アルキメデスの大戦ネタバレ【第216話】最新話の感想も紹介!最後の話し合い

アルキメデスの大戦【第216話】最新話を紹介!

2020年5月11日発売の「週刊ヤングマガジン 24号」アルキメデスの大戦【第216話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は海軍が南洋諸島の譲渡に対して受け入れるお話でしたね。今回の話で最後の話し合いが始まろうとする、注目の最新話です。

アルキメデスの大戦【第216話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊ヤングマガジン 24号を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

アルキメデスの大戦ネタバレ【第216話】最新話の感想も紹介!最後の話し合い

休憩中

休憩中、嶋田は煙草を吸いながら山本を見て、ハワイ攻撃を考えるとはかなり大胆な策だなと内心感心していました。

しかし、現実的にはありえない作戦である考えでもあるのだが省内に西太平洋制覇を目指すためだと説得すれば納得してくれるだろうと思っていました。

 

仮に反対の意見が多かったら山本の責任にしてしまえば、自分の天下になると思っていました。

そんな嶋田の思惑を知って知らずか、山本はハワイ攻撃に対するシミュレーションが整ったのか、運が向いてきたと考えている様子です。

 

対する櫂は山本を見て、大変満足そうな顔をしているなと感じていました。

この満足そうな顔の裏にはハワイ攻略が可能になったからであると櫂は感じており、そのハワイ攻略の要に軍艦大和が組み込まれているだろうと感じていました。

 

2つ目の合意項目は山本の提案のおかげで何とかなったが、最後の合意項目はその大和の売却なので、それを言ってしまえば山本から反発を喰らうので一層困難になってしまったと表情には出さないが、内心では焦っていました。

その頃、陸軍側では東條が牟田口にこうも簡単に米国の軍門に下るとは情けないと罵っていました。

 

しかし、牟田口は表情を変えることなく最終的承認には至ることはないと言ったので東條は興味を抱きます。

牟田口は大和売却について海軍が絶対に賛成するわけないと踏んでおり、それを知った畑は海軍が反対して合意を破棄してくれるのであれば有難いと楽観的でした。

 

対して東條は楽観的な考えを抱いていませんでした。

その理由は櫂の事が気がかりである、彼が詭弁を弄して説得するのではないかと考えており、それを何としても阻止しようと内心考えていました。

藪本の決意

その頃、鏡子は特別高等警察である藪本から若くて大柄でハンサムな男をご存じないかと聞かされた時の事を思い出していました。

そして尾崎の屋敷で綾部マイコと櫂が会っていたことを思い出し、もしかして2人はその後アメリカのスパイになったのではないかと感じていました。

 

そんな事は絶対にないと思いながらも、藪本の言葉で当てはまるような男性は櫂しかいないのでどうすればいいのかと一人悩んでいました。

その頃、その藪本は廊下を歩きながら鏡子の事を考えていませんでした。

 

彼女からの供述では何も手掛かりを掴めず、屋敷内でも不審な点が無かったが彼女の無表情がとても気になっていました。

まるで瞬時に驚きを押し殺したかのような顔をしたことから自分の言葉から思い当たる男がいたのではないかと藪本は踏んでいると部下が駆けつけ、若くて大柄でハンサムな男の事が分かったと報告して取調室へと向かいます。

 

そこで藪本は若くて大柄でハンサムな男が櫂であることを部下から知らされていました。

部下は鏡子の実家である尾崎邸で聞き込みをした際に古株の女性に尋ねたら、鏡子の嫁入りに際してマキコが花嫁衣裳の仮縫いに訪れ、その際に櫂と出会ったと証言してくれたと言います。

 

藪本は部下の言う事は尤もだと思っているが、中佐であるのはおかしいと思っていましたが女中は中佐と言っていた部下に言われたので主計だとそう言う事もあるのかと納得しました。

更に部下は櫂は以前鏡子の家庭教師をしていた際に尾崎邸に足を何度も踏み入れ、海軍省に任官してからマキコと知り合って男女の関係になって情報を渡したのではないかと言います。

 

話を聞いた藪本は一旦上に報告する事にし、自分達の機密を喋った櫂をこの手で捕らえて吐かせて処刑すると息巻き始めました。

最後の話し合い

そんな事になっているとは知らない櫂は最後の報告のための話し合いの席に座っていました。

この最終項目の承認を得ることが出来れば、日米和平協議の合意が成立すると踏んでいました。

 

それ故に最後の勝負と評して、絶対に大和売却を認めさせると意気込んでいました。

そして牟田口は合意文書の最後の項目である海軍が建造中の大和を米国に売却すると伝えると、この場にいる殆どの者達が驚きを隠せませんでした。

アルキメデスの大戦ネタバレ【第216話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「アルキメデスの大戦」最新刊の【216話】が掲載されている「週刊ヤングマガジン2020年24号」を無料で読むことができます。

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

アルキメデスの大戦【第216話】最新話の感想

最終項目に関しても、警察に関しても櫂にとって不運が重なった状態になっていますね。

警察は許可が下りれば一旦櫂に事情聴取をしに行くと思いますので、櫂は早めに項目を納得させる必要がありそうですね。

 

次回は山本が激昂するのではないかと思います。

大和売却に関しては海軍側が断固反対すると思いますが、特に山本が一番反対するのではないかと思います。

 

山本が2つ目の項目に賛成したのも、自分が考える作戦に大和を要として加えればハワイ攻略が確実なものとなり、戦争で優位に進めることが出来ると考えていたからです。

それ故に大和を売却するなんて事になれば、山本は怒り狂って下手をすれば2つ目の項目に関しても白紙に戻すと言い出しかねない状況になるのではないかと思います。

 

しかし、櫂は山本を始め海軍が大和売却について反対するのは最初から分かっていると思いますので休憩の間に何とか納得させられる策を考えているのではないでしょうか。

アルキメデスの大戦ネタバレ【第216話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はアルキメデスの大戦ネタバレ【第216話】最新話の感想も紹介してきました。

「アルキメデスの大戦」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 − three =