トーキョーバベルネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!上にいる者

トーキョーバベル【第11話】最新話を紹介!

2020年7月15日発売の「週刊少年マガジン 33号」トーキョーバベル【第11話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はリュウが無事かもしれないお話でしたね。今回の話で上にいる者が明らかになる、注目の最新話です。

トーキョーバベル【第11話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年33号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

トーキョーバベルネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!上にいる者

歓喜と処遇

無事に鳳を倒したので、西原は急いでリュウの元へと走り出しました。

しかし、火達磨になって命を落としたと思われた鳳でしたが、まだ息があり、その様子を一ノ瀬が見ていました。

 

その事に気づいた蘭と黒野。

黒野は西原に鳳はどうするのか、蘭はまだ生きていると言いますが、西原は任せると返したので、2人は驚きの声を上げました。

 

そして西原は上の階へと向かっていってしまったので、2人はどうするかを考えます。

黒野は取りあえず縛っておくかというと、ひばりは必要ないからそのままほっとけと言います。

 

その理由は縛ったら天使に食われてしまうから、自分らがそんな責任を負うなんて無駄だからでした。

もし鳳が復活して襲い掛かってきたら、再び倒せばいいと前向きな発言をしてひばりは上の階に向かったので、黒野、亀丸、蘭は彼女の心境の変化に驚きを隠せませんでした。

 

黒野はその事を蘭に言うと、蘭も同じ思いだったのでいい顔だったと言います。

その2人の様子を見て、思わず微笑む亀丸。

 

しかし、それを聞いていた一ノ瀬がヘラヘラしやがってと下手すればこの空気に水を差す発言をしたので、亀丸は警戒し始めます。

生存

その頃、西原はリュウが埋もれている瓦礫がある場所へとやって来ます。

そしてつるはしを具現化させて、瓦礫をどかしてリュウを助けようとする西原。

 

しかし、西原は気づいていませんでした。

西原の周りに天使の羽根が落ち始めている事にです。

 

ひばりがそれに気づき、西原に危ないと叫んだが時遅く、上空から天使が西原に襲い掛かってきました。

天使の存在に気づけた西原は捕まえようとする天使の手を避けたのだが、瓦礫を踏んでしまったと共に足を滑らせて転んでしまったのです。

 

そして天使は西原が動けないように手を置いて動けないようにさせると同時に、大きな口を開けて喰らおうとしていました。

誰もが万事休すかと思っていたその時、瓦礫から巨大な大木が出現して天使を上へと運んでいきました。

 

大木は天使を天井まで運んでいくと、押し付けることで天使は潰されてしまいました。

そして西原の前にはリュウが現れましたが、爆弾を至近距離で喰らってかつ瓦礫に埋もれていたせいか、服はボロボロになっており、体のあちこちからは血が流れていたのです。

 

リュウを目の前にして呆然としている西原を尻目に、ひばりたちが駆けつけました。

リュウは瓦礫に潰されていたから天使を潰すイメージがハッキリと出来ていたと、自分達は天使と戦えば戦う程強くなっていくのかもしれないと口にします。

 

リュウの会話が本当ならイメージ力は経験値で伸びるのかと分析するひばり。

その間も西原は未だに呆然としていたので、蘭はリュウがいるよと言って我に戻しました。

 

我に戻った西原に対してリュウは鳳を倒したのかと聞くと、西原は皆で倒したと報告すると流石と言って笑みを浮かべました。

リュウが笑った事に黒野は驚き、西原は涙を流してリュウの体を軽く殴って無事を喜んだ。

 

西原の行動に感化されたのか黒野も涙を流しながら蘭と喜びながらタッチを交わしました。

蘭はひばりに一緒にタッチしようと笑みを浮かべながら勧め、ひばりは余り乗り気ではなかったものの取りあえずやりました。

 

その様子が一ノ瀬がジッと見ていたので、亀丸は恐る恐る一緒にどうかと勧めるも、一ノ瀬が余計な事を言うなと言わんばかりに鋭く睨みつけたので、亀丸は怖くなって蘭にしがみつきました。

そして黒野は号泣している西原に、さっきの強さは何処へ行ったんだよ、変な奴だなと言ったので西原は五月蠅いと言います。

 

和気あいあいとした空気を壊すかのように、リュウは血を流しながら地面に倒れてしまったのです。

原因は明らかに出血多量が原因でした。

 

助けを呼ぼうにも天使が来る可能性があるのでそれも不可能でした。

リュウを助けるには治療が必要なのだが、ここには医者がいないのでどうしようも出来ませんでした。

 

そして倒れているリュウの体が消えかけようとしていたのです。

上の階

その頃、西原達よりも上にいる者達が呑気にトランプをしながら、下で何かが起こったのかと察していたが緊張感はありませんでした。

そんな中、奈月という女性が大富豪に勝利すると、貧民共は自分にかしずまくがいいと言いました。

トーキョーバベル【第11話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「トーキョーバベルネタバレ」最新刊の【11話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年33号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

トーキョーバベル【第11話】最新話の感想

リュウが生きていたようで、良かったです。

状況的には普通だったら命を落としても不思議ではないので、正直驚いてしまいましたね。

 

しかし、重症であるのには間違いなく、しかも治療をしないといけないのだが医者がいないので、一体どうするのか気になるところですね。

リュウの事も心配ですが、気になるのは上にいる者達の様子と一ノ瀬の様子です。

 

上にいる者達はまるで我が家にいるかのようにトランプをしており、状況が見えていないんじゃないかなと思いますね。

一ノ瀬もここまで余り発言をしていませんでしたが、西原達の様子が気に食わない感じがします。

 

これらが正直、不安要素な気がしてならない感じがしますね。

トーキョーバベルネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はトーキョーバベル【第11話】最新話の感想も紹介してきました。

「トーキョーバベル」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + 3 =