ブルーロックネタバレ【第85話】最新話の感想も紹介!試合の結末

ブルーロック【第85話】最新話を紹介!

2020年5月27日発売の「週刊少年マガジン 26号」ブルーロック【第85話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は蜂楽のシュートを潔が止めたお話でしたね。今回の話で勝負が決まる、注目の最新話です。

ブルーロック【第85話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年26号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ブルーロックネタバレ【第85話】最新話の感想も紹介!試合の結末

ブルーロック

勝敗

潔は蜂楽のプレーを読んだ事でシュートを止めることに成功しました。

時は8秒前に遡ります。

 

潔は凛をマークしながら、今の凛のポジショニングは完璧だと心の中で思っていました。

今の蜂楽は千切、凪、馬狼に囲まれているからそう簡単に抜き去る事は出来ないから蜂楽は何処かのタイミングでパスを出すしかないと考えている潔。

 

そして凛はそのパスが貰える最高のポジショニングに走っているのだから全てを予測した凛の動きを先に予見して止められるのは自分しかないと潔は考えていました。

今から最短距離で凛を追えば、蜂楽がパスを出した際に五分五分でパスカットできると踏んでいました。

 

しかし、潔が出した決断は今覚醒している蜂楽を喰いに行くことでした。

その理由は読み合いで五分五分の未来じゃなくてたった一人で全てをぶち抜く蜂楽の未来が見えたからでした。

 

未来が見えたのはこれまで誰よりも蜂楽のパスを受けていた潔だから見えていて、今の蜂楽は誰も選ばないであろうエゴを信じたからでした。

そして現在に至り、潔は蜂楽が撃ったシュートを弾いて阻止しました。

 

この時の潔のプレーは一時的ではあるが凛を超えていました。

そして蜂楽が放ったシュートと潔の右足をかすめる角度があと1㎝違っていれば、ここにいる8人の運命も違っていました。

 

しかし、ボールは無慈悲に無作為に残酷に勝者となる者の元へと転がっていきました。

ボールが転がってきたところには凛がおり、凛は左足でシュートを撃つ事でゴールを決めることでこの試合に終止符を打ちました。

 

これによって凛達が勝利し、潔達が負けてしまった事が決定しました。

歓喜

潔はあと少しで勝てたのにと思ったのか地面を思いっきり両手で叩いて悔しがりました。

一方で時光は勝利に喜び、蟻生は勝利の余韻に浸っており、凛はクールに佇んでいました。

 

そして蜂楽は心の中で今自分一人で戦っていてもう誰もいらないって信じたサッカーの先に、独りぼっちだった自分の世界に潔が来てくれたと悔しがる潔を見下ろしながらこのように思っていました。

そして時光は蟻生にやったあと言って抱き着いてきて、蟻生はもう少し余韻オシャを堪能させろと苦言を言います。

 

時光は謝りながらも誰を取るのか聞くと、蟻生は以前潔達から蜂楽を取ったように誰かを取るかと言います。

そんな中、蜂楽は待ってくれと2人に言います。

 

自分はもう潔無しでも生きていけるから胸を張って誰かが欲しいと言えると思いながら自分が欲しいと思う選手の名を言おうとする蜂楽。

選ばれる者

そしたら凛がオーラを纏いながら自分が選ぶと言い出し、誰でもいいと以前言っていたため、3人は唖然としていました。

そして3人に異論は認めないと言い放つ凛。

 

凛は先程のラストプレーは自分ですら完全に読むことは出来なかったと、ブルーロックに来てからこんな敗北感を味わったのは初めてだと語ります。

そのせいでぶっ潰したい人間が1人増えてしまったと呟くと、潔に対してこのまま沈ませる気はないから自分の元へ来いと誘います。

 

そして自分の一番近くで自分が世界一になるのを見届けろと言い放つ凛。

蜂楽は潔を選びたかったのか、この結果を嬉しく思っているような表情をしていました。

 

こうして凛達のチームに潔が加わる形で、潔は次のステージへと進むのでした。

ブルーロック【第85話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「ブルーロック」最新刊の【85話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年26号」を無料で読むことができます。

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ブルーロック【第85話】最新話の感想

結果的に負けてしまいましたが、初めて凛と戦った時よりも潔が成長をしたのが分かりましたね。

あの時は手も足も出なかったのに、今となっては1点差で負けてしまったのでそれくらい潔の実力が上がってきた証拠です。

 

しかし、負けは負けなので上記の言葉も潔にとっては慰めにもならないと思いますね。

本人は凛を完全に超えたうえでの勝利を目指していたので、それを踏まえると勝利の女神は残酷だなと思いましたね。

 

そして孤独だった時のエゴを思い出して圧倒的な個人技を披露した蜂楽は、潔が自分が放ったシュートを止めた事で孤独に戻った時の自分の世界に潔が割り入ってきたと内心喜んだのではないでしょうか。

それ故に自分の世界に入ってきた潔は本当の自分と一緒にサッカーができる存在だと認識できたからあの時潔の名前を出そうとしたのではないかと思います。

 

そして凛は勝った暁として潔を引き取りました。

潔を引き取った理由は蜂楽のプレーを自分が読めなかったのに、潔だけが読んでいて、自分は全く読み切っていなかったと言う事ですがもしそれが出来ていなかったら凪、千切、馬狼の誰かを引き抜いていたのでしょう。

 

凛の心情からすれば、決して潔を認めたわけではないが一度でも自分を超えたのだから自分の元に来る資格があると言ったところなのだと思います。

潔としては勝った上で凛を超えたかったと思いますので、勝負に負けた上で引き抜かれるという不本意な結果だとは思いますが、凛が引き抜いたという事は凛に認められたという事になりますので上を目指せるので彼らの元へと行くと思います。

 

そして虎視眈々と実力を積むのかなと思いますね。

ブルーロックネタバレ【第85話】最新話の感想も紹介!まとめ

ブルーロック

今回はブルーロック【85話】最新話の感想も紹介してきました。

「ブルーロック」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + 16 =