桃源暗鬼ネタバレ【第3話】最新話の感想も紹介!羅刹学園へ!

桃源暗鬼【第3話】最新話を紹介!

2020年6月26日発売の「週刊少年チャンピオン 30号」桃源暗鬼ネタバレ【第3話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は四季が一か八か無人に立ち向かうお話でしたね。今回の話で審査を終えた四季が羅刹学園へ行くことになる、注目の最新話です。

桃源暗鬼ネタバレ【第3話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 30号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

桃源暗鬼ネタバレ【第3話】最新話の感想も紹介!羅刹学校へ!

抑える

四季は無人のやり方を見て、鬼の血の操り方を察して自身の右腕だけを重火器にして無人が作った血の傘に向けて砲撃し、四季も撃てたと心の中で呟きます。

しかし、無人は指一本で重火器を破壊すると心の中でただのまぐれかと呟いたのです。

 

事実、今の四季は暴走寸前に陥っており、やはり使えないと思って血触解放させて、血でできた無数の弓兵を生成して、矢を四季へと向けましたが四季は辛うじて暴走を抑えていました。

この様子を見ていて、無理矢理暴走を抑えたのだと思って驚いた表情をする無人。

 

やがて血を完全に抑えた四季は出来たぞと言いつつ、何でガードしているんだよ、化け物かよと無人に突っ込みます。

無人は血を制御して操ったのか、マグレなのか、操れただけじゃなく暴走も抑えたのだからマグレではないのかと不思議そうな顔をして四季を見ていました。

 

そしてどうやったと聞くと、四季は教えてほしければ舎弟にしろと言い放ち、無人は考えておくと言いましたが四季は嘘くさく思っていました。

四季は鬼の血は分からないけど無人が血を操ると言っていて、自らの指を切って血を出して操っていたのを見て、やり方は分からないから頭脳をフル回転させて武器出ろと念じたら出来たと言いました。

 

しかし、無人は馬鹿の発想だと断じました。

その理由は四季みたいに感情的になるやつは理性と精神力が必要な血のコントロールが苦手なタイプだからでした。

コントロールの仕方

本来、血をコントロールするには理性が感情を暴走しないように警戒し、自我が理性に鬼の血を使うぞと言って鬼の力を使うのが普通であり、暴走を阻止する手段でした。

しかし、四季の場合は感情がかなり高まってセーブしないと暴走しちゃうと理性が呼びかけるも自我は殴って黙らせ、暴走が表に出てしまうが自我が暴走すらも抑え込んで無理矢理力を操ると言った感じだと無人は考えています。

 

要約すると四季は感情の爆発で無理矢理の血を操り、理性とか関係なく感覚的に本能で操るずば抜けた脳みそ根性野郎という結論に至りました。

こういうタイプはかなり粗削りではあるけど、強力な力を発揮もできるタイプなのでどうするか考える無人。

 

そんな無人に対して父を始末した相手をこの手で始末するために、強くなるために自分に色々教えてくれ、教えたことを飲み込めば自分は無人が言うところの使える奴になれるかもしれないから舎弟にしてくれと頼みます。

対して無人は血でできた弓兵を消して傘にすると、断ると言いました。

 

その理由は四季がやったことは命を雑に賭けた博打であり、自我を保てなかった場合を考えておらず、対策を複数用意するものであり予想が外れるたびに0から考えるのは非効率だからでした。

そういうことで舎弟にする気は無いが生徒にすることを約束しました。

 

審査に関してはギリギリ合格だと告げましたが、四季は何がなんだか分かりませんでした。

無人は使えないと判断するには時期尚早だと思っただけだと言いつつも、考え方次第だなとも心の中で思っていました。

 

生徒の意味が分かっていない四季に無人はダッシュしてボードを持ってきて、説明しようとします。

羅刹学園

今四季と無人がいる場所は本土から離れている島である鬼門島であり、通称は鬼ヶ島と呼ばれていました。

そしてこの島の中心にあるのが鬼のための学校である羅刹学園でした。

 

この学校は普通の学校ではなく、桃太郎機関に対抗するための訓練をメインとする対桃太郎機関専用の軍隊学校なのだと無人は説明すると、四季は自分は島にいる事に驚いていました。

五月蠅いので無人は四季を黙らせると、羅刹学校では鬼の血の操り方や戦闘術、一般教養から鬼と桃太郎の歴史を学ぶ学校であり、担任は自分だから四季は寮に入って訓練を積み、桃太郎機関と闘ってもらうと告げます。

 

しかし、四季は情報が多すぎて頭がパンク状態にありましたが、そこに通えば父親を始末した相手を倒せるくらい強くなれるのかと尋ねます。

対する無人はどうなるかは四季次第だが、出来なければ退学だと言います。

 

その答えを聞いた四季は仇を受けるのなら願ってもない、学校へもどこへでも行ってやると言うのでした。

桃源暗鬼【第3話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「桃源暗鬼」最新刊の【3話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 30号」を無料で読むことができます。

 

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

桃源暗鬼【第3話】最新話の感想

何とか合格できましたね。

ギリギリと言っていたので本当にギリギリだったんだなと思いましたが、あの爆発力なら潜在能力は高いのではないかなと思いましたね。

 

次回からは寮に入って、学校へと向かうのではないでしょうか。

四季は父の仇を討つと言う明確な目標があるので嬉々として行くとは思いますが、問題は素行です。

 

短気ですぐに感情を表に出してしまい、うざったく絡んできた生徒に対して暴力をふるってしまうのではないかなと思います。

鬼の血が覚醒する前も高校を中退の危機にあったので、十分にあるのではないでしょうか。

 

他にも軍隊学校と言っていたので、指導のほうもかなり厳しいと思われますし、担任が無駄なことが嫌いな無人なので四季はかなり厳しくしつけられるのではないかと思います。

桃源暗鬼ネタバレ【第3話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は桃源暗鬼ネタバレ【第3話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「桃源暗鬼」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + 11 =