ブルーロックネタバレ【第98話】最新話の感想も紹介!潔の弱点!?

ブルーロック【第98話】最新話を紹介!

2020年9月2日発売の「週刊少年マガジン 40号」ブルーロック【第98話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は試合が開始されたお話でしたね。今回の話で潔の弱点が明らかになる、注目の最新話です。

ブルーロック【第98話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年40号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ブルーロックネタバレ【第98話】最新話の感想も紹介!潔の弱点!?

ブルーロック

速攻

潔は日本代表との試合に出るために、凛と士道のチームで自分の存在をアピールする事が全てだと言いつつ、まずは凛と士道がどのように攻めるか分からないのでまずは彼らの攻撃の形に適応する事にします。

ボールを持ってドリブルで敵陣に攻め上がる士道は止められない俺と気分よく言いながら動くと、乙夜が立ち塞がって通行手形を寄越せと言って立ち塞がります。

 

そしてボールを奪おうとするも、士道は頑丈な体でボールを難なくキープしてそう簡単には渡しませんでした。

乙夜を見ていて、士道の強引なドリブルに対して反応できる速さに凄さを感じている潔。

 

そうしていると皿斑も迫って来ていたので、潔はまずは補助に回る事に決めて士道にパスを求めます。

士道は気が利く新入生じゃんと言って潔にパスをし、パスを受けた潔は試合の入り方を見誤るなと、自分がこの眼で出来る事を今は表現するだけだと心の中で言います。

 

そして凛にパスを出すと、潔は凛の能力を引き出して自分は自分を主張すると言って、志熊と対峙している凛に対してほしい距離感とタイミングが合い、そして共存すれば初見で止める事は出来ないと思いながら凛とのワンツーパスで抜き去りました。

更に敵陣へと突き進むと、潔はゴール前まで来たので凛のアシストするためのパスを出したのですが、その思考を読んでいた千切にパスカットされてしまったのです。

 

千切の厄介さを知っている潔は非常にやりにくいし、簡単に突破してくれないと思っていました。

先取点

そしてボールはラインの外を割ろうとしていて、千切は早くクリアしろと叫び、皿斑は自分が流れを切ると言って動き出したのです。

そんな中、士道が超スピードでボールの元へと向かってきてマイボールにします。

 

さっきまで自陣にいたのにルーズボールへの反射反応が尋常じゃなく早いと驚きつつも、あの体勢では敵に囲まれるだろうと察する潔。

それ故に潔は士道の動きに連動するかのように動き出し、今の士道はゴールと敵を背にボールをキープするはずだからもう一度攻撃を創り直して凛に繋ぎ、そのポジションに回り込んでボールを貰えばと考えます。

 

しかし、士道は敵を前、ゴールを背にした状態でノールックシュートを叩き込んで得点を得ると、潔はどんな体勢で決めているんだよ、今ゴールの方向見てたかと内心驚いており、千切もまた驚いていたのです。

自分の細胞は全てゴールを奪うために分裂すると言う士道を見て、この有り得ない身体能力が國神を沈めたのかと内心思う潔。

 

そして烏は士道は守備とゲームメイクは大した事ないが、得点を奪う事だけに能力を全振りしていると評価すると、アウトプットすると呟きます。

弱点

試合再開となり、潔はまだアピールできていないからまずはボールを奪い返そうと烏の元へと向かいます。

しかし、烏は潔を簡単にかわして突破しようとし、潔も食い下がるが体が強いので崩す事が出来ませんでした。

 

その際に自分は勝てる勝負しかない主義だと言う烏。

続けて相手の強みと戦っても仕方ないし、弱点を狙う方が勝てる確率が高まるし、勝負の世界では当たり前の法則だと言います。

 

そして烏は潔がこのチームの中では弱点だと言い放ったのです。

烏は潔の場合は周囲に優秀な仲間がいれば相乗効果で能力は高くなるけど、個人の能力はそれほどでもないと分析しており、昨日全員の試合のVTRを見ておいて良かったと言います。

 

そして士道が自分も混ぜろと言って向かってきたので、潔は二人がかりで止めると思っていました。

同時に奪えると考えていましたが、烏は足技で士道を翻弄しつつ、潔をまとめて相手取ってもボールをキープしたままでした。

 

士道は超うまいと言い、潔は烏はこっちの重心を常にズラす立ち回りと圧倒的なフェイント技術が武器だと察します。

そして烏はゴールを決めると共に、潔に対して弱点を徹底的に、血が致死量になるまでイジり倒すと宣言すると、潔は曲者だと心の中で呟いたのです。

ブルーロック【第98話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「ブルーロック」最新刊の【98話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年40号」を無料で読むことができます。

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ブルーロック【第98話】最新話の感想

結構痛いところを突かれてしまった感じですね。

確かに潔は一人で決めるタイプではなく、仲間との連携を生かしつつ、空間認識能力等の能力を使ったり、仲間の能力やプレースタイルに適応してゴールをアシストしたり、時にはゴールを決めるタイプです。

 

しかし、個人的な能力で言えば、TOP6は愚か他の者達にも劣るのかもしれませんね。

おまけに相手チームには潔の事を誰よりも知る千切がいるので、潔にとっては非常にやりにくいのかもしれませんね。

 

潔も心の何処かで自分の力はそれほど良いわけではないにと考えているかもしれませんが、すぐさまTOP6並みに上手くなるわけはないと思いますので、今持っている能力や武器をフルに使って立ち向かっていくのではないでしょうか。

それにしても同じチームの中で目立っていたのは凛と士道ですが、潔と同じく選ばれている七星と氷織が全くと言っていいほど目立っていなかったので、次回では彼らが目立つのではないでしょうか。

ブルーロックネタバレ【第98話】最新話の感想も紹介!まとめ

ブルーロック

今回はブルーロック【98話】最新話の感想も紹介してきました。

「ブルーロック」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 2 =