中村ゆりかがかわいい!声も声優並みに萌え声だと話題に!

中村ゆりかさんはドラマや映画に出演されていますが、実は声ガールという声優になるドラマに出ていました。

顔だけではなく声も可愛いと評判がいい‥中村ゆりかさんはどんな役をしていたのか紹介します。

中村ゆりか声優並みにかわいい声なの!?

声ガールに出ていた中村ゆりかさんは女優さんだけではなく、声も可愛い女の子です。

声ガールとは?

中村ゆりかさんが出演した声ガールは、小さい女の子だけではなく、大人の女性にも人気のあるプリキュアのアニメとコラボしているドラマです。

このドラマは声優を目指す女の子5人が寮で共同生活を送る設定になっています。

 

中村ゆりかさんは、栗山 麻美を演じていました。

プロ意識があり声優の実力もある女の子で、真琴のライバルでもあります。

ストーリー

菊池真琴は駅前にある青果店の看板娘で、毎日店で野菜や果物を説明していました。

真琴は高校卒業したあとの進路が決まっていませんでした。

 

芸能プロダクションのイハラオフィスマネージャーが、大島雄一郎から声優にならないかスカウトされます。

大島はイハラオフィスの声優部門の立て直しを任されていたため、声優の素質がある人をスカウトするなかで真琴に運命的なものを感じていた。

 

レコーディングスタジオに向かうと、アフレコブースにスタジオに向かう途中で出会った栗山麻美や稲葉蓮、森本小夏、落合涼子が、大島にスカウトされていた。

彼女たちは声優の卵で、ボイステストを行うが他の4人と比べると真琴はうまく行かずプロ意識や声優への熱意を高く持つ麻美から、中途半端な気持ちでしないでほしいと叱れてしまう‥。

 

アフレコブースを通りがかった人気声優の戸松遥は、ボイステストの素材に自分が出ていた、ハピネスチャージプリキュア!が使われていました。

悪戦苦闘してロビーで落ち込む真琴を見かけると、声をかけて励ましアドバイスしました。

 

真琴はその夜戸松からのアドバイスを思い出して、作品のDVDを繰り返し見ることで自分の演技との違いを確認し、演技をする楽しさを知りました。

アニメも声優をあまり知らない世界に飛び込んだ真琴は、麻美たちと共に事務所の寮で共同生活をしながら、今までレッスンやオーディションなどを経験します。

 

真琴は戸松に相談していいアドバイスを実践して声優の道を頑張る物語です。

他にどんな人が出演したのか?

1 菊池 真琴役は福原遥さんです。

主人公で八百屋フルーツキクチの一人娘として過ごす。

声優の知識や経験もないが、スカウトされて声優の世界へ飛び込みました。

コメント

このドラマは個性が違う5人が、声優という夢に向かい前へ突き進みます。

コメディもありますが、青春や5人の熱い想いなど、台本を読んでいくうちに感動しました。

 

見ている人に少しでも勇気や希望を与えて、笑顔になる作品を目指しています。

小さいころから憧れていたプリキュアと、声優や女優と一緒に演じられて嬉しいです。

このドラマは声優の仕事が実際に描かれているので、声ガール!をみて、声優の素晴らしさを伝えたいので楽しみにしてくださいね。

栗山 麻美役は中村ゆりかさんだった!

プロ意識にあり声優としての実力がある女の子、真琴のライバルでもあります。

コメント

女の子に人気があるプリキュアは、子どもの頃から見ていて、憧れのキャラクターです。

プリキュアとコラボしたドラマをするときいて想像がつきませんでした。

 

アニメのセリフが出て、実際にキャラに命をふきこむ仕事、プリキュアがドラマの中に入っているので、ドラマとのコラボを楽しんでほしいです。

みている人に勇気を届けられるような作品になってほしいです。

稲葉 蓮役は永尾まりや

プリキュアオタクの女の子で、劇中のきめ台詞が口癖です。

声優への憧れ、こだわりが強いです。

小さい時からプリキュアが好きで、口癖はプリキュアの決め台詞です。

コメント

声優を目指し一緒の寮に住むことで、笑い、くじけそうになる。

5人組は愉快な仲間達で、声優という同じ夢を目指しています。

 

みんな違った悩みを抱えてライバルで嫉妬や競争もあります。

蓮は好きなことを仕事にする中で悩んでしまうが、自分と重なります。

 

声優の世界の奥の深いところも描くので楽しみにしてください。

森本 小夏役は天木じゅんさん

普段は関西弁で話す、元気で天真爛漫な女の子です。

5人のムードメーカーや負けず嫌いな面があります。

コメント

小夏ちゃんは関西弁の元気な天真爛漫な女の子でみんなを盛り上げるムードメーカーです。

小夏の目指しているのは、意志の強さや段自分が目指していて、小夏が努力しているように自分も努力するという気持ちで演じているようです。

 

5人の衣装は担当カラーがあるので、衣装を着ることでキャラに変身できるのが魅力で5人でプリキュアになれたようでうれしかったです。

落合 涼子役は吉倉あおい。(後藤由依良(幼少期、第6話出演しています。)

元人気子役で声優に転身した女の子で、5人の中では一番歳が上です。

他の4人の世話をする、優しい言葉をかけています。

コメント

お芝居をするときに、大切にしていることは声のバリエーションをもっと作り作品の役作りに活かしていきたいと思ったので、涼子と同じ想いで声について勉強していくことができ、刺激があるお芝居させていただき光栄でした。

涼子は5人の中でお姉さんなので、みんなの食事を作る、勇気づける慰めるなど、気遣いができる優しい女の子です。

 

声優になる仕事は、1000人に1人なれかわからないので、互いに助け合い競い合うことで声優を目指していくドラマは他にはありません。

中村ゆりかさんは、プロ意識が高く、実力がある栗山麻美を演じていて、誰よりもプロ意識が高く実力もある栗山麻美役です。

 

プリキュアは、中村ゆりかさんにとって子どもの頃から見ていたので、憧れの存在ですね。

主演を務める福原遥さんは、2017年に放送されていたキラキラ☆プリキュア

アラモードの声優をしたことがある経験者です。

福原遥さんは声優経験者で、声優を目指すドラマなのでプロの声優の特別レッスンを全員受けてドラマに挑んでいます。

 

主演を務める福原遥さんがブログを更新して、撮影のオフショットで中村ゆりかさんとラブラブ添い寝ショットを公開したようです。

ファンからかわいい癒されると反響があったようです。

中村ゆりかさん見ためも可愛い!?

見た目は透明感があり美人で可愛いですが、声は透き通っていて、おっとりとした話し方なので、声優にピッタリだと思います。

ドラマではキツい役が多い印象が多い、中村ゆりかさんは普段はかわいいという声が多いように感じます。

 

整った顔立ちは母親が台湾人の影響も大きいよう、2017年の週刊プレイボーイでスゴカワ2017に選ばれたようです。

山田杏奈さん、福本莉子さん、原菜乃華さんなども選ばれたようです。

 

2015年に出演したまれで一躍注目を集めて、美少女過ぎる、可愛すぎる、癒されると話題になった女優さんです。

中村ゆりかがかわいい!声も声優並みに萌え声だと話題に!まとめ

中村ゆりかさんは声ガールというプリキュアとコラボしたドラマです。

小さい頃からみていたプリキュアと一緒に、声優のお仕事ができたのは嬉しく楽しかったと思います。

 

中村ゆりかさんは顔だけではなく声も可愛い女優さんで、まだ若く様々なことを吸収して成長してほしいですね。

中村ゆりかさんはドラマや映画など、クールでミステリアスな役をしていますが見ためもかわいくて声も可愛いと、ファンの人は萌えキュンしちゃいますね!?

 

中村ゆりかさんの声ガールをみていない人は、視聴できるサイトでドラマをみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です