ボーンコレクションネタバレ【第8話】最新話の感想も紹介!人間界に来た理由が明らかに!

ボーンコレクション【第8話】最新話を紹介!

2020年6月22日発売の「週刊少年ジャンプ 29号」ボーンコレクション【第8話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はロリババアとべぇちゃんに言われた阿部が彼をボコボコにしたお話でしたね。今回の話でべぇちゃんが人間界に来た理由が明らかになる、注目の最新話です。

ボーンコレクション【第8話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年ジャンプ 29号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ボーンコレクションネタバレ【第8話】最新話の感想も紹介!人間界に来た理由が明らかに!

人間界に来た理由

阿部にロリババアと言ってボコボコにされてしまったべぇちゃんに、白羅はどうして人間界に来たのかと聞きます。

そうしたらべぇちゃんは今の自分の顔が嫌だから人間界に来たのだと言います。

 

べぇちゃんの顔は妖界きっての怖面であり、誰かが声をかければ皆が離れていってしまうのです。

それ故に誰とも顔を会わせる事無く酒浸りの日々を送っていると、白羅がやって来て一緒に酒を飲むようになってくれたのでとても嬉しかったと語るべぇちゃん。

 

やがて白羅が人間界へと行ってから、大天狗が自分の前に現れて人間になって人間界に行ってみないかと言われて行ったとべぇちゃんは言うと、阿部と白羅の表情が変わります。

人間界に行ったおかけで完全な人間にはなれなかったが人間達には怖がれない顔になったと思うと言うべぇちゃんだったが、怖気づいて引き籠ってしまったと語ったのでカザミは突っ込みます。

 

べぇちゃんの主食はアルコールなので酒がないと命を落としてしまうのだが、しかし外出がしたくないと言うジレンマがありました。

そんな時に子供達がとべぇちゃんが言おうとすると、子供たちがやって来てカザミにポカポカと殴りかかり、べぇちゃんは親から守ってくれたと言います。

 

りの曰くべぇちゃんは死にかけた際、親から逃げてきた子供達を守るために鬼の土人形でかくまっていたとの事です。

べぇちゃんはその際に子供達に顔を見られたが、子供達は醜いとされている自分の顔をかっこいいと言ってくれて、酒を持ってきてくれた事で仲良くなったと言います。

 

その事がべぇちゃんにとっては嬉しい事であり、子供達が帰れるようになるまで守ると決めたと語り、余りに男らしい発言にカザミは号泣しました。

しかし、顔が醜いだのかっこいいだのと言われてもべぇちゃんはマスクを被っていて素顔を知らない白羅はピンと来ておらず、無理矢理マスクを取りました。

 

マスクを取ったべぇちゃんの姿は紛れもなくイケメンの分類に入り、カザミ達は驚きます。

因みにべぇちゃんが言うイケメンは自分が召喚する鬼の顔でした。

 

白羅は自分の事をどう思っていたのかとべぇちゃんに聞くと、べぇちゃんは白羅はクソブスなのにいつも明るく尊敬していたと率直に答えると、白羅はショックを受けていました。

カザミは泣きながら人間界ならモテモテだよと励ますのでした。

裁き

しかし、阿部は妖怪と人間は共存できないし、基本害悪とみなして見つけ次第即座に始末するのが基本であり掟であると、そのための陰陽師であるとりのに向かって言うと、りのはその通りだとは思っていますが言葉に詰まります。

それによってべぇちゃんの処罰は始末一択だと言って、阿部は式神を使って男性の姿になって、左腕を巨大な剣にして始末しようと振り下ろします。

 

そうしたらカザミが阻止し、両手からは大量の血が流れました。

自分達は馬鹿ではないと、例え陰陽師だとしてもいい奴か悪い奴かの判断は出来ると、妖怪にも事情があって人間界に来ていて、見境なく始末するなんて誰だって出来るし陰陽師の姿とは思わないと毅然とした表情で言うカザミ。

 

対して阿部はそれが君の答えなのかと言うと共に、式神から顔を出してならば良しと言ってカザミの頭を撫でるのでした。

阿部は大天狗の事を聞きだしたいため、べぇちゃんを最初から始末する気はなく、カザミの覚悟を確かめるために先程の行動をしたのだと言います。

 

しかし、このままいたら事情を知らない陰陽師に狙われる恐れがあるため、べぇちゃんには妖界に帰ってもらうと言います。

べぇちゃんは納得し、子供達もべぇちゃんが安全でいられるならと受け入れてたのです。

 

そしてカザミは別れる前にドッヂボールをしようと提案し、皆も了承して明け方まで大いに楽しんだのでした。

別れの時間になり、べぇちゃんは妖界へと帰っていき、カザミ達は大泣きして送り出したのです。

 

べぇちゃんはカザミに対して子供達と遊んでくれて有難うと言うのでした。

こうして任務は終わりました。

部隊

任務の結果から、カザミ達は死刑を逃れたので阿部は自分達の部隊を作ると言いました。

カザミと白羅は安部の部下として特殊な任務をこなす事になり、一旦解散と言って阿部は去っていきますが、名前を呼ばれなかったりのは自分はと言いながら追いかけたのでした。

 

カザミは友達とドッジボールできるようにもっと頑張らないといけないと呟き、白羅は頑張ったご褒美として添い寝をしてやると言いました。

その夜、カザミの父親の義則に邪魔され、白羅は大いびきをかいて爆睡しており、兄のアキナは時計の役割をしていたので寝れませんでした。

ボーンコレクション【第8話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTならボーンコレクションネタバレ【第8話】が掲載されている「週刊少年ジャンプ 29号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ボーンコレクション【第8話】最新話の感想

べぇちゃんが人間界に来た理由が大天狗によるものだと発覚しましたが、その際に阿部と白羅の表情が変わったのに気になりましたね。

もしかしたら、大天狗と何らかの因縁があるのかもしれませんね。

 

大天狗の目的が何かは分かりませんが、もし遭遇したとしたら因縁が明らかになるのではないかと思いますので、楽しみですね。

ボーンコレクションネタバレ【第8話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はボーンコレクションネタバレ【第8話】最新話の感想も紹介してきました。

「ボーンコレクション」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − eleven =