僕のヒーローアカデミアネタバレ【第279話】最新話の感想も紹介!生徒達、奮闘!

僕のヒーローアカデミア【第279話】最新話を紹介!

2020年8月3日発売の「週刊少年ジャンプ 35号」僕のヒーローアカデミア【第279話】最新話のネタバレ本編になります。

前回はギガントマキアを麻酔で止めようとするお話でしたね。今回の話で生徒達が頑張る、注目の最新話です。

 

僕のヒーローアカデミア【第279話】最新話のネタバレを紹介します!

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年ジャンプ2020年35号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

 

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

僕のヒーローアカデミアネタバレ【第279話】最新話の感想も紹介!生徒達、奮闘!

僕のヒーローアカデミア

作戦

マッドマンは地面を自らの個性で柔らかくしていて、リザーディは彼を連れていこうとします。

マッドマンは物間達のグループは無事かなと心配していたが、リザーディは物間達よりもギガントマキアの方が気になると言います。

 

その頃、殆どの生徒達は八百万が生成したギガントマキアを眠らせる液体が入っている容器を手にしていました。

そして背中にはヴィラン連合がいる事も察していました。

 

八百万は通常なら溶液を注射するものだが、大きさから察するに30リットルが必要となるし、極めて活発な動きをするから注入する隙が見つけられないので経口投与をすると言います。

皆が持っている容器の量が希釈なしでの有効量だと言う八百万。

 

即ち、誰か一つでも口に入れることが出来れば眠らせる事が可能となるんです。

峰田はミッドナイトの事が気になっていましたが、芦戸はきっと大丈夫だし、また皆で授業を受けるんだもんねといつも通りの明るい表情で言いました。

実行と妨害

その頃、ギガントマキアは嬉々としながら走っており、Mt.レディはボロボロになりながらも抑えていたが、全然勢いが止まりませんでした。

順調に進んでいるギガントマキアだったが、突然体勢を崩したので背中に乗っているヴィラン連合も落ちそうになります。

 

これはマッドマンが仕掛けた罠でした。

茨は多勢に無勢を許してほしいと言って早速頭に生えている伸縮自在の蔓を操ってギガントマキアを絡めとるも、彼は力づくで引きちぎってしまいました。

 

しかし、砂藤と拳藤等の力自慢は何時の間にかロープをギガントマキアに突き刺しており、決して立ち上がらないように力の限り引っ張っていました。

これにより、ギガントマキアもそう簡単には立ち上がる事は出来ませんでした。

 

Mr.コンプレスはこんなに生徒がいた事に非常に驚いており、トガヒミコは恐ろしい顔をしながら彼らを見ていました。

尾白と青山はヴィラン連合が妨害しないように攻撃を繰り出して、牽制します。

 

そんな中、荼毘は耳郎のイヤホンを見つけると火を放ち、命中させたので耳郎は苦しみました。

続けて上鳴はポインターをばら撒いて、電撃を放とうとしていましたが山荘で電気吸っていたもんなと言ってMr.コンプレスは瓦礫を出現させて飛ばすことで上鳴を妨害するも、ストックが無くなってしまいました。

 

しかし、その間に皆がこいつを町に降ろしたら駄目だと言う思いの元、薬を飲ませようとしていましたがギガントマキアは大きく息を吐き出し、自分に近づいた皆を吹き飛ばしました。

地上にいて、木にしがみ付いていた者、尻尾を使って木の枝にぶらさがった尾白は無事でした。

決死

荼毘曰くギガントマキアは高揚を体躯の変動エネルギーに変える個性を持ち、痛覚を遮断する個性を持ち、他にも色々な個性があるが長く戦場に居続けるための個性を数多く持っている守護者との事です。

そして荼毘は周囲に火を放ったので八百万達は近寄れず、ギガントマキアは再び立ち上がりました。

 

しかし、八百万はマッドマンが柔らかくした地面の下に爆弾を設置したので、それが爆発したため、ギガントマキアは沈んでしまいます。

しかし、スピナーはギガントマキアは地面を掘って進む方が速いから問題ないと意気揚々と言いますが、Mr.コンプレスは潜ったら自分達が危ないと言います。

 

それに弔はギガントマキアに自分達を連れてこいと命令しているけど、自分達が足かせになっているせいで割とピンチかもしれないと言うMr.コンプレス。

そんな事を話している間にMt.レディはギガントマキアに馬乗りして口を掴み、他のヒーロー達はヴィラン連合へと襲い掛かってきました。

 

Mt.レディは引きずられながらも八百万達がギガントマキアの口の中に何かを入れようとしているのに気づいていたので、力ずくでギガントマキアの口を開けさせました。

そして心の中で、ギガントマキアを止める方法があるのなら信じるから止めて、雄英のヒヨッ子さん達と叫びます。

 

その叫びに答えるが如く、芦戸は自らの体に酸を纏わせながら接近していました。

僕のヒーローアカデミア【第279話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「僕のヒーローアカデミア」最新刊の【279話】が掲載されている「週刊少年ジャンプ2020年35号」を無料で読むことができます。

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

僕のヒーローアカデミア【第279話】最新話の感想

今回の話で、生徒達が懸命に頑張ってくれている事に感動しましたね。

勿論、プロヒーロー達も頑張っているのは間違いないのですが、ギガントマキアに関しては間違いなく生徒達が頑張っているように見えますね。

 

それにヴィラン連合もそうはさせまいと反撃していますが、ギガントマキアにとっては窮屈でしょうね。

彼自身は自身の個性でどんな攻撃もへっちゃらではありますが、攻撃の振動だけは背中に乗っているヴィラン連合にも伝わり、攻撃の威力如何では落ちてしまう可能性もあります。

 

彼らが敬愛する弔の部下であるのを知っていると思いますので、ギガントマキアは彼らを守り、ヒーロー達の追撃をかわしつつ、弔の元へと向かわないといけないので、かなり窮屈じゃないかなと思いましたね。

どちらにしろ、ヒーロー達にとっては好都合なので何とか頑張ってほしいなと思いました。

僕のヒーローアカデミアネタバレ【第279話】最新話の感想も紹介!まとめ

僕のヒーローアカデミア

今回は僕のヒーローアカデミア【279話】最新話の感想も紹介してきました。

「ヒロアカ」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 2 =