はじめの一歩ネタバレ【第1300話】最新話の感想も紹介!答えを出す千堂!

はじめの一歩【第1300話】最新話を紹介!

2020年5月27日発売の「週刊少年マガジン 26号」はじめの一歩【第1300話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はゴンザレスと千堂がラッシュ攻撃を繰り出すお話でしたね。今回の話で劣勢の千堂が1つの答えを出す、注目の最新話です。

はじめの一歩【第1300話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年26号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

はじめの一歩ネタバレ【第1300話】最新話の感想も紹介!答えを出す千堂!

ラッシュ攻撃

互いに突進して息を吸ったゴンザレスと千堂はお互いに激しいラッシュ攻撃を繰り広げます。

しかし、繰り広げたとはいえ、殆ど攻撃を喰らっているのは千堂だけでした。

 

ゴンザレスは千堂の攻撃を防御したり、回避したりすることでただ目の前にいる千堂に対して的確かつ強烈なパンチを叩き込んでいきました。

何発の拳を喰らっても千堂は怯むことも一歩も引くことなく拳を振るっていきますが、無情にもゴンザレスには当たることはありませんでした。

 

どちらが果てるか分からない激しい攻防に観客は見惚れており、まさに意地の張り合いだと感じていました。

その様子を見ていたスカラマスはどちらも引くことがないから均衡が破れないと言いますが、それ以前に均衡すらもしていないと言いました。

 

その理由は千堂の拳は全て阻止されているだけでなく、千堂だけが一方的に貰っているだけでした。

それ故にスカラマスは千堂の我慢が尽きた時こそが、この打ち合いが終わる瞬間であると語ると隣で見ていた一歩も同じ意見だったのか無言で試合を見ていました。

 

千堂が振るう拳の一撃を回避したゴンザレス。

それと同時に第2Rが終了し、同時に千堂はふらついてしまいました。

 

しかし何とか立て直して戻ったのだが、観客からコングが鳴って緊張の糸が切れてしまったと感じ取られてしまいました。

あれだけゴンザレスの拳を貰っているのだからかなりボロボロであり、次のR次第で終わるかもしれないと観客は呟いていました。

ポジショニング

そして星は千堂に大丈夫かと聞くと、千堂はゴンザレスが本性出し始めたら強さが倍になったと言います。

星はゴンザレスの攻撃をただでさえ貰い過ぎなのだから離れたり、ガードを固めたりしないといけないと言うが柳岡は黙っておけと、そうじゃないと千堂が応答してしまうと言います。

 

そして柳岡は千堂にここへ何をしに来たのかと、それだけを考えてやりたい事をやるように言いました。

千堂は心の中でやりたいことが出来ないからどつき合いの時に一方的にやられてんだと思いつつ、メキシカンの左は避けづらいのは分かっていたが一流は違うと、先に貰うから当たらないのかと考えます。

 

そして一歩の場合は懐に食い込んで動くから当てづらく、ヴォルグは前後左右の動きで避けられたが、ゴンザレスの場合は自分の得意な場所で戦っているのに当たらないのはどういうことなのかと考える千堂。

その結果、千堂はゴンザレスはポジショニングがうまいと言う答えに行きつきました。

 

一方、試合中継を見ているマルチネスは千堂の左は脅威ではあるが、スウィングの隙が大きいからその軌道上にいなければ打ち放題になると言います。

トレーナーはゴンザレスが試合中にそれを見つけて実行したのだと言うと、次のRで決着が着きそうだと言いますがマルチネスはそうは考えていませんでした。

 

今のマルチネスの脳裏にはかつて対戦した伊達の姿が浮かび上がっており、日本の男はここからが怖いのだと内心思っていました。

ふと考えれば一歩と戦ったゴンザレスも経験済みだったなと心の中で呟くマルチネス。

 

その頃、休憩中のゴンザレスは日本人はここから面倒くさいとトレーナーに言うと、トレーナーは血の気の多さがいい方に出ているから集中力を切らすなと注意しました。

千堂の答え

そして第3Rが始まり、千堂とゴンザレスはすぐさまリングの中央へ行き、打ち合いを開始するも千堂が劣勢でした。

正直、観客も無謀過ぎると言い、星もこのままじゃ負けると柳岡に言いますが柳岡は勝敗は二の次だと言いました。

 

千堂は今面倒な事を考えずに、目の前にいるゴンザレスを打って打って倒す事しか考えていませんでした。

その考えが功を奏しているのか、千堂の拳はゴンザレスにはクリーンヒットしないが掠るようになっていました。

 

掠るようになってゴンザレスもたじろぎ始めます。

次第に観客は両方を応援するようになり、ララパルーザが起こるようになりました。

 

柳岡は星に例え負けても強くなって帰ればそれでいいと言いつつ、心の中で千堂にこれがやりたかったんだろうと言うのでした。

はじめの一歩ネタバレ【第1300話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「はじめの一歩ネタバレ」最新刊の【第1300話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年26号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

はじめの一歩ネタバレ【第1300話】最新話の感想

やはりゴンザレスは圧倒的だなと思いましたね。

強いのは当然だけど、死神モード状態で冷静な試合運びや位置取りをすることで千堂の狂気的な拳をことごとく避け、的確な一撃を与えているのですから凄いとしか言いようがありませんね。

 

この光景から普通ならゴンザレスの勝利は揺るがないと思っていますが、日本人選手と戦ったマルチネスとゴンザレスはまだ勝利と決めつけるのは早いと思っているみたいですね。

マルチネスは伊達と試合をした際、一度は破った事がある伊達の成長度に本来のスタイルで戦い、ゴンザレスも一歩との試合で死神モードの際に冷静さを取り戻せていなかったら負けていたかもしれないと言っていたので日本人は油断ならないという考えがあるのでしょう。

 

実際、第3Rでは千堂が何で避けられるのかとか余計な事を考えずにゴンザレスに一撃叩き込むまで打ち込むというシンプルな思考になってから掠る程度ですが少しずつ当たってきたので、ゴンザレスは内心やはり日本人は油断ならないという印象が出来たのではないかと思います。

はじめの一歩ネタバレ【第1300話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回ははじめの一歩ネタバレ【第1300話】最新話の感想も紹介してきました。

「はじめの一歩」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =