桃源暗鬼ネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!審査を受ける!?

桃源暗鬼【第2話】最新話を紹介!

2020年6月19日発売の「週刊少年チャンピオン 29号」桃源暗鬼ネタバレ【第2話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は鬼に覚醒した四季が男性に気絶させられるお話でしたね。今回の話で審査を受ける、注目の最新話です。

桃源暗鬼ネタバレ【第2話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 29号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

桃源暗鬼ネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!審査を受ける!?

審査

意識を取り戻した四季は周囲を見回すと何もない建物におり、それだけではなく手足をはじめ、口を封じ込められて、動く事も喋る事も出来ませんでした。

何だここはと思っている四季の耳に、無理矢理起こさなかったと、意識朦朧の状態で説明しても聞き取れる確率は低いし時間の無駄だと、自分は効率が悪い事は嫌いだと傘を使ってバランスを保っている男性がこのように言う。

 

男性は無陀野無人と名乗り、四季と同じ鬼であると、父親の遺体は別のところで保管していて審査と収集のために四季を連れてきたと言います。

そして効率がいいと言う理由で履いているローラースケートを使ってボードを持ってきました。

 

桃太郎機関は鬼を排除する機関であり、自分達は桃太郎機関に対抗するために作られた鬼の機関こと鬼関であり、自分は覚醒した鬼が機関に必要かどうかを見極めるために来たと無人は言って四季の口の拘束を外します。

四季は喧嘩腰にほどけと、父親は何処だと叫ぶも無人は減点1と言って、さっき保管したと言った筈だと返し、この質問で数十秒が無駄になったと言います。

 

四季は早くほどけと言いますが、無人は減点2と言い、暴れているから拘束していると言います。

勝手に連れてきてかつ点数をつける無人に苛立つ四季だが、心の中で冷静に対処しようと考えたようです。

 

審査なんか知らないから早くこれを外してくれと、父親の仇を討ちに行くから邪魔するなと冷静に言うも、やはり怒りを隠しきれないのか歪な笑みになっていました。

無人は気色悪いと断じるとともに、四季はただの死にたがりだと判断します。

 

そして通常の審査は効率が悪いから丁度いいと言わんばかりに、四季にぴったりのやり方で審査しようとネクタイを取り出す無人。

何でネクタイなんだと思っている四季に無人は素早く動いて四季の首を絞め、生物の本質は死の間際に出るからこの状況を打開するために頭を使え、そうじゃないと命を落とすと言うのでした。

 

対して四季はただ命を落としちまうと心の中で思っており、そしてまだ命を落としたくないと言って血の涙を流しました。

暴走

やがて四季は何も動かなくなったので、無人はただの馬鹿だったかと言いました。

その理由は四季が何も考えずに暴走状態になったからでした。

 

四季は右腕をガトリング砲にして銃撃を繰り出すも、無人はローラースケートで回避すると減点100だと言って鬼のちの使い方を見せてやると言うと自らの血で傘を作り出しました。

今の四季の動きだったら油断している相手なら致命傷を与えられるが、自分は油断しないと無人は言って、無傷で圧倒しました。

 

元に戻って暴走してからの記憶がない四季に対して無人は鬼の血は強大故にコントロールが難しいと、暴走すると自我と記憶を失うと言います。

四季はそっちも変なのが出ていると言うと、無人はこれは暴走しているのではなく鬼の血をコントロールしているのだと言うと、ここまでの結果から四季は不合格だと断じたのです。

 

四季は無人の言っていることが全然分かっていなかったが、唯一分かったのは無人が自分よりも強いと言うことだけでした。

それ故に四季は恥を忍んで無人に土下座をして、舎弟にするように頼みますが無人は戦闘で頭を使わずに暴走した四季は使えないからいらないと断じ、暴走する者を野放しに出来ないから始末すると言い放ったのです。

考える

四季は無人が人差し指につけてるリングの刃で親指を傷つけ、血を流させることで傘を作り出したのを見て、血を操るとはそういうことかと確信します。

このまま黙っていたらやられるんだから一発勝負してやると意気込み、命を落とした場合あの世にいる父親に謝るかと言って突撃します。

 

その際に右腕を地面に引きずらせる事で、血を流させました。

この様子を見ていた無人は最初ヤケになったかと思ったが、油断せずに仕留めようとして、傘を剣山みたいにしました。

 

無人は闇雲に突っ込むか、滑り込んで足元を狙うか、ジャンプして上からくるか、フェイントで逃げるかのどれかだろうと考えているみたいです。

近づいたと同時に四季はジャンプしたので、3つ目の選択肢かと思った無人でしたが四季が剣山に足をおいて跳躍して右腕を銃にしている光景を見て、そっちかと心の中で言います。

 

そして四季は銃が破裂するくらいの強烈な銃撃を至近距離から浴びせるのでした。

桃源暗鬼【第2話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「桃源暗鬼」最新刊の【2話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 29号」を無料で読むことができます。

 

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

桃源暗鬼【第2話】最新話の感想

無人は暴走は駄目だと言っていましたが、暴走したら周囲の建物が破壊されるし、味方にも迷惑がかかるし、一般人にも被害が及んで大騒ぎになるから暴走は駄目なんだと思います。

それ故に先程の審査で鬼の血をコントロールしてネクタイを千切れば合格だったのでしょうね。

 

そして四季がイチかバチかで行った行動はジャンプして、剣山を越えてジャンプして至近距離から銃撃を繰り出して、傘を破壊しようとしていたのでしょう。

しかし、無人もその事を想定していたようなので通じないのではないかなと思います。

 

この審査がどうなっていくのか、気になるところですね。

桃源暗鬼ネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は桃源暗鬼ネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「桃源暗鬼」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 − two =