレーの容器に入れて吹きかけたりする方もいるようです!!

お手軽でしっかり効果が実感できるなんてすごいですよね!!

 

「市販の化粧品には色々な成分が含まれていて心配!」という方でも、手づくり化粧水なら安心して使うことができます(*‘ω‘ *)

日本酒を使えばさらに効果アップ!

どくだみ化粧水 シミ 効果抜群 時期

防腐効果の意味もあり、どくだみ化粧水にはホワイトリカーを使用することが多いですが、ホワイトリカーの代わりに、日本酒を使えば、さらなる美白効果を期待できるんです!!

日本酒の原料である米麹に含まれるコウジ菌には、メラニンの生成を抑える効果が期待できます。

 

米と米麹だけを使って作られている日本酒を選び、その日本酒でどくだみ化粧水を作れば、さらなるトーンアップが目指せます♪

どくだみ化粧水はシミに効果抜群?時期を逃すと作れない貴重品!まとめ!

どくだみ化粧水 シミ 効果抜群 時期
まとめ!
  • どくだみの効果は、殺菌・便秘・デトックス・ダイエット・アンチエイジング・抗アレルギー・抗炎症・美肌効果がある!
  • どくだみ化粧水は美白効果が抜群!
  • どくだみ化粧水を作るときは花の咲く時期の生葉を使うと効果的!
  • どくだみ化粧水は簡単に手作りできる!
  • 日本酒を使って作ればさらに美白効果アップ!

 

じめじめしたところに無造作に咲いているどくだみですが、実はこんなにすごい効果がたくさんあるんです!!

「家に周りにどくだみが咲いていて困る!!」という人も、これからはどくだみを見かけたら見る目が変わるかもしれませんね!

 

どくだみ化粧水を作って、白くて美しい美肌を手に入れましょう♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + six =