髙地優吾はいじめられていた?メンバーの不仲説が浮上!

最近はお笑いコンビやアイドルでも、メンバー同士仲が良いグループが多いですよね!

プライベートでも仲が良いと、番組に出演したりしていてもその関係が見え隠れして、とっても微笑ましいですね(^^)

 

ではジャニーズで最近大注目されているグループであるSixTONESはどうなのでしょうか?

なんと噂によると、メンバーの一人である髙地優吾さんがいじめられていたなんて話があるようです!

 

本当だったらその理由もすっごく気になりますよね。

また、ということはSixTONESはメンバーが不仲なのかもしれませんね。

 

今回はジャニーズの次世代エースの呼び声もあるSixTONESのメンバー仲について、詳細を追っていきたいと思います!

スポンサードリンク

髙地優吾はいじめられていた?

髙地優吾 いじめられいた メンバー 不仲説 浮上

SixTONESといえば、2015年から活動しているジャニーズJr.内の6人組のユニットです(^^)

それぞれすでに個々の活躍もされているSixTONES。

 

そのメンバーの中で最年長なのが髙地優吾さんです。

その髙地優吾さんがなんと「いじめられていた?」という噂があるのをご存知でしょうか?

 

なぜそのようなことが囁かれているのか探っていきましょう。

いじめの原因は妬み??

髙地優吾 いじめられいた メンバー 不仲説 浮上

たしかに「髙地優吾」とネット上で検索すると、関連キーワードで「いじめ」と出てくるので、かなり検索されているようですね。

調べてみると、どうやらそのいじめは現在のSixTONES内でではなく、過去の話になるようです。

 

髙地優吾さんがいじめられていたのではないか?と噂されていたのは、まだジャニーズJr.に入ったばかりの頃の話のようです。

髙地優吾さんは、幼いころからサッカーをはじめており、サッカーで留学も考えていたほどだったようです。

 

そのためジャニーズがどんなことをするのかや、そこをどんなにたくさんの人が目指しているのかなど、全く知らないでジャニーズ事務所に入所したのです。

 

もちろんそれまでダンスなどもやったことはなかったんだと思われます。

ですが、髙地優吾さんはジャニーズ事務所に入所されるとすぐにB.I.Shadowというユニットに抜擢されることになります。

 

またアイドル雑誌のレギュラーなどにも起用されたこともあるようです。

歌番組においても前列に配置されたりと、かなりの期待値だったようですね。

 

そのことが元々ジャニーズを目標にやってきた他のJr.から不満を持たれるきっかけになってしまったのかもしれません(^^;

ダンスの配列も「他のダンス経験者のジャニーズJr.を差し置いて・・・」という印象だったのかもしれませんね。

 

その妬みや羨望からか

仕事やレッスンに行くときにひとりぼっちにされている!

 

というファンからの指摘によって、髙地優吾さんがいじめのような扱いを受けていると芸能雑誌にも記事が掲載されることがあったようです!

B.I.Shadowでも・・・?

髙地優吾 いじめられいた メンバー 不仲説 浮上

また髙地優吾さんが抜擢されたB.I.Shadow内においてもいじめがあったという噂もあるようです(^^;

 

B.I.Shadowといえば、中山優馬さん、中島健人さん、菊池風磨さん、松村北斗さん、そして髙地優吾さんで2009年に結成されたグループです。

 

髙地優吾さんがB.I.Shadowでいじめにあっていたのでは?という噂は、どうやら中山優馬さんのファンからのタレコミのようです。

当時中山優馬さんがサポーターを務めていたバレーボールのCMで

 

「メンバーのT君が出演しておらず、かわりにJr.のS君が出演していた」

「T君はメンバーにいじめられているという噂があった」

もしかして辞めちゃったのかも…と思った

 

というタレコミが雑誌で取り上げられたことがあったようです。

 

このT君が、髙地優吾さんの境遇にピッタリ当てはまることからT君は、髙地優吾のK君の間違いではないかとファンの間では囁かれていたようです。

メンバーの不仲説が浮上!

髙地優吾 いじめられいた メンバー 不仲説 浮上

髙地優吾さんの明るい笑顔からは想像がつかなかったジャニーズ内でのいじめ疑惑。

ファンならずとも、こんなうわさを耳にしたら心配になりますが、さらにSixTONESのメンバーには不仲説まで出ているようです!

 

詳しくみていきましょう。

SixTONESで不仲なのは、きょもほく?

髙地優吾 いじめられいた メンバー 不仲説 浮上

SixTONESで不仲説があがっているのは、どうやら京本大我さんと松村北斗さんのようです!

このふたりは略して「きょもほく」とも呼ばれています。

 

京本大我さんはご存知の通り、あの俳優の京本政樹さんの息子さんですよね。

 

また松村北斗さんは個人活動として、すでに俳優としても活躍中で、先日も松坂桃李さん主演の「パーフェクトワールド」というドラマでの演技が好評でした。

 

すでに活躍が目覚ましいふたりですが、不仲説はどこから出たのでしょうか?

調べてみたところ、どうやら京本大我さんと松村北斗さんの不仲が囁かれだしたのは2012年ごろからのようです!

 

具体的には

「目を合わせない」

「他のメンバーがしていても、二人はハイタッチしない」

 

など気になる点があったようですが、極めつけは雑誌のインタビューで語られていた

お互いにピンクの衣装を譲らず、そのピンクの衣装が引きちぎられてビリビリになったことがある

といったことがあったようです!

 

服がビリビリって・・・子供かって突っ込みたくなるエピソードのような気もしてしまいますね(笑)

 

なぜそのような不仲になってしまったのかという理由については、ビックリすることに「SixTONESのメンバー同士になったこと」なんだそうです。

 

それまでは京本大我さんを先輩として慕っていた松村北斗さん。

 

京本大我さんもそんな松村北斗さんをとても可愛がっていたようですが、ある日そんな二人がSixTONESという同じグループのメンバーに抜擢され、その中で松村北斗さんはいままでのカワイイキャラからクールなキャラになっていったようです。

 

先輩後輩から同じグループのメンバーへ、そしてそれまでのカワイイ松村北斗さんからクールな松村北斗さんへ変化したことで、京本大我さんは接し方に悩みギクシャクしだしたと言われています。

 

ですが現在ではそんな不仲だった時代のこともネタにできるほど、二人の関係は修復しているそうですよ!

雨降って地固まるとも言いますし、ファンとしてもうれしいですね(^^)

他のジャニーズへいじめ?

髙地優吾 いじめられいた メンバー 不仲説 浮上

またSixTONESの「不仲」や「いじめ」で検索すると、他のジャニーズに対しての対応が「いじめでは?」「不愉快」と言われている出来事があったことがわかりました。

 

それは「東 SixTONES ×西 関西ジャニーズJr. SHOW合戦」という新橋演舞場での公演中のコントでのことでした。

 

そのコントの中で、SixTONESのメンバーが関西ジャニーズJr.の室龍太さんのTシャツを踏みつけるというシーンがあったようなんです。

 

それは演出だったのかもしれませんが

「Tシャツを絨毯にすることもできる」

 

というセリフとともに、SixTONESのジェシーさん、京本大我さん、森本慎太郎さん、田中樹さん、髙地優吾さんが室龍太さんのTシャツを踏んでいくということがあったそうです。

 

しかもそのTシャツは室龍太さんの私物だったことがわかり、この公演を期待していた多くのジャニーズファンからも

 

「これはいじめでは?」

「見ていて不愉快だった」

 

という厳しい声が多数挙がったことがあったようです(^^;

髙地優吾はいじめられいた?メンバーの不仲説についてまとめ

髙地優吾 いじめられいた メンバー 不仲説 浮上
まとめ!

・髙地優吾はかつて妬みから「ぼっち」にされていたらしい

・髙地優吾に対してのいじめはファンの間でも注目されていた

・SixTONESには「きょもほく」に不仲説があるが、現在はネタになっている

メンバー同士は仲が良いと思われがちですが、グループといっても突然抜擢されて結成されるわけですから、その個性があうあわないはあってもおかしくないですよね。

 

故意のいじめは別として、お互いに意識して高めあっていくことはそんなに悪いことではないようにも思えます。

これからのSixTONESがメンバー仲も含めてどのように発展していくのか、見守っていきたいですね(^^)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です