内定辞退セットとは?親の意思を確認するオヤカクとは?内定辞退の難しさ

昔では考えられなかった…どれだけ内定を取るのに必死だったことか…。

しかし、これも時代とともに変わり、今では「内定を辞退するのに苦労する」時代なんだそうです。

 

かつての時代には考えられもしない…50枚100枚と履歴書を書いて、全部紙屑になる時代が現実にあったのに…内定がたくさんあって選ぶ時代なんですね。

 

そこで、「内定辞退セット」というものが登場したのですが、いったいどんなモノなのでしょうか?

 

今回は、【内定辞退セットとは?親の意思を確認するオヤカクとは?内定辞退の難しさ】ということについてまとめてみました。

スポンサードリンク

内定辞退セットとは?

内定辞退セット とは 親 意思 確認 する オヤカク とは 内定 辞退 難しさ

内定辞退セットとは、どのようなものなのかというと、「企業に失礼なく、円滑に内定辞退できる」というものです。

学生1人が内定をもらう企業は平均2.4社という時代になり、就職をするよりも内定辞退をする方が難しいということで鵜す。

 

税込み550円で、去年(2019年)12月に発売されるとたちまちに売り切れになりました。

その内定辞退セットには、封筒と便せんの揃ったキットが入っているようです。

 

さらに、内定辞退を伝える例文が書かれた下敷きが入っていて、この下敷きを使うと、うっすらと字が透けて見えるので、あとは例文をなぞるだけで内定辞退の手紙が完成します。

 

内定辞退は言いにくいという方や、文面が思いつかないという方にとって、便せんや書き方等がすべて必要な物やノウハウが揃っているので、とても便利ですね。

男性

文章を考える必要も無いですし、手軽ですから人気の理由もうなずけます。昔の内定取れない時代に比べるといい時代になりましたね~。これからもこの調子で景気がうなぎのぼりになていくことを願います!

女性

内定辞退セットって…、文章も人が考えたもので文字もなぞって自分の字じゃないなんて。これでどんな気持ちが伝わるのか。でも、そうでもしないと辞退しずらい世の中…どうなっているのだろう?

親も呼んで囲い込む「オヤカク」とは?

内定辞退セット とは 親 意思 確認 する オヤカク とは 内定 辞退 難しさ

企業側も内定辞退をしてもらっては困るので、企業側としてもやめてもらおうと必死なのです。

 

企業側からすると、内定辞退されてしまうと何十万円というコストが無駄になってしまうので、入社後のイメージを上げるためにも、社員と接触をするなど「囲い込み作戦」に力を入れています。

 

そこで、学生本人だけでなく、親に向けた説明会やセミナー、家庭訪問、親同席の懇親会などを開いているということです。

 

全ては内定を辞退させないようにした取り組みで、親の意思を確認する「オヤカク」という言葉も誕生しました。

Twitterでの反応!

内定辞退セット とは 親 意思 確認 する オヤカク とは 内定 辞退 難しさ

スポンサードリンク

内定辞退セットとは?親の意思を確認するオヤカクとは?内定辞退の難しさのまとめ

内定辞退セット とは 親 意思 確認 する オヤカク とは 内定 辞退 難しさ

内定辞退セットとは?親の意思を確認するオヤカクとは?内定辞退の難しさということについてまとめてみました。

「内定辞退セット」というものが誕生する時代になってきました。

 

よく言えばそれだけ内定がもらえることは羨ましいことなのですが、就職をするのは1つの企業になってきますよね。

そうするとどうしても自体せざるおえません。

 

企業側としても辞退をしてほしくないので必死にあの手この手を打っていますが、そこで脅しをかけるような企業さんも実際に出てきてしまっています。

 

そうなると辞退をするのが難しくなってきますよね。

だからと言って一番よくないのは、黙ってフェードアウトしてしまうことです。

 

会社に迷惑をかけるだけでなく、自分の信用も落としまうことになるので、辞退をするときは、きちんとしたマナーで対応するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × three =