田中樹のソロラップのある曲は?櫻井翔とラップ共演したって本当?

ファンが待ち望んだメジャーデビューの日も決まり、その日が心待ちにされているSixTONES。

SixTONESの楽曲の中でラップを担当しているのが田中樹さんです!

 

では田中樹さんのソロラップのある曲はどれなのでしょうか?

 

またジャニーズでラップといえば嵐の櫻井翔さんが有名ですが、なんとすでに田中樹さんは櫻井翔さんとラップで共演したことがあると言われているんです!

 

その噂は本当なのでしょうか?

 

今回はSixTONESの田中樹さんのソロラップのある曲について、また櫻井翔さんとラップ共演したって本当なのか、合わせてみていきたいと思います!

田中樹のソロラップのある曲は?

田中樹 ソロラップ 曲 櫻井翔 ラップ共演 本当

SixTONESでラップを担当している田中樹さん。

では田中樹さんがソロでラップを披露している曲はどの曲なのでしょうか?

 

詳細を追ってみていきましょう。

田中樹のソロラップがある曲は「Loving」

田中樹 ソロラップ 曲 櫻井翔 ラップ共演 本当

まず田中樹さんのラップについて語るならば、外せないのが「Loving」という曲でのラップです。

この曲は同じくSixTONESのメンバーである京本大我さんの作詞・作曲なんです!

 

そのラップ詞を手掛けたのが田中樹さんです。

この曲は、2014年に開催された「ガムシャラSEXY夏祭り!!」というイベントにて披露されました。

 

京本大我さんの生歌をボイスメモで録音し、田中樹さんはそれを何度も聞くことでラップの詞を仕上げたようです!

自身でラップ詞を作詞できるなんて凄いですよね( *´艸`)

 

また「Loving」の他にも、まだ田中樹さんのソロラップのある曲はあります!

なんとオリジナルのラップ曲があり、しかもそのタイトルを「すべて中華料理の料理名にする」という偉業を成し遂げられています。

 

そのオリジナル曲の1曲目が「Gyo-za」です。

さあ、このタイトル何と読むかわかりますか??

 

なんとこの曲のタイトルは「ギョウザ」と読むんです!

これは簡単でしたね(^^)

 

では次にオリジナルラップ曲の2曲目のタイトルは、「正論Pow!!!」です。

さあ、なんと読むかわかる方はいますか~??

 

なんとこのタイトルは「ショウロンポウ」と読むんです!

言われてみればたしかにショウロンポウ(笑)ですよね( *´艸`)

 

最後に「若芽吸う譜」というオリジナルラップ曲のタイトルですが、わかる方いますか?

このタイトルは・・・「ワカメスープ」と読むんです!

 

う~ん、たしかに(笑)

遊び心のあるタイトルの田中樹さんのラップ曲、聞いてみたくなりますよね!

田中樹のラップの評判は?

田中樹 ソロラップ 曲 櫻井翔 ラップ共演 本当

次々にラップ詞を作成されている田中樹さん。

ではその田中樹さんのラップに対する評判はどうなのでしょうか?

 

田中樹さんのラップについて、ネット上では

 

「クオリティーが高い!」

「普段の田中樹さんの姿から想像できないイカツさ!」

「そこがカッコいい!!」

 

と絶賛されています。

またそんな才能を存分にラップにて発揮されている田中樹さんのことをメンバーは

 

言葉の魔法使い

というこれまた賞賛されているようです!

 

これはラップの才能はもちろんのこと、田中樹さんの得意なことのひとつにMCがうまいこともあり、それを含めてつけられた別名のようです(^^)

 

SixTONESのメンバーは、田中樹さんの言葉のセンスについて

どんなコメントにも、ベストな返しができる

と本当に認めているみたいですね!

田中樹、ラップ、といえばあの人も!

田中樹 ソロラップ 曲 櫻井翔 ラップ共演 本当

田中樹さんがある有名人の弟であることは、もはや周知の事実ですよね!

そう、SixTONESの田中樹さんは、あの元KAT-TUNのメンバー田中聖さんの弟さんなんです!

 

田中聖さんといえば、KAT-TUN時代はやはりラップ担当でしたよね。

弟である田中樹さんは、お兄さんである田中聖さん同様音楽のセンスが抜群のようですよ。

 

お兄さんの田中聖さんもラップの評価はかなり高かったようですが、弟の田中樹さんも負けじとラップの評判はとても良いようです。

特に田中樹さんは高速ラップが得意なようで、ジャニーズとは思えないクオリティ―のラップなんだそうです!

 

血は争えないというか、よきライバルでもあり、尊敬できる兄弟関係っていいですよね(^^)

櫻井翔とラップ共演したって本当?

田中樹 ソロラップ 曲 櫻井翔 ラップ共演 本当

そんなラップに対する評価も高いSixTONESの田中樹さんですが、なんとその才能はすでにあの嵐の櫻井翔さんも認めているとか!

 

しかもラップ共演したこともあるんだそうです!

果たしてそのラップ共演はいつ、どんなシーンで実現したのでしょうか?

 

詳しくみていきましょう!

田中樹と櫻井翔のラップ共演は「24時間テレビ」!

田中樹 ソロラップ 曲 櫻井翔 ラップ共演 本当

田中樹さんと嵐の櫻井翔さんがラップで共演されたのは、2019年8月25日に放送された「24時間テレビ42 愛は地球を救う」でのことでした。

 

この番組の中で、メインパーソナリティーだったのが嵐です。

そして番組内ではジャニーズJr.と嵐による、コラボメドレーが披露されました。

 

そこではSixTONESの他にも、HiHi Jetsや美少年、少年忍者などもメドレーに参加していました。

メドレーは少年隊の「仮面舞踏会」を嵐・Hihi Jets、少年忍者で歌うことでスタート。

 

その後も「青春アミーゴ」や「STAR LIGHT]、「シンデレラガール」などのジャニーズの名曲が次々に披露されていきます。

そしてメドレーのラストを飾ったのが、嵐の「A・RA・SHI」

 

このとき初めは嵐の5人によるパフォーマンスでした。

それが途中のラップパートになると一遍!

 

嵐を囲むようにジャニーズJr.が参戦してきたのです。

そして本来ならば嵐の櫻井翔さんの見せ場となる「A・RA・SHI」のラップパート。

 

ですが、そこで櫻井翔さんは笑顔で田中樹さんを迎え入れ、なんと2人向かい合ってラップを披露したのです!

カッコいい~~!!

 

見事にラップが決まったあとは、2人でハイタッチ!

これには嵐のファンも、ジャニーズJr.のファンもため息が漏れたことでしょう( *´艸`)

 

ジャニーズ新旧世代が豪華共演したジャニーズメドレー。

大評判の結果となっていました。

櫻井翔も認める田中樹のラップ!

田中樹 ソロラップ 曲 櫻井翔 ラップ共演 本当

大舞台で見事なラップ共演を見せてくれた田中樹さんと嵐の櫻井翔さん。

この突然の共演に見ていたファンからも

 

「まさか櫻井くんと樹くんのラップ共演が見られるなんて!」

ジャニーズの新旧ラップコラボ、きっとジャニーさんにも届いたんじゃないかな

 

と大好評だったようです!

しかも笑顔で後輩を自分の見せ場に迎えた櫻井翔さんには、「最高!」ととても好印象だったようです(^^)

 

そんな櫻井翔さんも、やってくれる自信がなければいくらかわいい後輩でもあの大舞台で共演はしないでしょう。

やはりそこは田中樹さんのラップの才能を、櫻井翔さんも認めてくれていたからこそなのではないでしょうか。

田中樹のソロラップのある曲は?櫻井翔とラップ共演した件についてまとめ

田中樹 ソロラップ 曲 櫻井翔 ラップ共演 本当

・田中樹のソロラップのある曲は「Loving」!

・他にも中華料理名になっているオリジナルラップ曲がある!

・櫻井翔とラップ共演したのは「24時間テレビ」!

田中樹さんのラップがいかに評判が良いかわかりましたね!

まだデビュー前だというのにすごいですよね!

 

メジャーデビューの日も近づき、これからますますその歌声も聞くことが多くなるSixTONESですが、田中樹さんのラップにも注目していきたいですね!

 

また次のオリジナルラップ曲のタイトルも楽しみにしたいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 18 =