はじめの一歩ネタバレ【第1309話】最新話の感想も紹介!ある言葉を叫ぶ!

はじめの一歩【第1309話】最新話を紹介!

2020年8月5日発売の「週刊少年マガジン 36・37合併号」はじめの一歩【第1309話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は千堂が勝利したお話でしたね。今回の話で千堂がある言葉を叫ぶ、注目の最新話です。

はじめの一歩【第1309話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年36・37合併号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

はじめの一歩ネタバレ【第1309話】最新話の感想も紹介!ある言葉を叫ぶ!

魔法の言葉

会場内のアルフコールが一切鳴りやむ気配がないので、星はもうゴンザレス自身は退場して姿が見えないのに、コールは鳴りやまないし、ホームなのは有難い話だなと口にします。

柳岡も何時までも自分達がここにいられる雰囲気ではないなと呟くと、星はこのままでは帰れコールが、柳岡はこのままじゃ暴動が起こるかもしれないと口にします。

 

対する千堂はそんなのはどっちでいいから早く戻ろう、痛み止めの注射を早く刺そうと叫んでいたので、柳岡は星に肩を貸してやれと指示し、星はその通りにしようとします。

この光景を見た観客は一斉に静まり返ったので、柳岡は暴動が起こると察して早く退散しようと呟いたのです。

 

そこへ色黒の派手な外国人がやって来て、千堂の名前を連呼したので千堂は今すぐにでも医務室に行きたいのになんやねんと声を荒げます。

柳岡は勝利者インタビューみたいだぞと言うと、千堂は知らんがな、どうせ何を言っても大ひんしゅくを買うに決まっていると応じるつもりはありませんでした。

 

そこへスカラマスが魔法の言葉を教えたのだから、それを思い出し手と叫びます。

その魔法の言葉を千堂は覚えていたが、暴動が起きても知らんと心の中で呟いてマイクを手に取ると、大きな声でビバ!メヒコォ!!と大声で叫びました。

 

回りの観客は無反応だったので、柳岡は堂々と言い過ぎだ、火に油を注ぐような事をしてどうするんだと苦言を呈しました。

そうしたら会場中に、ビバ!ディグレ!コールが鳴り響き始めたのです。

 

暴動が起こると警戒していた柳岡は感嘆の声を上げ、星も暑くていい国と呟きます。

スカラマスと共に試合を最後まで見ていた一歩は、とても強い相手と殴り合って勝つ事が出来れば、自分は強いんだと心の底から思え、その瞬間が好きなんだと前に千堂が言っていた言葉を思い出し、その言葉通り勝利を収めたから有言実行をしたと思っていました。

 

そして凄かった、強かったと声を出す一歩。

そうしたら千堂が気づいてくれたので、一歩はビバ!ディグレ!!と大声で叫ぶと、千堂は笑顔で返したのです。

 

そして元気が出てきたのか、千堂は誰の手も借りることなく動き出し、リングから飛び降りて着地します。

その理由はゴンザレスが誰も手も借りずに歩いて帰ったのだから、自分も一人で帰るというのが理由でした。

勉強

去っていく千堂に拍手を送るメキシコ人達を見て、一歩はスカラマスに敵であっても分け隔てなく声援と拍手を送るメキシコのボクシングはいい環境だと口にします。

スカラマスはいい試合にいい選手には敵も味方もないと言いつつ、正直な話、千堂がここまでやるとは思わなかったと本音を口にします。

 

一歩は自分が知っている頃の千堂よりも更に強くなっていて、この試合を通じて更に強くなっている気がすると言います。

一歩は第4Rの時の千堂が開き直っていて、その瞬間から明らかに大きく速くなったし、カウンターを警戒し過ぎて貰うのと、貰う事を前提にして攻めるのでは意味が違うと口にします。

 

相手に与える威圧感や衝撃、それによる畏縮やタイミングや計算のズレがゴンザレスの正確なカウンターを鈍らせ、相打ちになり、彼の心と体が削られていったのだと推測する一歩。

スカラマスもその説明に納得していたが、一歩は最後の右同士のカウンターには今一つ納得していませんでした。

 

過去に一歩はゴンザレスと戦った際に、ノックアウトを喰らったからでした。

この事から一歩はパンチ力や速度、筋力の底上げは特訓や練習で出来るが、耐久力だけは上げ幅が恐ろしく狭いと考えるようになっていました。

 

スカラマスは日本人の好きな気合や根性ではないのかと言うと、一歩はそう言うので克服できると思うが、そう簡単に出来るものでもないと言いつつ、勉強になったと言います。

一歩の表情を見て、スカラマスはすぐにでもリングに上がりたそう打と口にすると一歩は赤面して、教える側としての勉強と言う意味でだとしどろもどろになりながら言います。

 

スカラマスは千堂の元に行かないのかと尋ねると、一歩はメインイベントを見てからだと言ったのです。

王者

そして絶対王者のマルチネスがチャンピオンベルトを引っ提げて、リングへと向かっています。

実況は太陽神にして軍神、ウィツィロポテトリと呼ばれる最強の王であり、アラスカ神話から現代のリングに舞い降りた男、その神々しい輝くは対戦相手の身ならず、観る者全てをひれ伏させるメキシコの誇りであり、メキシコの英雄だと評します。

 

この実況の声を聞きながらマルチネスはリングに入りました。

はじめの一歩ネタバレ【第1309話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「はじめの一歩ネタバレ」最新刊の【第1309話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年36・37合併号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

はじめの一歩ネタバレ【第1309話】最新話の感想

耐久力はそう簡単に鍛えられるものではありませんが、強い思いや執念、スカラマスが言っていた気合や根性で培われるものなんじゃないかなと思います。

体がボロボロでも、心までノックアウトされていなければ、戦えると思いますし、千堂がゴンザレスの戦いでそれを体現したのではないでしょうか。

 

次回はマルチネスが対戦相手と戦うと思いますので、どんな戦いを見せてくれるのか楽しみです。

はじめの一歩ネタバレ【第1309話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回ははじめの一歩ネタバレ【第1309話】最新話の感想も紹介してきました。

「はじめの一歩」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 6 =