桃源暗鬼ネタバレ【第8話】最新話の感想も紹介!血の怪物

桃源暗鬼【第8話】最新話を紹介!

2020年7月31日発売の「週刊少年チャンピオン 35号」桃源暗鬼ネタバレ【第8話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は帆稀の血の力が明らかになったお話でしたね。今回の話で血の怪物が動く、注目の最新話です。

桃源暗鬼ネタバレ【第8話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 35号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

桃源暗鬼ネタバレ【第8話】最新話の感想も紹介!血の怪物

帆稀の血

帆稀は迅の攻撃から守ってくれた四季が傷を負った事に責任を感じて謝罪するも、次第に彼女から血が流れ、巨大かつ長髪の血の怪物が誕生しました。

このまま命を落としたくなければ早く逃げてと促す帆稀。

 

普段は沈着冷静な迅ですら、この状況には驚きを隠せませんでした。

本来鬼になった者は常人とは段違いの血液量があるのだが、帆稀の場合は明らかに異常であり、明らかに体に合わない量だったので迅は驚いていたのです。

 

そんな中、血の怪物は両腕を合わせて力を込めた一撃を繰り出し、その事によって大地が抉れたのです。

校長

その頃、鬼役となっている無人は動き出す時間が来るまで、軽く体を動かしていました。

チョウチョが頭に止まっても一切気にすることなく、体を動かす無人。

 

そこへ今日は学校説明じゃなかったのかなと言う声がするとともに、無人の頭に止まっていたチョウチョは驚いて去っていったのです。

現れたのは陰陽師みたいな服を着ていて、顔を布で覆っている者でした。

 

その正体は学校の校長であり、無人に対して初日で課題を渡すなんて流石と口にすると、無人は説明で時間を無駄にするより訓練するほうが有意義だと答えたのです。

その言葉を聞いた校長は全部あの子達の言葉だと言って褒めます。

 

そして年間の間に多くの鬼が桃太郎機関によって始末されるけど、殆どが子供であり、血縁に鬼がいるだけで始末される場合も多いし、場合によっては生きたまま連れ去らわれて研究の道具になるケースもあると語る校長。

何も知らず、何もわからないうちにある日突然始末されてしまったとすれば、子供達は最期に一体何を思って逝けばいいんだろうねと校長は言うと、続けてせめて全てにおいて平等な天国があることを願うと言います。

 

そんな中、無人は天国なんてのはいらないし、強ければ誰も死なないからシンプルな話だと言うのでした。

この言葉を聞いた校長はやっぱり優しいねと言うと、強くしてあげてと言って去っていったのでした。

 

そうしたら森から凄まじい音がしたので、無人は何事だと言う表情をします。

戦況

そして四季は先程の血の怪物の攻撃を辛うじて避けていました。

迅の姿が見えなかったので、もしかしたら命を落としてしまったのではないかという四季。

 

しかし、迅は命を落としておらず、むしろ血の力を発動させて血の怪物に立ち向かっていました。

そしてその一撃を浴びせるも、対象がでかすぎるので攻撃が通りませんでした。

 

内心でデカすぎると呟く迅。

四季はこの怪物を発動させた帆稀に対してこの怪物を止める事は出来ないのかというと、帆稀は口、鼻、目から血を流している状態で謝るとともに自分ではどうしようもできないと言って倒れてしまいました。

 

帆稀の周辺には大量の血が流れているので、四季は幾ら鬼とはいえ、こんなに血を出してしまっては命を落としてしまうと思って、一先ず血の怪物から帆稀を引き離そうとします。

しかし、怪物は一切動くことなく、しかも帆稀を守っていました。

 

この事に四季は驚いており、迅もまた血そのものに意志があるのだと内心驚いているようでした。

そう思っている間に血の怪物は帆稀に近づくなと言わんばかりに、口から水鉄砲ならぬ血鉄砲を放ったのです。

 

まともに喰らった四季は地面に叩きつけられ、迅は自らの血の力で受け流すも無傷ではありませんでした。

そうしたら帆稀は血の怪物の事をお姉ちゃんと言ってやめるように言い、2人は早く逃げるように言いました。

 

四季は辛うじて立ち上がるとこのまま逃げ出したら帆稀が命を落としてしまうと、それに目の前で人が命を落とすのは結港へこむんだと言ったのです。

それに今の帆稀はめっちゃしんどそうな顔をしているから、ほっとけないと言って近づいていく四季。

 

そして無人は時間になったのか、現場の近くにまで来ており、この危機をどのように乗り越えるのかと思いながら様子を見ていました。

そして四季は目の前の帆稀を見ながらこの状況を打破する方法を考えろと、自分も血を操れるようになればと思っていました。

桃源暗鬼【第8話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「桃源暗鬼」最新刊の【8話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 35号」を無料で読むことができます。

 

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

桃源暗鬼【第8話】最新話の感想

次回は帆稀を助けるために、四季は血の力を発動させるとともに迅に協力を求めるのではないでしょうか。

帆稀が血の怪物の事をお姉ちゃんと言っていたので、もしかしたら血の怪物のモデルは亡き姉なのではないかと思います。

 

帆稀の姉は四季の父のように帆稀を守るためにその命を落としたので、そのことが帆稀にとって強いトラウマになっていて、そのトラウマが血の怪物に意志を持たせているのではないかなと思います。

この状況を四季がどう切り抜けるのか、気になりますね。

 

今の四季は何としても帆稀を助けたいと言う思いが強いので、その思いが血に呼応して力を発動させるのではないかと思います。

しかし、それだけでは血の怪物を如何にかできるとは思っていないので、仕方なく迅の協力を求めるのではないでしょうか。

 

迅も手を貸したくはないとは思いますが、この状況をほっとくと面倒になるし、この程度で苦戦するようでは無人には勝てないと思って協力するのではないでしょうか。

桃源暗鬼ネタバレ【第8話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は桃源暗鬼ネタバレ【第8話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「桃源暗鬼」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven − 1 =