山田うどんがテイクアウト開始!おすすめメニュー5選!埼玉県民のソウルフードの魅力とは?

「山田うどん食堂」は、関東エリア中心に展開しており、なかでも埼玉県民からソウルフードとして親しまれています。

 

メニューはとても豊富で、うどん・そばのほかに、ラーメンや丼もの、カレー、名物の「パンチ定食(もつ煮込み)」など幅広く揃えています。

 

そんな山田うどんが新たにうどん・そばのテイクアウト販売を開始しました!

テイクアウトをすることも出来るので、いつでもどこでも山田うどんを食べることが出来ます!

 

そこで今回は【山田うどんがテイクアウト開始!おすすめメニュー5選!埼玉県民のソウルフードの魅力とは?】ということについてまとめてみました。

スポンサーリンク

山田うどんってどんなお店?

山田うどんは、1935年に創業し、埼玉県を中心にして赤いかかしのロゴとともに、多くの人々に愛着のある店です。

現在では首都圏郊外に約170ものお店を展開し、地元にとても愛される店となっています。

 

埼玉県所沢市は、武蔵野台地で小麦が栽培されているため、それを用いた製粉や製麺が盛んな場所です。

山田うどんは、その所沢市でのど越しのいいうどんを特徴としたうどん屋となっています。

 

山田うどんのうどん麺は、学校給食にも出されるほど、思い出や愛着を持っている人が多くいます!

埼玉県民にとってはソウルフードとも言える存在です。

 

郊外の幹線道路沿いにあるため、多くの店がトラックの運転手さんからも人気です。

そんな山田うどんですが、新たに「ファミリー食堂 山田うどん食堂」に生まれ変わりました!

 

そんな新たな魅力も加わる山田うどんの人気のメニューをご紹介していきたいと思います。

山田うどんはセットメニューが充実!

山田うどんは、単品だけでもボリュームがあるのですが、それにコスパのいいメニューをもう一つプラスするのが人気の秘密です!

 

AセットBセットがあります!

セットメニュー!
  • Aセット・・・たぬきうどんかそば、ざるうどんかそばをセットにすることが出来る。
  • Bセット・・・しょうゆラーメンかざるラーメンを、定食や丼、ご飯物に付けることが出来る。

これが、プラス200円~300円でミニサイズではなく普通サイズのメニューが付くという点が山田うどんの凄さです。

このコストパフォーマンスには驚きですね。

 

家族連れにとって、このコスパ力は助かりますね。

山田うどんの麺類の人気メニュー5選!

山田うどんのメニューは、とにかくがっつりとボリュームがあるのが特徴です。

そして、リーズナブルことでも人気です。

 

まずは、おすすめの麺メニュー単品から5選をご紹介します。

麺類の人気メニュー5選!
  • 天ぷらうどん
  • 肉汁うどん
  • しょうゆラーメン
  • たぬきうどん
  • 唐揚げカレーうどん

天ぷらうどんには、大きなかき揚げが乗っていて、インスタ映えするボリュームが魅力です。

天ぷらうどんは、“迷ったら頼む”といい山田うどんおすすめメニューです!

 

肉汁うどんは、肉汁に漬けて食べるつけ麺タイプのうどんです。

山田うどんのおすすめは、うどんだけではなく、しょうゆラーメンも人気です!

山田うどんの麺類以外の人気メニュー5選!

山田うどんでは、「ファミリー食堂 山田うどん食堂」と新たに生まれ変わっていますが、元々、麺類以外の丼物やご飯メニューも高い人気を誇っています。

 

そこで、麺類以外で、多くの山田うどんファンに人気のメニューを5選ご紹介します。

麺類以外の人気のメニューを5選!
  • かき揚げ丼
  • パンチ定食(モツ煮込み)
  • かかしカレーセット
  • かつ丼セット
  • チャーハンセット

うどん、丼物、中華系のメニューまでコスパよく、楽しめるのが大きな魅力となっています。

沢山食べるお父さんを始め、家族連れでもみんなが満足するというのが、山田うどんのメニューです。

充実の朝定食もあり!

山田うどんは、トラック運転手さんにも人気ということで、朝定食を開店から午前10時まで実施しています。

なんと、税込300円~420円で選べる朝定食を食べることが可能です。

4つの朝定食メニュー!
  • 納豆オクラ丼
  • 卵焼き
  • 朝カレー
  • 納豆

の朝定食があり、どれもうどんがセットになっているのが魅力で、朝から温かなうどんが食べられるのは心身ともに温まります。

 

毎日食べる朝食なので、選べるというのは常連の人にも嬉しいですね。

山田うどんでは初めてのテイクアウトを開始!

山田うどんでは、テイクアウトメニューもあります。

お持ち帰りが出来るように容器に入れてくれるので、外出先でも山田うどん食をべることができておすすめです。

 

テイクアウト販売は、これまで定食や丼ものなどを対象に実施してきたが、麺は初めてです。

 

麺がのびてしまうことや、汁がこぼれてしまうなどの理由から、うどん・そばをテイクアウトの対象に含めていませんでした。

 

しかし今回、セパレート容器を導入し、うどん・そばのテイクアウトを実現することが出来ました。

お持ち帰りメニューもご紹介します。

お持ち帰りメニュー!
  • 天ぷらうどん
  • 肉汁うどん
  • 名物のパンチ(モツ煮込み)定食
  • かかしカレー
  • かき揚げ丼
  • かつ丼
  • チャーハン

など、麺類や定食、丼物やカレー、単品メニュも税込420円~680円で持ち帰り可能になりました。

また、餃子のお持ち帰りもあります。

 

アウトドアやスポーツなどでお腹を空かせた時も、山田うどんのお持ち帰りメニューなら、満足すること間違いなしですね。

Twitterでの反応!

山田うどんがテイクアウト開始!おすすめメニュー5選!埼玉県民のソウルフードの魅力とは?のまとめ

山田うどんがテイクアウト開始!おすすめメニュー5選!埼玉県民のソウルフードの魅力とは?ということについてまとめてみました。

 

埼玉県民のソウルフードということもあって、どこか懐かしい味、心身ともに温まるようなメニューが人気です。

食べてみたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + 1 =