志尊淳はバスケで特待生だったの?野球も得意って本当?

志尊淳 バスケ 特待生 野球 得意 本当

顔もスタイルもとってもいい、人気俳優の志尊淳さん(^^)

モデルのような引き締まっているスタイルの秘訣はやっぱりスポーツをしていたからなのでしょうか?

 

そんな志尊淳さんがバスケで特待生だったという話題があるんです!

運動神経もよさそうですもんね。

 

またそれだけでなく、志尊淳さんは実は野球も得意で始球式も務めていたことがあるそうなんです。

どちらのスポーツも志尊淳さんにとっても似合っていますよね。

 

ですので今回は、人気俳優の志尊淳さんがバスケの特待生だったのかについて、また野球も得意だという話題について、詳細を追っていきたいと思います~。

志尊淳はバスケで特待生だったの?

志尊淳 バスケ 特待生 野球 得意 本当

何をしていてもカッコいい志尊淳さん(#^^#)

スポーツをしている姿を想像しただけで、カッコよすぎてため息が出そうですよね♪

 

そんな志尊淳さんが過去にバスケの特待生だったという噂があるみたいですが、本当なのでしょうか?

詳しく見ていきましょう~(^^)

志尊淳がバスケの特待生だったのは映画の役!

志尊淳 バスケ 特待生 野球 得意 本当

バスケをしている姿もとっても似合っていそうな志尊淳さん。

バスケの特待生だったといわれても、「そうなんだ~!」と誰もが納得してしまいますよね。

 

ですが、実際に志尊淳さんがどこかの学校でバスケの特待生だったということではなかったようです。

志尊淳さんがバスケの特待生だったのは、映画「走れ!T校バスケット部」で演じた役柄でのことでした!

 

この映画「走れ!T校バスケット部」は2018年11月に公開された作品です。

原作は松崎洋さんの小説でした。

 

志尊淳さんはこの映画で主演を務めていました!

志尊淳さんが演じた役柄は、弱小バスケ部があるT校に転校してきた、田所陽一という生徒です。

 

田所陽一はバスケの強豪校でエースとして活躍していましたが、ある出来事がきっかけでいじめの対象となってしまい、「二度とバスケもしない」と決意していました。

 

そんな陽一がT校の弱小バスケ部と出会い、チームと共に成長していくことが描かれた青春ストーリーだったようです!

志尊淳は役作りのためにバスケをガチ特訓!

志尊淳 バスケ 特待生 野球 得意 本当

見た目のイメージからもスポーツが得意そうにみえる志尊淳さん。

ですがバスケは未経験だったそうです。

 

おそらく授業でやった程度ということでしょうね(^^)

 

そんな志尊淳さんが今回の映画「走れ!T校バスケット部」に、かつて強豪校でエースとして活躍していた主人公を演じるとあって、なんと3か月もの間ガチでバスケの特訓をされたそうです!!

 

しかもバスケ元日本代表の半田圭史からの直接指導という、本当にガチな特訓だったみたいです(>_<)

まるで部活のようですよね!

 

元日本代表からの特訓はとても贅沢でしょうが、実際はかなりキツかったのではないでしょうか~。

 

そしてそんな特訓の成果を出し切ろうと演じた大会でのシーンは、志尊淳さんも体の限界まで演じようと相当な気合で臨まれていたようです!

 

そのために志尊淳さんはその大会のシーンの撮影後は、なんと2日間も体が動かせないくらいだったようですよ。

 

指導をされていた半田圭史さんからも

「ゼロからあのレベルまで上げていったのは本当にスゴイ。

あのまま練習を続けていったらどこまでいくかに興味はあります。」

と、かなり賞賛されていました!

 

そんな志尊淳さんの本気のバスケシーン、ぜひ映画でチェックしてみてくださいね( *´艸`)

志尊淳は野球も得意って本当?

志尊淳 バスケ 特待生 野球 得意 本当

映画のためとはいえ、元日本代表からお墨付きの特訓を3か月もの間ガチでされていた志尊淳さん。

 

バスケの特待生というのは役柄とはいえ、それくらいのレベルまで腕前をあげられたのは本当のようですね!

 

そんな志尊淳さんですが、なんとバスケだけでなく野球も得意なようです。

 

また実は野球だけでもないようなので、志尊淳さんのスポーツの才能についてスポットを当ててみていきましょう~(^^♪

志尊淳は野球で4番バッターだった!

志尊淳 バスケ 特待生 野球 得意 本当

志尊淳さんは幼いころから野球をされていたそうです!

 

しかも持ち前の運動神経の良さから、ポジションはキャッチャーで打順は4番という、まさにチームの中心人物として活躍されていたみたいですね(^^)

 

中学生になっても野球を続けられていた志尊淳さんは、そのころキャッチャーということもあってか、今では信じられないくらいぽっちゃりとした体型をされていたんです。

 

なんと中学生にして70㎏もあったそうなんです!

現在の志尊淳さんからは、ちょっと想像できませんよね~(;’∀’)

 

それは野球を辞められた後、志尊淳さんはダイエットで18㎏も瘦せられたからなんです~。

しかもそのダイエットをすることにしたきっかけは「お母さんに痩せたらお小遣いをあげる」と言われたからなんだそうですよ(笑)

 

動機は不純?だったかもしれませんが、目的を見事に達成された志尊淳さん。

それから人生が激変するくらい、周りの反応が変わったとおっしゃっていました~。

志尊淳が得意なのは野球だけじゃない!

 

志尊淳 バスケ 特待生 野球 得意 本当

志尊淳さんは想像以上に運動神経がいいみたいで、得意だったのも野球だけではないようです!

 

幼いころからチームに所属し活躍していた野球のほかにも、サッカー、水泳、さらには総合格闘技もされていたことがあるそうですよ~。

 

総合格闘技とは意外でしたが、あの引き締まった体でされている姿を想像してみると、とっても似合いそう・・・( *´艸`)

 

さらに小学生からはじめられた剣道では、区大会で優勝されたこともあるようです!

本当にスポーツに関しても、志尊淳さんは多才ですね(^^)

 

そんな志尊淳さんは2018年5月に、プロ野球の始球式に登板されていました!

ヤフオクドームで行われた試合の始球式に抜擢された志尊淳さんは、ソフトバンクのユニフォームで登場。

 

背番号は「35」だったようです。

 

幼いころから野球をしていた人からしたら、プロ野球のマウンドで始球式をするというのはあこがれだったでしょうね!

 

野球経験者ということでその投球にも期待が集まった志尊淳さん。

その投球は残念ながらワンバウンドだったものの、なかなかのスピードを誇る剛球だったみたいです!

 

またそのユニフォーム姿や、マウンドでの投球に、観戦にきていた女性ファンからはたくさんの声援があがっていていたようです~(^^)

 

野球もサッカーも格闘技も、さらには剣道も経験者だったという志尊淳さん。

それぞれの経験が、これから演じる役の幅をまた広げてくれそうなラインナップですよね!

志尊淳はバスケで特待生だったの?野球も得意なのかまとめ

志尊淳 バスケ 特待生 野球 得意 本当

 

まとめ!

・志尊淳がバスケの特待生だったのは、映画の役柄だった!

・志尊淳がバスケの特待生を演じていたのは映画「走れ!T校バスケット部」!

・志尊淳は子供のころキャッチャーで4番だった!

・志尊淳は小学生のころ剣道で区の大会で優勝していた!

 

志尊淳さん、とってもスポーツが得意だということがわかりましたね~(^^)

 

元日本代表に「どこまで上手くなるのか興味がある」なんて、なかなか言わせることはできない台詞ですよね!

 

志尊淳さんのバスケ姿、これは確認しておく価値はありそうですね~。

また幼いころ、志尊淳さんは本当にたくさんのスポーツをされていたんですね。

 

どれもとっても志尊淳さんに似合いそうです( *´艸`)

もしかしたらまたこれから先、バスケ以外にスポーツをする役柄のオファーがあるかもしれませんね!

 

志尊淳さんのスポーツ姿、ぜひまた見てみたいですね~!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + sixteen =