彼女、お借りしますネタバレ【第152話】最新話の感想も紹介!祖母が亡くなった翌日

彼女、お借りします【第152話】最新話を紹介!

2020年8月19日発売の「週刊少年マガジン 38号」彼女、お借りします【第152話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は朝になったお話でしたね。今回の話で水原はいつも通りに振舞う、注目の最新話です。

彼女、お借りします【第152話】最新話のネタバレを紹介します!

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年38号を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!

彼女、お借りしますネタバレ【第152話】最新話の感想も紹介!祖母が亡くなった翌日

号泣

祖母が水原に伝えたいことを伝え終わった翌日、天気はとても快晴でした。

しかも、とても静かでした。

 

そして公園では和也が水原の祖母が命を落とした事を八重森に伝えると彼女は号泣し、下手すれば吐いてしまうんじゃないかぐらいえずいてもいました。

和也はそんなに泣くか、むしろ泣きたいはずのこっちが冷静になってしまうと言うと八重森はだって水原にとってたった一人の家族が命を落としたのだから悲しいに決まっていると言います。

 

続けて大切な人を失う気持ちはわかるし、自分も実家のフェレットが命を落とした時はとても泣いたし、現実は残酷だと言います。

話を聞いていた和也は今動物で喩えなかったかと思いながらも、聞かなかった事にしたのでした。

 

八重森は水原は今どうしているのかと聞くと、水原は通夜は明日だと言っていたけど今は準備に追われているんだと思うと言います。

心身共に弱っている水原の元へと行かないのか、今こそ悲しんでいる水原の傍にいてあげるべきじゃないのかと問いかける八重森。

 

話を聞いていた和也はそれはどうなんだろうと言いつつ、もしかしたら水原は自分が思うよりもずっと強くて逞しくて一人で生きていけるような女性なのではないかと語ります。

八重森は昨日何かあったんじゃないかと聞くと、和也はドギマギしながらも何もないし、なんとなくだと答えました。

 

そうしたら八重森は馬鹿なんじゃないかと言いつつ、一人で生きていける女性なんてこの世にはいないと言うのでした。

静か

八重森との会話が終わった後、和也はバイトをしに出掛けようとしていて、その際に水原の部屋を見ました。

そうしたら八重森が言っていた言葉を思い出しながらも、バイト先へと走っていったのです。

変わらず

時は昨日の夜へと遡ります。

和也は水原が出てくるのを病院の椅子に座りながらずっと待っていました。

 

やがて水原が出てきたので、和也はすぐさま彼女の元へと行き、祖母は如何なのかと聞きます。

そうしたら水原は何も言わなかったので、祖母が命を落としてしまったのだと察する和也。

 

水原はようやく口を開き、ずっといたのかと言ってきたので和也は帰るに帰れなくてと答えます。

水原は気を遣わせて悪かったと言いつつ、疲れているだろうから今日は帰って休んだ方が言ったのです。

 

そしてお通夜の準備があるから行かないといけないと言って歩き出す水原。

さっきまでの水原の表情を見ている和也は帰る事が出来ず、去ろうとする水原を呼び止めると、祖母が命を落としたのに平然としている平気なのか、もし辛い事とか困った事とか本当に何でも言ってくれ、自分はただのお隣さんだけど水原の力になると口にしました。

 

その言葉を聞いた水原は歩みを止めると共に振り返って、笑顔で平気と言い放ったので、和也は何も言えなくなってしまいました。

そして言いたいことは言ったと言わんばかりに再び背を向けて歩き出す水原。

 

水原はこれ以上何も語ろうとせず、目の前にいるのはいつもと変わらない水原であり、あれから一度も振り返るようなことをせずに去っていく後ろ姿は可憐で綺麗で、このような状況でも理想の彼女を演じているみたいだったと心の中で思う和也でした。

彼女、お借りします【第152話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「彼女、お借りしますネタバレ」最新刊の【第152話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年38号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

彼女、お借りしますネタバレ【第152話】最新話の感想

祖母が奇跡的に峠を越えるのを期待していましたが、やはり亡くなってしまったかという感じですね。

それでも意識を取り戻せたのは、水原が悩んでいると察したからじゃないかなと思いましたね。

 

最期の遺言と言わんばかりの言葉を水原にかけ、和也と水原等が作り上げた映画を最期に見ることが出来たので、2人が結婚するところを見たいとか孫の顔が見たかったという未練はあったと思いますが、それを除けば未練は無かったんじゃないかなと思います。

しかし、祖母が亡くなったのにも関わらず、水原が和也にとっての理想の彼女を演じているのが不安ですね。

 

本来ならたった一人の祖母を失ってしまった事で、本当は失意のどん底のはずです。

それに病室で泣いたと思いますが、本当は病院を去る時も泣きたい気持ちが十分にあったと思います。

 

しかし、和也の前でそれをしなかったのは、和也の目の前で泣きじゃくる自分は和也の理想の彼女ではないから、これまで通りの理想の彼女の演じたのでしょう。

そんな振る舞いをされてしまっては和也も何も言えなくなってしまいますし、八重森にも語ったように水原1人でも力強く生きていけると思うと言うのも無理ないんじゃないかなと思いましたね。

 

八重森が女は一人では生きていけないと言っていましたが、その事を踏まえると水原は和也がいない場所では抑えてきた思いを吐き出すかのように、一人涙しているんじゃないかなと思いますね。

次回はお通夜の準備をする水原の姿が見られる話になるのではないかと思います。

 

水原はお通夜の準備があるからと言っていましたので、色々手続きをする姿が描かれるのではないでしょうか。

そんな中で本当に祖母が命を落としてしまったことを実感しながら、涙を流すも拭って頑張るのではないかと思います。

彼女、お借りしますネタバレ【第152話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は彼女、お借りします【第152話】最新話の感想も紹介してきました。

「彼女、お借りします」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − 16 =