香川県でゲーム利用時間制限する?平日は1日60分、休日は90分!Twitter大炎上!

皆さんも移動時間の時間潰しに、スマホゲームをして、ついつい没頭してしまうことありませんか?

そんな人気のゲームですが、香川県で未成年のゲーム利用を規制する動きがあるようです。

 

この条例が掲示されたことによって、Twitterではいろんな意見が飛び交い大炎上してしまっています。

香川県…うどんの食べ過ぎでとうとうおかしくなってしまったのかとさえツイートされています。

 

そこで今回は、【香川県でゲーム利用時間制限する?平日は1日60分、休日は90分!Twitter大炎上!】ということについてまとめてみました。

ゲーム利用時間制限するとは一体?

香川県 ゲーム 利用 時間 制限 する 平日 1日 60分 休日 90分 Twitter 大炎上

香川県は、ゲーム依存症対策の条例として、ゲームとインターネットの利用に関する条例の素案を発表しました。

とても興味深い動きではありますが、いろんな意見が出ているようです。

 

まず、ゲーム利用時間制限の具体的な案としては、高校生以下の子どもを対象にゲームなどを利用する時間を1日あたり平日は60分、休日は90分に制限。

 

また、夜間の利用は高校生は夜10時以降、小学生や幼児を含む中学生以下の子どもは夜9時以降、制限するとしています。

 

「ゲーム」と一言で言っても、いろんなゲームがあり、そのゲームで人生観が変わる人だっている時代です。

中には勉強の意味も込めてゲームを子どもにやらせたい人もいると思います。

男性

外で遊べるところが減っているのに、さらに遊ぶ場所を奪おうとするとは…、気の毒です。この条例が香川県で通ったら他のところでも似たような条例を作る動きが出てきそうで恐ろしいです。

女性

子供のころに親などからゲームのやり過ぎを注意されることはありましたが、まさか条例にまで発展する時代がくるとは…時代か

ゲーム利用時間制限する理由とは?

香川県 ゲーム 利用 時間 制限 する 平日 1日 60分 休日 90分 Twitter 大炎上

ゲーム利用時間制限する理由は、ゲーム依存症対策の一つとして条例が作られるようです。

 

このゲーム利用時間制限に関して罰則規定はないですが、条例を子供達に守らせることを保護者や学校の「責務」として明記するとのことです。

 

とてもむずかしい問題ではありますが、子供であっても時間をどう使うのかはその子の自由だと思うので、ここで行政が出てきて決まりを作るのはやりすぎではないかと思いますね…。

 

子どもの頃に無理やり制限しすぎた結果、大人になってからその欲望が爆発してゲーム依存症になってしまうこともあり得るかもしれないですね。

男性

この論点は、子供に我慢を覚えさせない親が増えてきているというところですかねー。行政は、子供の生活管理もできない親が増えたから県で管理をしようと動き出したのかもしれませんね。ゲームが無実なのも他に規制するものが多いのも事実だけど、香川県を叩くのはズレてる。

女性

香川県は「ゲーム」としか言ってないけど、TVゲームに限ってないのなら、囲碁や将棋は確実に「ゲーム」だし、野球やサッカーも「ゲーム」だなあ。練習は分からないけど、試合は確実に「ゲーム」。 どうなるの?

Twitterでの反応!

香川県でゲーム利用時間制限する?平日は1日60分、休日は90分!Twitter大炎上!のまとめ

香川県 ゲーム 利用 時間 制限 する 平日 1日 60分 休日 90分 Twitter 大炎上

 

香川県でゲーム利用時間制限する?平日は60分、休日は90分!Twitter大炎上!ということについてまとめてみました。

人間、特に子供のころって、禁止されると余計にやりたくなってしまいますよね(笑)

 

もしこれが本当になったら、香川県日本一人口が少ない県になってしまいそうで心配です。

この条例がどれほどの効果があって、どのような影響があるのか分かりませんが、今後の香川県の動きに注目ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five + two =