午前0時、キスしに来てよネタバレ【第42話】最新話の感想も紹介!楓の家にきたしげちゃんは終始ぼーっとして

2020年1月13日発売 別冊フレンド2月号。

午前0時、キスしに来てよ 42話 ネタバレを紹介していきます!

今回は楓のマネージャーのしげちゃんこと高橋茂雄が主人公です。

午前0時、キスしに来てよネタバレ【第42話】最新話の感想も紹介!楓の家にきたしげちゃんは終始ぼーっとして

楓の身の回りのトラブルを解消するしげちゃんですが、今回も大きな問題を抱えています。

日奈々と楓がいずれ結婚すると約束したことを聞いて驚くしげちゃん。

 

楓は結婚はまだ先のことだから、仕事に支障はないといいます。

そしてデート中だから邪魔しないでとしげちゃんにウインク。

 

そこへ日奈々がしげちゃんに映画一緒に見ますかと声をかけますが、楓はJKに気を遣わせるとからかいます。

「あのなぁ!俺だって!」と言いかけるしげちゃんですが、続きは言いませんでした。

 

そして人と会う用事があるからとその場を後にします。

車に乗ったしげちゃんのケータイには内田柊からのメールが。

 

内田柊は日本人離れしたスタイルをもつモデル、美しい顔、そして女優でもあります。

まさに業界の宝とも言える彼女と、しげちゃんは同じベッドの中にいました。

 

ことの始まりは1ヶ月前でした。

飲み仲間になった柊にある日大量にお酒を進められます。

 

そして泥酔での朝チュンパターンを迎えてしまいます。

そのことを謝罪に行くとまたお酒を勧められ同じパターンを繰り返すという負のスパイラルに陥っていました。

 

そして2度目以上となったいま、お酒なしで関係をもつようになってしまったのです。

柊がいったいどういうつもりでしげちゃんを誘っているのかと不思議に思います。

 

まさか自分を好きなどとはありえないとたかをくくります。

職柄上、公に恋愛出来ない鬱憤が溜まっている柊にとって、楓と日奈々の恋愛を見守るしげちゃんは都合がいいのだろうと考えます。

 

そして自分はいつも影の存在なのだと思います。

そこへ柊が起きてきます。

 

いくつか会話をしたあと、2人でベッドの上で話をします。

柊は楓にかくれてしげちゃんも激務やんなぁ、と声をかけると、今度はお日様のしたでピクニックデートでもする?と誘います。

 

その言葉を、しげちゃんは冗談だと受け取ってしまいます。

ところで、と柊は話を変えると、なんでいまの職についたのかとしげちゃんにたずねます。

 

しげちゃんは、あまり知って欲しくないことだが、と前置きすると、昔は劇団に入っていて子役をやっていたことをはなします。

しかし、思うように売れず、なんとなくでマネージャーの仕事を始めたと言います。

 

しかし楓にあって変わったといいます。

楓がしげちゃんの夢を代わりに叶えているからマネージャーという仕事に誇りをもてるようになっといいます。

 

自分には黒子の才能があるんだなぁというしげちゃんに、柊は「茂雄さんやって誰かの一番星なんよ!」と明るい顔を向けます。

そこへ柊のケータイに誰かからの着信が入ります、

 

「カレシさん」からの連絡だと柊はいいます。

返信をするという柊に、こういうのは今日で終わりにしてくれと言うのでした。

 

楓の家にきたしげちゃんは終始ぼーっとしています。

さすがにきにした楓が声をかけると、男がいても他の男にちょっかいかける女の心理ってなに?とたずねます。

 

何かにピンときた楓は、しげちゃんに、女の子が王子さまに見つけられたいと思うのと同時に男性側も見つけてもらっているんだよといいます。

それから柊のメイクさんが「カレシ」さんという外国の人に変わったと教えられます。

 

そして、少しでもひかれてるなら手放すべきじゃないと楓に言われるのでした。

柊のマンションにきたしげちゃんは柊に、自分のことが好きなのかとたずねます。

 

柊は前にセクハラから守ってくれたときから好きだったといいます。

しかし女として見られていないと思ったから既成事実をつくろうと思ったといいます。

 

それに驚くしげちゃん。しげちゃんも、柊が好きだという気持ちを伝えます。

また柊のあどけない寝顔はだれにも見せたくないといいます。

 

「俺と一緒にいてくれるか」としげちゃんがいうと、柊は「ドラマのヒロインみたいな気分やわ」と嬉しそうに涙ぐみます。

「エンディングの定番をお願いしたいんやけど」という柊に、「お安い御用です」といってしげちゃんはキスをするのでした。

感想

新たなカップルが誕生しましたね!

これから2人はどのようになっていくのでしょうか。

 

とても楽しみです。

楓の活躍、日奈々の留学にも期待ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + 13 =