ブルーロックネタバレ【第91話】最新話の感想も紹介!世界選抜の本気

ブルーロック【第91話】最新話を紹介!

2020年7月8日発売の「週刊少年マガジン 32号」ブルーロック【第91話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は凛が1点を取ったお話でしたね。今回の話で世界選抜が本気を出す、注目の最新話です。

ブルーロック【第91話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年32号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ブルーロックネタバレ【第91話】最新話の感想も紹介!世界選抜の本気

ブルーロック

化学反応

見事に1点を先に先制した凛は、潔と蜂楽に自分の餌として動けと言うが、蜂楽は潔がいると動きのギアが段違いと嬉しそうに言います。

潔は今のプレーは蜂楽のプレーイメージを自分が凌駕しようとした動き出しが鍵となり、世界選抜と言えどこの速攻に対する準備が出来てなく、そのギリギリのポジショニングに走りこんだ自分を凛が喰ったんだと察します。

 

時光は3人が世界選抜相手に得点を決めた事を驚いており、蟻生は潔と蜂楽の刺激し合う連動性を凛が喰らった、あの試合があったから生まれた3人の攻撃の形は世界のトップにも通用すると言います。

話を聞いていた時光はかっこいいと口にし、蟻生もあの三角関係は極オシャだから今度は自分も混ぜろと言って潔の髪をくしゃくしゃにし、時光も自分も混ぜてと言って潔に絡みます。

 

潔は勝手に入ればいいだろと言いつつ、心の中では決まったは決まったが、あれは自分のゴールじゃないから今度は自分が決めると誓ったのです。

本気

一方、アダムはサッカー後進国が相手だから適当にやればいいと思ったが、少しはフットボールをしなければいけないと口にし始めます。

シウバも取りあえず負けなければいいのだろうと言い、パブロは負けたら給与ゼロって契約だしねと言い、ルナは1ゴールにつき1万ドルボーナスねと言います。

 

そしてロキは軽くジャンプすると、試合を再開させると同時にロキがドリブルで突き進みます。

そんなロキの前に潔が立ち塞がり、幾ら相手が代表選手でも1対1で抜かれる事を警戒すればゴールを奪われるような事にはならないと考えます。

 

その間にロキは動き始めたので、パスコースでも探しているのかと考えている潔だったが、ロキは真剣な表情をして自分の間合いで隙だらけだと言って動き出します。

しかし、その動き出しが異様に速く、数歩で潔を簡単に抜き去ってしまいました。

 

余りのスピードに潔は驚きを隠せず、そのスピードは蜂楽をも簡単に抜き去る程でした。

潔は落ちないスピードと持続力、ワンストライドの大きいドリブルだと心の中で言い、その間に時光と蟻生も抜き去ってしまいます。

 

しかし、凛は走行ルートが見え見えだと言ってロキに迫り、ロキはいい予見であると褒めるが、自分の方が速いと言って更なるスピードで凛を置き去りにします。

凛は唖然としていて、潔はこれが神童と謳われたロキの神速かと心の中に呟きます。

 

そしてロキは同点に追いつくシュートを打ち、パブロは1人でずるいとロキにいい、シバウも次はパスを出せと言います。

この事に対してロキは自分はもういいから、さっさと終わってシャワーを浴びようと言うのでした。

 

時光は唖然としていて、蟻生はライクアスプリンターと呟き、蜂楽は度肝を抜く速さと弱音を口にしており、凛は弱音を言っている場合じゃなく自分に出すように言うのでした。

潔は心の中でこれが世界選抜かと呟きました。

全てを凌駕

試合が再開され、蜂楽は凛にパスを出すと、凛はドリブルで突き進むがその前にロキが立ち塞がりました。

先程のプレーからロキは警戒すべき相手だと認識した凛は警戒しましたが、その隙をルナに突かれ、経験不足による視野狭窄だと言ってボールを奪いました。

 

そしてルナはパブロにパスを出し、潔は蜂楽と共にパブロを止めようとしていました。

2対1の状況下で、パブロは抜き去ると言う手段ではなく2人の間をぶち抜くようなバックスピンパスを繰り出し、ゴール近くにまで迫ります。

 

彼の実に正確無比なキックに潔は驚きながら何てキック精度だと思っており、それは蜂楽も同じでした。

蟻生は自らの長身を生かして止めようとするも、シウバは蟻生を上回るジャンプ力とフィジカルでボールをゴール前へと落としました。

 

時光は懸命に走り、明らかに不味いがまだ間に合うと考えてクリアしよとします。

しかし、アダムは時光を上回るフィジカルで突き飛ばしてゴールを決めました。

 

潔はここまで勝ち進んできた自分達の武器である速さ、予見、キック、高さ、肉弾戦が世界選抜に全て凌駕されていると感じていました。

自分達がブルーロックでやって来た事は通用しないし、いとも簡単に捻り潰されるが、自分の目指す先のサッカーがこれならサッカーは面白いし凄く、あそこへ行きたいと思う潔でした。

ブルーロック【第91話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「ブルーロック」最新刊の【91話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年32号」を無料で読むことができます。

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ブルーロック【第91話】最新話の感想

世界選抜が遂に本気を出してきましたね。

各国で有名な選手達ばかりなので、例え潔達が1点を取ったとしても内容がしょうもなかったら適当に相手しようとしていたと思いますが、内容も良かったし、割といい動きをしていたから本気を出そうと決めたのでしょう。

 

しかし、その本気は圧倒的で、まるで潔達を赤子の手をひねるかの如く捻じ伏せて逆転してしまいましたね。

蟻生の長身も、時光のフィジカルも通用せず、唯一対抗できるであろう凛ですら対応できないのですから、戦況的にはかなり厳しいと言えますね。

 

しかし、これで潔達が怯む事はないと思いますので、何とか巻き返す策を練っていくのではないでしょうか。

ブルーロックネタバレ【第91話】最新話の感想も紹介!まとめ

ブルーロック

今回はブルーロック【91話】最新話の感想も紹介してきました。

「ブルーロック」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − 1 =