ブルーロックネタバレ【第86話】最新話の感想も紹介!負けた理由

ブルーロック【第86話】最新話を紹介!

2020年6月3日発売の「週刊少年マガジン 27号」ブルーロック【第86話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は凛が潔を仲間に誘ったお話でしたね。今回の話で潔は凛に何故負けたのかを聞く、注目の最新話です。

ブルーロック【第86話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年27号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ブルーロックネタバレ【第86話】最新話の感想も紹介!負けた理由

ブルーロック

別れ

試合に勝利した凛は、潔を手に入れる事を決めた事で次のステージへと進むことが出来ました。

対して選ばれた潔は選ばれる理由が見当たらない様子でした。

 

潔は最後のプレーは凛ですら読めなかった蜂楽の動きを読んで止めたが、最終的には凛の元にボールが転がった事で勝敗が決したからまた負けてしまったと思っていました。

そして自分はどうすればよかったのか、何が足りなかったのか、あの時弾いたボールが凛の元に転がって来るなんて誰も理解できるわけがないと考える潔。

 

どう考えても答えに辿り着かないから潔は勝敗を分けたのは、一握りの運に差があったのではないかと考えます。

凛達が動き出し、蜂楽も潔に行くよと言って先に行きます。

 

潔も行こうとしたが、負けたのに選ばれてしまったので頭の整理が追い付かず、複雑な気持ちを抱いていたのです。

そして潔は凪、千切、馬狼にごめんと謝り、自分達はあと一歩で勝てるところまで行ったと、足りなかったのは運だから完全に負けたわけではないと言います。

 

しかし、負けは負けなのか千切はそんな慰めの言葉はいらないと、凛が潔を選んだのは紛れもない現実なのだから黙って先に進めと言います。

馬狼も同意見でこれ以上ここにいたらぶん殴りたくなるからさっさと行けと怒りを抑えながら言います。

 

凪もこのチームの主役は潔であり、そのツケが自分達に回ってきただけと言いつつ、今度会うときは潔無しで這い上がって潰すと宣言しました。

その言葉を聞いていた潔はこの3人抜きでは絶対にここまで勝ち上がれなかったと、凛達と対等に渡り合えなかったと思っていました。

 

そしてこの間は本当に熱い時間だったと、3人とここまで戦えた事は自分の誇りだと心の中で呟くと、絶対に勝ち上がってまた戦おうと潔は言って先へ進むのでした。

潔が去っていったことで3人は改めて自分達は選ばれずに負けてしまったという事実を突きつけられたのか悔しさを滲ませ、リベンジを誓うのでした。

負けた理由

そして凛達と共に行動する事になった潔に時光は宜しくと声を掛けます。

凛から直接指名されるのは凄いと言いつつ、自分も潔の事を選ぶつもりだったと、頼もしい仲間が出来たという時光にどうもと潔は言います。

 

蟻生は千切を選ぼうとしていたと言いつつ、潔のバックヒールもオシャだったと言って歓迎します。

潔はお礼を言うと、時光はそんな畏まらなくてもいいと言うも何か先輩風を吹かせているみたいなっちゃったけどパワハラとは思わないでとネガティブになるも、蟻生はそのネガティブを自分のオシャで換気すると言います。

 

改めて2人は変な人達だなと思う潔。

そしたら蜂楽が声をかけてきて、奪い返すって試合前に言っていたけど逆になっちゃったねと言うと潔は小さくダサいなと呟きました。

 

しかし、今となっては蜂楽にとってどうでもいい事でした。

蜂楽は試合を通じて潔がいなくても一人で戦えるようになったと言います。

 

これまで一人のサッカーが怖くて潔に助けてもらおうとしていたけど、原点回帰してみたら自分を救えるのは自分だけだと言う考えに行きついたからあのプレーが出来たのだと、そしたらその先に潔がいたからあの瞬間自分達は凛を超えていたと蜂楽は言います。

そして潔無しで戦えるようになった自分は潔がいるともっと楽しいと蜂楽は言うと、話を聞いていた潔は凄く大人びた感じがあると感じました。

 

しかし、握手しようとしたら蜂楽がチョップを繰り出してきたのでそういうところは変わってないと心の中で呟きました。

 

そして本題と言わんばかりに潔は凛にさっきの試合は何で自分は負けたのか問い詰めます。

そしたら凛は運だと言いましたが、潔はそんな理由じゃ納得できないのかちゃんとした理由が欲しいと言います。

 

対して凛は運は只の偶然ではなく望んで行動する人間にしか訪れないものであり、それが分からない潔は勝負の世界で生き残る資格はないと言い放ちます。

運のカラクリ

そんな話を聞いていたのか、絵心の放送が聞こえ、先に進めと言うと扉が開きました。

そこは二次選考のクリアルームであり、ここでフットボールにおける運のカラクリについて話してやると言うのでした。

ブルーロック【第86話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「ブルーロック」最新刊の【86話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年27号」を無料で読むことができます。

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ブルーロック【第86話】最新話の感想

勝負事には強さも大事ですが、どれだけ運を自分の元に引き寄せられるかにかかっていると思います。

潔は凛に実力で負けたとはっきり言われれば、少しは納得できたと思いますが潔にとって不確定要素の運で負けたと言われてしまったが故に納得できないのだと思います。

 

凛からすれば、実力は当然ながら本当の一流は運すらも味方につけれるというのを兄とかを見ていて嫌って程分かっているからこそ潔には望んだ人間に訪れると言ったのでしょう。

しかし、ここまで運をそれ程味方につけず、自分の方程式による攻撃や状況を分析する能力、仲間との連携とかで勝利を掴んできた潔にとっては運は偶然転がって来るものであり、状況によってはどちらに転がるか分からないものなのでまだピンときてないみたいですね。

 

絵心が運のカラクリを教えると言っているので、それを聞いて少しは理解するのではないでしょうか。

ブルーロックネタバレ【第86話】最新話の感想も紹介!まとめ

ブルーロック

今回はブルーロック【86話】最新話の感想も紹介してきました。

「ブルーロック」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 − three =