トーキョーバベルネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!リュウ以外にも人が!

トーキョーバベル【第2話】最新話を紹介!

2020年5月13日発売の「週刊少年マガジン 24号」トーキョーバベル【第2話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はバベルで安達を怪物に食われ、西原が能力を使って倒したが別の怪物に襲われた際にリュウに助けられたお話でしたね。今回の話でリュウ以外にも人がいた、注目の最新話です。

トーキョーバベル【第2話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年24号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

トーキョーバベルネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!

他の人物達

東京に現れた巨大な塔であるバベルに何故入りこんでしまった西原は優愛を怪物に始末されるがその怪物を想像する力で倒すも、別の怪物が襲い掛かります。

危機的状況下の中で高校生クライマーのリュウが現れ、優愛の事は今は諦めるように言います。

 

色々と考える西原は迫りくる怪物から逃げるためにリュウの手を掴もうとすると、リュウは彼を強く抱きしめてロープを操って素早く上へと昇っていきました。

ある程度上まで逃げれたが怪物が追ってくる気配がないので、西原は探しているのではと聞くとリュウは怪物は目が悪いからここまで引き離せば大丈夫だと言うといきなり西原の肩を強く掴みます。

 

迫力のある顔をしながら先程の戦いは中々だったと、怪物否天使を穴で倒すのは凄いと言うリュウに褒められているのかと思う西原。

しかし、優愛を失ってしまった事を悔やんでいる西原だったがリュウは他の者に比べて実体化が上手いから個人差なのかとブツブツ呟きます。

 

そしたら女子高生の服を着ていて眼鏡をかけたクールな女性、今どきの男性、大人の男性と女性、小さな女の子、根暗な雰囲気の男性が現れます。

リュウは彼らに挨拶するとクールな女性は天使が来るかもしれないに助けに降りるとか何を考えているのかと言い、西原の事をグズ呼ばわりします。

 

女性曰くクールな女性は物言いがきついとの事です。

因みに彼女達は1階には天使が大勢いたから仕方なく上に避難していたと事です。

 

その言葉と天使が上から来て優愛を食ったという事から西原は彼女達に優愛が食べられるのを黙って見ていたのかと表情を曇らせます。

クールな女性は助けようと騒いだら自分達が襲われるから当然の判断だと言い放ったので、堪忍袋の緒が切れた西原は襲い掛かったがリュウに止められました。

 

それからリュウと二人きりになった西原は助けてくれたのに礼をしてなくてごめんと謝り、リュウも優愛を助けられなかったのは自分の力不足だと言って謝ります。

そんな中、クールな女性は実体化させた水を飲むように今どきの男性に飲ませようとしていて、同時に西原の元に行って自分は間違った事は言っていないと言います。

 

そしたら西原は意を決したかのように男性から水を奪って飲むと、ここについて知っている事を話すように女性に言います。

バベルについて

ここはバベルの中で階段以外には何もなく、天使がうろついていて、西原と優愛に繋がりがある事以外に今いる面々に共通点はないと語るクールな女性。

因みにクールな女性はひばり、小さな女の子は亀丸、今どきの男性は黒野、大人の男性は九条、大人の女性は蘭、根暗な男性は一ノ瀬と言う名前でした。

 

そしてこの塔で書いた言葉は実体化するが、実体化にはイメージが必要であり仮にコップならどんな体質でどんな大きさかをイメージしないと出てこないとひばりは語ります。

銃のような複雑なものは内部構造まで把握できない限り中途半端な形でしか実体化出来ませんでした。

 

西原は皆に自分の姉である真白はバベルの調査員で上に来いと言うメッセージを残していたから、登っていって塔の謎が解ければ優愛を救えるかもしれないと語ります。

しかし、九条は謎解きよりも脱出したいと思っており、実体化の力を使ってドアを生み出しました。

 

九条はデザイナーをしていたからイメージ力に関してはプロなのであります。

ひばりはドアを生み出して脱出出来るのならとっくに生存者が出ているはずだと警告するも、九条は無視してドアを開けました。

 

そしたら中から天使達が沢山出てきて、九条を始末してしまいました。

怪物を倒す

何とかしようにも他の皆はイメージ力が余り高いとは言えないのでどうしようも出来ませんでした。

西原はリュウに耳打ちすると、煙を実体化させて時間稼ぎをします。

 

その間にリュウはクライミング能力を生かして上の階段に登ると、岩を実体化させました。

それによって殆どの天使が潰れましたが、1体だけ生き残っていました。

 

ここまでの事からイメージが大事なのだと気づいた西原は子供の頃に火事になった際、真白に助けられた時の事をイメージして炎を出現させて天使を黒焦げにして倒しました。

リュウが西原の元に向かうと、彼とタッチを交わしました。

 

続けて黒野が抱き着いてきて、蘭も西原にお礼を言った事から西原は彼らを守れたことを実感していました。

そして岩を落として傷ついた壁が再生したことからひばりは外に出るのは不可能で西原が言うように上へ進む以外方法はないと言います。

 

西原は迷うことなく上へ行くことに決め、他の面々も同じように上へ行くことにしました。

西原はまだ他の面々を完全に信用したわけではないが、一先ず上へ行こうとしていましたがその様子を迷彩服を着ている人物が見つめていました。

トーキョーバベル【第2話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「トーキョーバベルネタバレ」最新刊の【2話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年24号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

トーキョーバベル【第2話】最新話の感想

今回の話から恐らく真白達も九条と同じような事をしたが無理だったので上へ目指した可能性が出てきましたね。

西原達は選択肢が上に行くしかないので上へ目指しますが、その際に迷彩服の人物と鉢合わせするのではないでしょうか。

 

迷彩服の人物は自衛隊員の可能性が高そうですので、もしかしたら助けになるかもしれません。

トーキョーバベルネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はトーキョーバベル【第2話】最新話の感想も紹介してきました。

「トーキョーバベル」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です