ボーンコレクションネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!家に住む!

ボーンコレクション【第2話】最新話を紹介!

2020年5月11日発売の「週刊少年ジャンプ 23号」ボーンコレクション【第2話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はがしゃどくろこと白羅の力を借りたカザミが妖怪を倒したお話でしたね。今回の話で白羅がカザミの家に住むことになる、注目の最新話です。

ボーンコレクション【第2話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年ジャンプ 23号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ボーンコレクションネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!家に住む!

白羅が来た理由

妖怪を倒した後、白羅はカザミを伴ってカザミの家へと来ていて、カザミの部屋に入りました。

室内はお世辞にも綺麗とは言えませんでしたが、白羅から言わせてもらえば程よく散らかっているので住みやすいとのことです。

 

しかし、カザミはあの時白羅がりのに対してあのような言葉を言ってしまった事を気にしていました。

時は妖怪を倒してすぐに遡ります。

 

りのが現場に駆け付け、カザミに対して何しているのと、隣の女性は誰と問い詰めていました。

カザミは今隣にいる白羅はがしゃどくろであり、しかもその妖力を使って妖怪を倒したなんて言ったら間違いなく死刑になると感じ、何とか誤魔化そうと懸命に考えます。

 

そしたら白羅はカザミは自分の婚約者だと言って2人を唖然とさせ、りのは嘘だよねとカザミに聞くとカザミも冗談だと言います。

しかし、白羅は散々自分の体を触っておいて責任を取らないのかと事実だけど誤解を招く言い方をしてしまったのでりのはショックで固まってしまいました。

 

この間に白羅はカザミを家へと連れていき、現在に至るのです。

今回の一件でりのから嫌われてしまったとショックを受けているカザミに白羅は自分が人間になるために力を貸してもらうと宣言します。

 

カザミは本来のがしゃどくろの姿をスマホで調べて白羅に見せると、無言で投げ捨てられてしまったので涙目になってしまいます。

因みにスマホの映像のがしゃどくろは白羅ではなく、先代のほうでした。

 

彼女は本来の住処である妖界ではがしゃどくろと言う名前のせいで数多くの妖怪がバトルを迫ってきて、返り討ちにしている井内に妖怪大王と呼ばれるようになったのです。

しかも毎日バトルばかりで環境も宜しくない暮らしに飽き飽きしてきた白羅は人間になって人間界で暮らしたいと思うようになり、人間になる方法を沢山試したが失敗していました。

 

しかし、カザミにとっては成功しているように見えていますがそうではないようです。

その証拠に白羅は服を脱ぐと、腹部が骨になりかけようとしていました。

 

その理由は自分自身の妖力が人間になるのを拒んでいるからで、妖力を使うカザミの協力を得られれば人間になれるかもしれないと踏んでいました。

しかし、カザミは過去の一件もあって非協力的でした。

 

そんなカザミを何としても協力してもらいたいのか、白羅はもし人間になれたら嫁になってもいいと言いました。

しかし、一部始終を父親である義則にみられてしまい、カザミは唖然としてしまいます。

 

義則がカザミの父親なのを知らない白羅は出て行けと言い放ったので、義則は結婚詐欺師だと思い込んでカザミを引き剥がそうとし、白羅もカザミを足を引っ張って阻止しました。

家族会議

そして一応落ち着いたので兄のアキナを交えて家族会議が行われる事になりました。

どうすればいいんだと考えるカザミにアキナは陰陽師として常時妖怪に備えておかないといけないのに女と遊び惚けるとは恥以外の何物でもないとなじり、白羅に対しても下品だと吐き捨てます。

 

同時に白羅から禍々しい何かを感じ取っており、そんなアキナに白羅は笑いながらその格好は何なんだと意味深な言葉を発します。

そんな中、妖怪であるイカタコが現れ、今もなお固まっているりのを捕まえていました。

 

アキナは式神を召喚して出撃しました。

カザミも後を追うために白羅に頼むと、彼女は一旦乗れんと言う妖怪を召喚してカザミを乗せて現場へと向かいました。

兄の秘密

現場に辿り着いたアキナはイカタコと戦うも、りのが捕まっているので大技を出せずに苦戦していました。

それと同時に強力な護符で守られている筈の渋谷区で強力な妖怪が出現するんだと思っていました。

 

ビルから様子を見ていたカザミは白羅の太ももを触ることで妖力を取ると共に骨型のスナイパーライフルを生成して射撃による攻撃でイカタコを倒してりのを助けました。

その後、カザミは白羅と共に歩いており、彼女の骨には違った妖力が込められている事を知り、しかも何回使えばいいのかという徒労感と胸とか触るチャンスがあって下手すれば結婚できるかもしれないという喜びに悩んでいました。

 

そんな中、アキナが現れてイカタコとの戦いの際に妖怪術を使った事も、白羅ががしゃどくろだとは気づいてないが妖怪だと言う事にも気づいていました。

アキナはこの事を陰陽連に報告すると息巻くが、白羅が近づいてアキナの服を破るとスク水を着ていたのでカザミはドン引きしていました。

 

因みに白羅は最初から知っており、アキナは自分を下僕して使ってほしいと、下僕になるからこの事は秘密にしてくれと白羅に土下座しました。

こうして白羅は住む場所を手に入れました。

ボーンコレクション【第2話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTならボーンコレクションネタバレ【第2話】が掲載されている「週刊少年ジャンプ 23号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ボーンコレクション【第2話】最新話の感想

兄であるアキナに妖怪術を使った事や、白羅が妖怪である事がバレたので不味いと思いましたが弱みを握る事で何とかなりましたね。

しかし、他の陰陽師にバレると厄介なので今まで以上に注意が必要じゃないかなと思いましたね。

 

次回も白羅がやらかすそうなので、今回の話以上の騒動を巻き起こす事になるのではないでしょうか。

ボーンコレクションネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はボーンコレクションネタバレ【第2話】最新話の感想も紹介してきました。

「ボーンコレクション」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − three =