僕のヒーローアカデミアネタバレ【第284話】最新話の感想も紹介!立ち向かう!

僕のヒーローアカデミア【第284話】最新話を紹介!

2020年9月19日発売の「週刊少年ジャンプ 41号」僕のヒーローアカデミア【第284話】最新話のネタバレ本編になります。

前回は出久が空で決着を着けようと言ったお話でしたね。今回の話で弔に出久が立ち向かう、注目の最新話です。

 

僕のヒーローアカデミア【第284話】最新話のネタバレを紹介します!

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年ジャンプ2020年41号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

 

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

僕のヒーローアカデミアネタバレ【第284話】最新話の感想も紹介!立ち向かう!

僕のヒーローアカデミア

空での激突

出久は弔による崩壊から自分と皆を守るために、黒鞭を発動させてエンデヴァー達を捕まえて助けると共に、七代目ワン・フォー・オールの使い手である志村奈々の個性である浮遊を使って空へと飛びあがります。

同時にもし弔が地上へと降りて地面に触れたら先程みたいな大崩壊が起こってしまうから、空から決して逃がさないと決意する出久。

 

しかし、黒鞭を大量に使っているせいなのかコントロールにブレが生じ始め、このままでは不味いと思った出久は轟達にグラントリノ達を頼むと言ってグラントリノ達を彼らの元へと届けます。

エンデヴァーはすぐさま轟に怪我人の処置するように命じつつ、本来はナンバー1ヒーローである自分が戦わないといけないのに、いけない状況をとても歯がゆくかつ情けなく思っていました。

 

対する爆豪は出久に弔はワン・フォー・オールを狙っているのだから、一番近づいちゃいけない相手だし、抹消が使えないのに無理をするなと言い放ったのです。

そうしたら出久は自分がやらないと一体誰が弔を空へと留めておけるのかと言い放ったので、爆豪は何も言い返せなかったのです。

 

弔はそんなに空が好きならワン・フォー・オールを奪った後に始末して、グラントリノ達と一緒に天国へと連れていってやると言い放ち、出久はこれ以上皆を傷つけるなと言い放ったのです。

そんな出久を見ていた爆豪は訓練の事を思い出していたのです。

特訓

戦いが始まる数十日前、出久達はお茶子、梅雨、瀬呂をトレーニングルームへと呼んでいました。

オールマイトは忙しい時に悪いねと言い、出久は新しい力についてアドバイスをお願いしたんだと言ったのです。

 

瀬呂は黒鞭はもう使えるじゃんと言いつつ、アフロ髪になっている出久に対して髪について突っ込みます。

これは爆豪を黒鞭で捕まえるという訓練で負け続けた結果で、全然捕まえられないから速い標的にどう対処すればいいのか個性の使い方が近い瀬呂達に聞きたいんだと言う出久。

 

話を聞いたお茶子は爆破がルールにないのに、こんな事をするなんて相変わらず酷いねと爆豪を批判するも、爆豪は出久の方から実戦形式って言ってきたんだと反論します。

お茶子は自分はどうしようかと言い、瀬呂も技術なら相澤じゃないのかと言います。

 

オールマイトはお茶子には出久が空中制動時の身のこなしを教えてほしいと頼んだが、お茶子は出久がワン・フォー・オールの力で跳躍しているのを知っているので、何時も飛び回っているのにと言い、梅雨もピョンピョンしていると言ったのです。

対するオールマイトは今の出久はパワーだけじゃなく滞空時間も増しているから、空中でもより高度な動きをしないといけないと説明しつつ、相澤に関しては黒霧の事を隠しつつ、多忙を極めているから教える事が出来ないと言いました。

 

出久は皆の技は書いていて覚えているけど、体の使い方とか感覚部分で共有できそうな事を出来ればいいと言ったのです。

こうして特訓が始まり、お茶子は空中を泳ぐイメージで手足のバランスを取るように教え、出久も感覚を覚えたと同時にエアフォースで推進力をつける練習に移行します。

 

練習の風景を見ていたオールマイトはその状態で黒鞭のコーチもしてもらおうと言い、爆豪の元へと向かいます。

爆豪はやれているなと言うと、オールマイトは浮遊は体を宙に留める個性だから無重力と近いし、先にイメージを固める事で暴発も抑えられる筈だし、飛びたいという意識して開錠するだけと言ったのです。

 

今のところ、オールマイトの個性を出久に譲渡した事は譲渡した側とされた側以外では爆豪以外知らない事になっているので、爆豪はその事を踏まえてそろそろ隠し切れないと言います。

オールマイトは黒鞭以外は他の人に開示するつもりではないし、前のような事を起こさないように習得はしてもらうと言いつつ、大いなる力を他者へ継承される事実が人々にどれだけのリスクをもたらすか慎重に考えないといけないし、力を求めるのは悪い人だけじゃないと言ったのです。

 

爆豪は継承者のノートについて触れ、四代目の記述だけ半端に終わって、それ以降は死因まで書いてあるのはどうしてだ、ワン・フォー・オールについて何か気づいたんじゃないのかと聞くと、オールマイトはまだ分かっていないから断言出来ないと言います。

その話を聞いた爆豪は出久は今も昔も自分の事を後回しにするからそれが不気味で遠ざけたかったから、理解できない自分の弱さを棚上げして虐めていた事を明かし、オールマイトはその贖罪のために特訓に付き合っているのかと言います。

 

続けて、出久はそんな風に思っていないし、その変化がエンデヴァーと似ていたし、自分もこうなるまで顧みる事が出来なかったからまた話し合える時が来るとオールマイトは言うのでした。

全力

そして現在に至り、出久は弔に対して蹴りを叩き込みながら戦っていました。

今の弔は100%の力にも対応して耐えるけど傷の再生が遅くなっているから、ここでワン・フォー・オールの全てを出し切る、自分の体がどうなろうと思いながら攻撃をしたのでした。

僕のヒーローアカデミア【第284話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「僕のヒーローアカデミア」最新刊の【284話】が掲載されている「週刊少年ジャンプ2020年41号」を無料で読むことができます。

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

僕のヒーローアカデミア【第284話】最新話の感想

ワン・フォー・オールは他の個性を使えるのですが、他の個性が使えるようになっていくたびに体に負荷が生じて、何度も使っていった結果死に至る可能性があるのではないでしょうか。

もしそうだとすれば、今の出久が戦い後にどうなってしまうのか、非常に不安ですね。

僕のヒーローアカデミアネタバレ【第284話】最新話の感想も紹介!まとめ

僕のヒーローアカデミア

今回は僕のヒーローアカデミア【284話】最新話の感想も紹介してきました。

「ヒロアカ」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 3 =