ブルーロックネタバレ【第77話】最新話の感想も紹介!凛の本気

ブルーロック【第77話】最新話を紹介!

2020年3月18日発売の「週刊少年マガジン 16号」ブルーロック【第77話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は凛が本気を出そうとし始めたお話でしたね。今回の話で凛が本気を出す、注目の最新話です。

ブルーロック【第77話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスの『U-NEXT』で今すぐ「週刊少年マガジン2020年16号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ブルーロックネタバレ【第77話】最新話の感想も紹介!凛の本気

ブルーロック

奇跡は説明できる

絵心の部屋にいるアンリはついさっきの凪のシュートを見ていて、これは奇跡だと断言していました。

しかし、絵心は今のプレーを奇跡で済ませるところが凡人だと吐き捨てたのです。

 

対して今のプレーはそう簡単に真似できるものではないと反論するアンリ。

絵心はゴールを決めると言うメンタル、それを可能にするスキル、フィールドでの戦況、選手の環境と言った条件が最適に重なり合った時にパフォーマンスは人智を超えた奇跡となるのだと言います。

 

そしてこのセレクションの先にその方程式も存在するのだと断言したのでした。

試合再開

そして潔は自身と他の選手の能力を噛み合わせれば、凛にも勝てると証明できたと心の中で呟きます。

凛に確実に勝つためには凛よりも優れた能力で勝負できる状況に持っていくべきだと判断する潔。

 

しかし、それだけでは駄目だと、凛相手に一人で勝てるくらいでないと世界一のストライカーにはなれないとも思っていました。

時光は同点にされた事に怯えており、蟻生はこのままでは終われないと呟きます。

 

そして凛はここからは自分がフィールド全体を支配するから勝ちたければ黙ってついてこいと言い放ちます。

蜂楽は凛がいよいよ本気を出すのではと楽しみにしていました。

 

そして試合が再開され、凛がドリブルを仕掛けてきたのです。

凛の本気

凛は時光と馬狼の間にパスを出すと共にボールは回転して時光の元に向かい、彼はそれをショルダーチャージで奪い取ります。

馬狼がてこずっている間に、時光は凛にパスを出して、すかさず凛は蟻生にパスを出します。

 

蜂楽とは違うパスだと感じた蟻生は空中でトラップするも、着地と同時に千切が追いつきます。

しかし彼はすぐに凛にパスを出し、彼はシュートを打とうとし、凪はフェイクだろうと思って向かいますが凛はルーレットで抜き去ります。

 

そしたら目の前にこれを読んでいた潔が立ち塞がりますが、凛は2歩遅いと言って潔のスライディングタックルをかわして、蜂楽にパスを出したのです。

蜂楽は凛がこの場にいる全員をマリオネットのように操っていたのだと察しながらシュートを打って逆転しました。

 

そして潔に対して凛はお前みたいな脇役が自分を読めるわけないと言い放ったのです。

ブルーロック【第77話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「ブルーロック」最新刊の【77話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年16号」を無料で読むことができます。

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ブルーロック【第77話】最新話の感想

今回で本気を出した凛ですが、これは自分に本気を出させた潔達に対する礼儀にも近いかもしれませんね。

前回は潔達は取るに足らない存在としか認識していませんでしたので、程々程度にしか力を出していませんでしたが、今回で本気でやる必要があると判断してプレーしたのだと思います。

 

次回は馬狼が覚醒するのではないかと思います。

この試合に置いて、潔、凪、千切は持ち味を見せており、敵である蜂楽、凛、時光、蟻生も同様に見せ場を作っています。

 

しかしながら馬狼に至ってはここまで見せ場らしい見せ場を作れず、フィジカルの強い時光にやられっぱなしの状態が続いています。

元は王様だった馬狼がこのまま黙ってやられっぱなしとはいかないと思いますので、次回で活躍するのではないかと思います。

ブルーロックネタバレ【第77話】最新話の感想も紹介!まとめ

ブルーロック

今回はブルーロック【77話】最新話の感想も紹介してきました。

「ブルーロック」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 5 =