僕のヒーローアカデミアネタバレ【第274話】最新話の感想も紹介!見つかってしまう!?

僕のヒーローアカデミア【第274話】最新話を紹介!

2020年6月8日発売の「週刊少年ジャンプ 27号」僕のヒーローアカデミア【第274話】最新話のネタバレ本編になります。

前回は弔にエンデヴァーが立ち向かうお話でしたね。今回の話で弔が出久を見つける、注目の最新話です。

僕のヒーローアカデミア【第274話】最新話のネタバレを紹介します!

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年ジャンプ2020年27号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

僕のヒーローアカデミアネタバレ【第274話】最新話の感想も紹介!見つかってしまう!?

僕のヒーローアカデミア

エンデヴァーVS弔

弔が崩壊の個性で周囲を更地に変えてしまいました。

何とか個性から免れたエンデヴァーは膨大な炎を放出させながら弔の元へと向かい、弔も迎え撃とうとしていましたが頭が痛くなります。

 

脳裏にはワン・フォー・オールと言う言葉が響き、弔の目が何時の間にか出久を探している様子でした。

その間にエンデヴァーはヘルカ―テインという灼熱業火の幕を生み出して、弔を逃げられないようにしました。

 

業火を受けている弔を見て、エンデヴァーは先程の出来事から彼を野放しに出来ない存在だと認識し、一歩も先には行かせられないからこの場で戦闘不能にしようと拳を振るいます。

対して弔も手を伸ばしてきたので、エンデヴァーは触れたら崩壊すると察してギリギリ回避しました。

 

エンデヴァーが起こした業火は炎に対する耐性が無ければ、並の人間では動くことが出来ない温度なのですが、弔は灼けたと同時に再生をしているので何の問題もなく動けるのでした。

エンデヴァーはすぐさま反転して弔の背後を突くと、思いっきり彼を掴んで地面に叩きつけました。

 

炎による攻撃を浴びせながら全体通信をして今自分は病院跡地で弔と戦っていると、地に触れることなく動ける者は包囲網をすぐに固めるように命じました。

そしたら弔の手が迫ってきたので、エンデヴァーは彼の手首を掴む事で難を逃れましたが、弔はもう片方の手から衝撃波を放ってエンデヴァーを吹き飛ばしました。

 

弔は完全にオール・フォー・ワンの力を身に着けているせいか、まるで生まれつきオール・フォー・ワンの力を得ていたかのような感覚を覚えており、万能感があるとも感じていました。

志賀が4か月間の苦しみを乗り越えた時、全てが掌の上になると言っていた時の事を思い出すが、何故か満ち足りないとも感じていました。

 

そしたらワン・フォー・オールを手に入れろという何者かの意志が弔を駆り立てており、弔はワン・フォー・オールを手に入れると宣言します。

その個性の名前に聞き覚えがないのか、ワン・フォー・オールとエンデヴァーは呟きました。

見つかる!

エンデヴァーの通信はバーニンや出久達にも聞こえており、出久は弔が明らかに自分を狙っていると感じていました。

そして弔はサーチの個性で出久の居所を掴んでいました。

 

その頃、元サーチの個性の使い手であったラグドールは自分の個性があれば皆の力になれるのにと呟いていました。

そして弔は見つけるや否やすぐさま手に入れようと避難先へと向かい、エンデヴァーもすぐに向かうと共に通信で弔がこっちに向かっているから戦闘区域を拡大して街の外にも避難命令を出すように命じました。

ヒーロー達の動きが慌ただしくなっていく中、出久は狙いが自分ならここにいる人々やヒーロー達が犠牲になってしまうと察したのか、密かに違う方向に向かおうとしていると爆豪も同行しようとします。

爆豪は出久の考えを読んでいて、もし出久がワン・フォー・オールの個性は自分が持っていると言えば多くのヒーローが出久を守ろうとするし、ヒーロー達に街の人達安全を最優先させるために自分が動くしかないと踏んでいたようです。

 

轟とお茶子が2人が何処かへ行くことに気づいたが、出久は忘れ物だと言って誤魔化しました。

彼らが向かっていく姿をお茶子は何か良からぬことが起こるのではという表情をしていました。

 

出久はあの距離と土煙を挟んでいる事を踏まえれば目視ではなく何らかの方法で補足してかつ自分がワン・フォー・オールの持ち主だと特定出来るのであれば、自分が離れれば必ず弔は食いついてくるはずだと踏んでいました。

実際、弔は出久と爆豪が別の場所へと移動している様子をサーチの個性で分かっていました。

 

そして出久はエンデヴァーに個別通信をして、弔が自分を狙ってくる可能性があるから人のいない場所に誘導できるかもしれないから少し更新お願いしますと叫び、爆豪は自分は潰すと言い放ったのでした。

僕のヒーローアカデミア【第274話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「僕のヒーローアカデミア」最新刊の【274話】が掲載されている「週刊少年ジャンプ2020年27号」を無料で読むことができます。

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

僕のヒーローアカデミア【第274話】最新話の感想

弔はエンデヴァーと戦っていく中で、万能感を感じながらも何処か物足りなさを感じている様子でした。

それはワン・フォー・オールを手に入れてないからではないでしょうか。

 

その理由は弔の頭に響く謎の声がワン・フォー・オールを手に入れろと言っていたからです。

謎の声の正体はきっとワン・フォー・オールを手に入れることが出来なかったオール・フォー・ワンの強い意志であり、弔はその遺志に従って動き出したのだと思います。

 

対して出久は自分の秘密を知っている爆豪と共に弔を引き付けようとしていますが、もし追いつかれて戦闘になったら幾ら成長著しい出久達でも弔に勝つのも、互角に渡り合うのも正直厳しいのではないでしょうか。

出久はまだワン・フォー・オールの力を半分くらいにしか使えないのに対し、弔は目覚めただけで70%以上の力を出しており、今では更に力を発揮できます。

 

それに弔に触れてしまっては確実に負けてしまうので、出久達は遠距離から攻撃をして少しずつダメージを与えるのではないでしょうか。

僕のヒーローアカデミアネタバレ【第274話】最新話の感想も紹介!まとめ

僕のヒーローアカデミア

今回は僕のヒーローアカデミア【274話】最新話の感想も紹介してきました。

「ヒロアカ」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − five =