炎炎ノ消防隊ネタバレ【第232話】最新話の感想も紹介!母親の話に!

炎炎ノ消防隊【第232話】最新話を紹介!

2020年8月26日発売の「週刊少年マガジン 39号」炎炎ノ消防隊【第232話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はショウがアドラで母親と会ったお話でしたね。今回の話で母親がシンラを産んだ経緯が明らかになる、注目の最新話です。

炎炎ノ消防隊【第232話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年39号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

炎炎ノ消防隊ネタバレ【第232話】最新話の感想も紹介!母親の話に!

妊娠

アドラリンクで鬼になった母親と会ったショウは、母親に対してその身に何が起こったのかと聞いたのです。

時は17年前に遡り、母親は父親が分からないのに妊娠してしまった事を医者に話していました。

 

医者はそれは不特定多数の男性と関係があったからではないかと言うも、母親はそれは違うし、本当に心当たりがないし、そもそも恋愛系系自体ないと切実な表情をしながら話します。

話を聞いたうえで母親のお腹を見た医者は、そのお腹は間違いなく妊娠しているし、処女か処女じゃないかはいずれにせよ検査すればわかる事だと言うと、母親は自分の身に何が起きているのか調べてほしいと言ったのです。

 

その後、検査の結果、母親は処女受胎した事が判明するも実際に検査した医者も半信半疑の状態でした。

しかし、結果が結果なので何とも言えず、しかも母親の両親も全然信じてなくて、しかも厳しい親だったので勘当されてしまっていたのです。

 

しかしながら勘当されたとは思えないくらい、母親は明るく振舞っており、しかもお腹を蹴ったのを感じ取っていました。

出産

そして月日が経ち、母親は大きくなったお腹を抱えながら大きくなったねと呟きました。

そこへ看護婦がやって来て、阿部さんお加減はどうですかと聞くと母親はもう今の自分は阿部ではないと言いました。

 

その理由は母親は自分のお腹が処女受胎だって伝えても、両親に信じてもらえないし、しかもどこの馬の骨とも知らない男と関係を持ったと思われていて、そんな男の子供を産むのは許さないと言われて勘当されたからであり、そのせいで阿部の名前も名乗れなくなったのです。

驚いている看護婦を尻目に笑っている母親否マリ。

 

看護婦は笑い事ではないと怒るが、マリは出産費用とかこれからの養育費は出してもらっているから迷惑をかけてもらっているのは自分の方だと言います。

その話を神妙な顔で聞いている看護婦を笑顔にさせるためか、マリは笑いながら金の切れ目が縁の切れ目と言うけど、縁の切れ目は金の切れ目じゃないんだって大発見したと言いました。

 

そうしたら看護婦は、辛いときは辛いとはっきり言ってほしいし、そのために自分達がいると言うと、マリはお礼を言ったのです。

そんな中、お腹にいるシンラが蹴ったので、マリは良く蹴るなと言い、看護婦に足癖が悪いんですと言ったのです。

 

看護婦はマリを応援しているのかもと言ったら、母親の表情がゆがみ始めました。

産まれるかもしれないとマリは言うと、すぐさま医者達は出産の準備をし始めました。

 

医者達はマリに息を吐いてと指示をし、マリはその通りにしますが陣痛が襲ってきたのか、その時の顔がシンラみたいになっていました。

そして無事にシンラが産まれました。

 

医者はマリに脈拍、呼吸共に正常であると伝えるとマリは処女受胎で本当に産まれるなんてと言ったのです。

医者は炎を纏った赤子が産まれたとか聞いたこともあったし、どんな赤子が産まれるか心配していたがと言いつつ、マリの容態を確認します。

 

マリは大丈夫と言いつつ、赤ちゃんはどうかと聞くと医者は健康そのものと答えたのでマリは安堵しました。

しかし、処女受胎したせいなのか自分は一体何なのだろうかと不安を抱くマリ。

 

対する医者は結局は分からないと言いつつ、大災害以前にはとある女性が夫との行為前に身ごもった処女受胎の伝説があり、その妊娠を女性に伝えたのは神の使いである天使であり、産まれた子供は世界を救う救世主になると言います。

その話を聞いたマリは笑いながら、自分は救世主の母親かと言うのでした。

罵倒

その後、マリはシンラを抱きながら、名前は何がいいと言っているとドアが開く音がしたので、マリは警戒します。

入ってきたのはマリの母親であり、シンラを見て、本当に誰にも望まれていない子供を産んだのかと口にします。

 

続けて、どこの馬とも知らない男の子供を産み、しかも父親が分からないなんて、自分達の知らないところでどんな生活をしてきたのか、ここまで育てた自分達を裏切り、自分達よりも薄汚い赤ん坊を選んだのだと罵るマリの母親。

そしてマリの母親は手を動かしたので、マリはシンラを守りながら触らないでと言います。

 

しかし、マリの母親はそもそも触りたくもないし、これを機会に自分達はもう今後一切会うつもりはないと言い放つと、警告としてその子供はマリを必ず不幸にすると言い残して去っていきました。

マリはシンラに対して、シンラは望まれた子供じゃなくこの世界に必要なヒーローなんだと言ったのです。

炎炎ノ消防隊【第232話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

現在、U-NEXTなら「炎炎ノ消防隊」最新刊の【232話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年39号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイントが貰えます。

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

 

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

炎炎ノ消防隊【第232話】最新話の感想

如何やらマリ偶発的にシンラを妊娠してしまったみたいですね。

それから続けてショウを妊娠する事になるのでしょうけど、父親の名前がない以上、ショウも処女受胎で妊娠したという事になるのでしょうね。

 

次回のタイトルが守護天使となっているので、医者が言っていた伝説が正しいのならば、シンラを産んでから数年してマリは天使に会って、妊娠を告げられる事になるのではないかと思います。

炎炎ノ消防隊【第232話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は炎炎ノ消防隊【第232話】最新話の感想も紹介してきました。

「炎炎ノ消防隊」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + one =