あやかしトライアングルネタバレ【第14話】最新話の感想も紹介!すずの家へ!

あやかしトライアングル【第14話】最新話を紹介!

2020年9月28日発売の「週刊少年ジャンプ 43号」あやかしトライアングル【第14話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は画楽がすずに妖の神になれると言ったお話でしたね。今回の話で祭里がすずの家に行く、注目の最新話です。

あやかしトライアングル【第14話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年ジャンプ 43号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

あやかしトライアングルネタバレ【第14話】最新話の感想も紹介!すずの家へ!

家に行く

河原では画楽は教師である筋森をモデルに絵を描いており、実に芸術的なボディであり、描きがいがあるからこれからも時々モデルになってほしいと筋森に言います。

やかんを手にしてマッスルポーズを決めている筋森は光栄だと言います。

 

そして画楽は暫くの間はこの町に滞在する事にしたと言うと、筋森は自分達の学校を一度取材した際に何かいい題材が見つかったのかと聞くと、画楽は答えこそ言わなかったがおかげさまでとだけ言ったのです。

その頃、祭里はシロガネと共にすずの家に来ていて、遊びに行こうとしていた弟の律太に挨拶しました。

 

しかし、会った事ないのに律太は会ったことがありましたっけと言ったので、祭里は慌てて昔会っただろうと言ったのです。

そして階段から降りてきたすずが祭里の名前を言うと、律太は確か昔すずとよく遊んでいた子かと、あれで女だったのかと思っていたのです。

 

同時に胸が大きいなとも思っていました。

そして祭里はすずの部屋へと来ると、久々だなと呟き、すずも遊ぶときは殆ど外だったからと言います。

 

部屋を見て回っていた祭里は女の子特有のいい香りが部屋中からするせいか、頭がポーッとし始め、女子っぽいものが以前より増えているなと感じていたのです。

すずは学校では堂々と妖の話なんて出来ないよねと言いつつ、清弦は画楽の事を知っていたのと聞きます。

 

祭里は画楽はかなり上位の妖であり、有名な絵師が使っていた絵筆の付喪神だと言っていたと言います。

部屋へと上がっていて、きびだんごを食べていたシロガネは画楽の姿や性格は元々使っていた人間の影響が出ていて、その絵師は猫好きだったらしいと言ったのです。

 

そうしたら画楽が何時の間にかすずの家の屋根にいて、声をかけてきたと共にすぐさまドアの絵を描いて中に入ると共に、シロガネを連れて逃げ去っていきました。

一連の流れに対して呆気に取られつつも、祭里はさっきまでシロガネがいたけど、今はすずと二人きりなので妙に意識をしていたのですが自分達はあくまで家族みたいな関係だと振り切ったのです。

妖の神

そうしたらすずが蝙蝠の羽根がついている猫の人形を抱きしめながら、この前言っていた画楽の言っていた事どう思うと聞きます。

それは画楽が学校に来た時に遡ります。

 

画楽は人間には魂魄があり、妖巫女は魄を自由自在に操る力を持っており、妖は魄しか持たないから妖巫女は妖に対して様々な奇跡を起こせるから、弱い妖は彼女を神のように崇めていたと言います。

続けて画楽は生命を操るのは神の領域に近いから、自分の凄さを認識したほうがいいとすずに言ったのでした。

 

すずの問いに関して祭里は信じられないと言います。

その根拠は人間が修行で身に着けられるのは魂のコントロールだけであり、祓忍の修業は全部魂を鍛えるためのものであり、すずが魄を操れるとは思えないからでした。

 

すずは画楽は自分はあの時無意識にタコに自分の魄を送り込んで動かしたって言っていたと言うと、人形に動けと言いますが動きませんでした。

そうしたら人形が突如として動き出し、しかも滅茶苦茶に動き出してしまったのですずは思わず祭里とぶつかり、ベッドの上に倒れこみました。

失敗

その際に、様々な奇跡を起こしたと言ったのを思い出したすずはもしかしたら祭里の呪いを解く事も出来るんじゃないかと考えて、祭里の服を脱がして、へその紋章に手を置きます。

同時に自分が妖巫女である事がこれ程嬉しいって思えた事はないと思いながら自分の魄を祭里の体に送り込み、祭里もすずの魄を感じ取っていました。

 

その頃、すずの家の屋根にいる画楽はすずが何をしているのかを察しているのか、大胆だなと思いつつ、そう簡単にはとも言っていました。

その理由は命のない人形や画現のタコを操るのとは訳が違うからでした。

 

同時に認識してしまえば魄の制御ができるとは、やはりすずの感性は妖に近いと感心する画楽。

続けて画楽はちゃんと制御しないとオモカゲとか出ちゃうよと言うと、シロガネはとっくに出ていると答えます。

 

画楽は知っていて言わないなんて意地悪だなと言いつつ、シロガネの目的を話して仲良くすればいいんじゃないかと言うと、シロガネは人間とは組まないと言ったのです。

その頃、祭里の呪いを解こうとするすずでしたが、結果的には解けませんでした。

 

何も変わらなかったけどちゃんと自分のが入ったのかとすずは言うと、祭里は肯定しました。

そうしたら律太が帰ってきて、夕飯のリクエストを危機に部屋へと来たのですが、祭里をすずが押し倒して服を脱がせたという光景を見て、赤面して逃げ去りました。

 

誤解したと感じた2人は違うと叫んだのです。

この事を感じ取っていたのは画楽は律太はいい表情をしていたと言って絵を描き始め、シロガネは律太はすずと近いものを感じると呟きました。

あやかしトライアングル【第14話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTならあやかしトライアングル【第14話】が掲載されている「週刊少年ジャンプ 43号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

あやかしトライアングル【第14話】最新話の感想

今回、すずが魄を祭里に送り込んで呪いを解こうとして失敗していましたが、もしかしたらそのコントロールが出来れば戻せる可能性がありそうですね。

画楽が妖の神について語っていたので、もしかしたら妖の中で魄の使い方に長けているものをすずに紹介して、鍛えさせる展開もありそうですね。

あやかしトライアングルネタバレ【第14話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はあやかしトライアングルネタバレ【第14話】最新話の感想も紹介してきました。

「あやかしトライアングル」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =