炎炎ノ消防隊ネタバレ【第225話】最新話の感想も紹介!紅丸の過去

炎炎ノ消防隊【第225話】最新話を紹介!

2020年7月1日発売の「週刊少年マガジン 31号」炎炎ノ消防隊【第225話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は紅丸と先代が戦うお話でしたね。今回の話で紅丸の過去が明らかになる、注目の最新話です。

炎炎ノ消防隊【第225話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年31号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

炎炎ノ消防隊ネタバレ【第225話】最新話の感想も紹介!紅丸の過去

未練

鬼になった先代は本当の日輪を見せてやると言って、巨大な日輪を生成し、紅丸はあの日輪の本当に先代であると察していました。

その様子では満足な日輪も撃てないんだろうなと先代は言い放つが、紅丸はその事に関しては事実なのか反論しませんでした。

 

先代は一体自分の何を見てきたのかと言い放つと、紅丸は自分の末路を忘れたのかと先代に意味深な言葉を言います。

対して先代はそれを含めて浅草の火消しであると断じ、逆に紅丸に対して末路を忘れていないのはそっちだろう、お前みたいな奴を何と言うんだと言うと、紅丸はいつも言っていたじゃねぇかと返します。

過去

時は先代が生きていた頃に遡ります。

先代は子供の頃の紅丸に対してこの大馬鹿野郎と言って蹴り飛ばし、紅丸も喧嘩しただけだと反論すると、先代はどんな喧嘩かが問題なんだと言い返します。

 

そうしたら紅丸はそんなものは知るか、邪魔する奴やムカつく奴は片っ端からぶっ飛ばすと言い返したので先代は再度大馬鹿野郎と言って紅丸を蹴り飛ばしたのです。

先代の部屋から出ていった紅丸は喧嘩すんなって言っておいててめぇはどうなんだと呟いていると、赤ちゃんのヒナタとヒカゲを抱いている新平太と遭遇します。

 

そうしたらヒナタとヒカゲが紅丸の元に行きたがっていたので、新平太は彼女達を紅丸に託します。

ヒナタとヒカゲは楽しそうにしながら紅丸の肩や頭に手をかけたり乗っかったりしていましたが、紅丸は特に振り払う様子はなく、されるがままの状態になっていました。

 

新平太がまたいつもの奴かと聞くと、紅丸はよく分からない話だと返します。

自分はヒナタやヒカゲと違って拾われた野良犬だから、跡取りがいない先代の子供代わりはごめんだと言い放ったのです。

 

新平太は紅丸は凄いから仕方ないと言うも、紅丸は自虐気味に自分は大馬鹿野郎だと言います。

新平太は今は大馬鹿野郎かもしれないけど、紅丸が持っている本来の力はそんじょそこらの子供が持っているような力ではないと言いますが、紅丸は理解できません。

 

そんな彼に新平太は先代が言っている事は自分も分からないが少なくとも自分達3人はそう思っているし、強さと言っても紅丸は人を惹きつける強さがあると言いました。

助言

それから紅丸は稽古に打ち込んでおり、紺炉は熱心と言います。

そうしたら紅丸は喧嘩した罰だと言いますが、紺炉は次は誰をぶっ飛ばすんだと言うと紅丸はムカつく奴だと言います。

 

紺炉はそれは紅丸の喧嘩だったのかと聞くと、紅丸は当時の事を振り返ります。

勘太郎は形あるものは何時か壊れるのが定めだと、太助は壊したのはお前なのだから弁償しろと大モメをしていました。

 

そこへ紅丸がやっていて、道の真ん中で邪魔なんだよと言い放ったのです。

そうしたら勘太郎がこっちの問題だからほっとけと、あっちへ行けと邪険に扱ったのにカチンと来たのか、紅丸は思いっきりぶん殴ったのでした。

 

現在に至り、紅丸に紺炉は紅丸は強いから何時か自分を追い抜くと言いつつ、持たざる者は何も得ず持つべき者は多くを得ると言います。

力があるってだけで富や名声、恐怖が付きまとってくるから先代は色々付いてくる力の使い方を間違える事なく、見栄の張り方を知ってほしいんだと言う紺炉。

 

それを踏まえて先程の喧嘩は本当に紅丸の喧嘩だったのかと聞くと、紅丸は紺炉の言葉から何か思うところがあったのか無言でした。

紺炉は難しい事は言わないから粋な男になれと言いますが、紅丸は余計に分からないと言ったので、要は自分で考えろと紺炉は言ってお茶を飲みます。

 

因みにお茶は紺炉が淹れたものであり、本人曰くここにいる連中が淹れたものよりも自分で淹れた方が美味しいというのでした。

そんな紺炉に紅丸は苦労が絶えないなと言うと、紺炉は一番世話がかかる奴が何を言うんだと言いつつ、あと先代もと言うのでした。

 

そして紺炉は先代の部屋に行くと、話の一部始終を聞いていたのか先代は余計な事を言ったなと声を荒げます。

紺炉はちゃんと言わないと伝わらないと言いますが、先代は自分のやり方で理解できなきゃそこまでの男だってことだと言ったのです。

 

紺炉はそれで紅丸が化け物になってもかと聞くと、先代は消防隊と違い、自分達浅草の火消しにはとびっきりの大馬鹿野郎が必要だと言うのでした。

炎炎ノ消防隊【第225話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

現在、U-NEXTなら「炎炎ノ消防隊」最新刊の【225話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年31号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

 

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

炎炎ノ消防隊【第225話】最新話の感想

本当、先代はかなり厳しい人だなと思いましたね。

しかしながら裏を返せば、紅丸は自分を超えるくらいの大馬鹿野郎になれる男になれると思って、一人前の火消しとして育てるために厳しくしてきたんじゃないかなと思いましたね。

 

それくらい期待が強いが故に今の紅丸の現状に対して、非常に失望しているのではないでしょうか。

それにしても紅丸はヒナタとヒカゲからは昔から懐かれていた様子でしたので、そのせいで彼女達は口が悪いのでしょうし、元々他者を引き付ける力があったのだなと思いましたね。

 

そして厳しく躾される事で紅丸は一つずつ成長していき、何時しか浅草の火消し兼第七特殊消防隊の大隊長にして最強の消防官と言われるようになって言ったんだなと思いました。

炎炎ノ消防隊【第225話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は炎炎ノ消防隊【第225話】最新話の感想も紹介してきました。

「炎炎ノ消防隊」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 − five =