炎炎ノ消防隊ネタバレ【第229話】最新話の感想も紹介!紅丸の火消し

炎炎ノ消防隊【第229話】最新話を紹介!

2020年7月29日発売の「週刊少年マガジン 35号」炎炎ノ消防隊【第229話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は紅丸は先代に新門の名に恥じない火消しを見てほしいと言ったお話でしたね。今回の話で決着が着く、注目の最新話です。

炎炎ノ消防隊【第229話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年35号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

炎炎ノ消防隊ネタバレ【第229話】最新話の感想も紹介!紅丸の火消し

ド派手

先代に対して、これが自分の火消しだという紅丸。

その言葉の意味を理解した紺炉は第7特殊消防隊の隊員に指示を出すと、隊員達はすぐさま特大の花火を打ち上げ始めました。

 

これに続くように隊員達は纏いを持ち上げてせいや、そいやと言って降り始め、余った隊員達は再び花火を打ち上げ始めました。

この状況に理解が追いついていないフォイェンとカリム。

 

しかし、これでも紺炉にとってはまた足りないと感じたのか、隊員達に足りないぞと檄を飛ばしました。

先代はこれが火消しかと呟き、紅丸は下にいる隊員達にまずはすまないと謝罪します。

 

自分が何時までも餓鬼で不甲斐なかったから先代がこうして出てきてしまったから、安心してあの世に戻ってもらうためにも自分達の火消しを見せるぞと言って紺炉は押忍と言い、隊員達は梯子に乗りながら大声で返事していたのでした。

そして隊員達は紅丸に先代を頼んだと言って、纏いを投げつける事で紅丸は炎で操る事で自分の元へと引き寄せたのです。

日輪

そして先代は餓鬼が何の悪さをしようと言うんだと聞くと、紅丸は遅くなってしまったがこれが自分の日輪であると言うと、居合手刀七ノ型・日輪を発動させました。

凄まじい明るさの日輪を見た先代は思わず見惚れており、隊員達も花火を打ち上げてきたので、そのおかげで日輪はより明るく見えていました。

 

紅丸は参りやすと言って日輪を放ち、先代に浴びせるのです。

その凄まじい光をもろに喰らった先代は驚愕の表情をしながらも、これは、この光は紛うことなき日輪であり、日輪を背に堂々と立っている紅丸の姿は明王の如しであり、これぞ浅草の火消しだと内心子のように思っていました。

 

地上では紅丸も先代も応援する隊員達を見ていた、先代は何て馬鹿騒ぎだと呆れている様子でしたが、何時の間にか近づいていた紅丸にはお前らしいなと言います。

そしてこれが紅丸の覚悟であり、日輪なのかと聞く先代。

 

そんな先代に紅丸はすまないと言いつつ、自分はやっぱりこいつの方が好きだと言ってある技を発動させます。

その技を見た先代は笑みを浮かべながら、本当に大馬鹿野郎であり、太陽も月も全て自分のものにするつもりかと言います。

 

紅丸は日輪紅月を発動させていて、しかも日輪を発動させているのかその日輪を浴びた月が更に紅くなっていました。

この一撃を喰らった先代は顔以外の部分が消し飛んでいて、残りの部分もあと少しで消滅しようとしていました。

 

しかし、先代の顔は満足しているような表情をしており、これが全身全霊の紅丸の火消しかと思っていました。

紅丸は心の中でお世話になりやしたというと、その声が届いたのか先代は笑いながら悪くねぇと心の中で呟きながら消滅したのでした。

 

地上では紅丸の技によって爆風が起こっていたので、戦いの決着に関しては誰も見えていませんでした。

紺炉は紅丸の名を叫んでいると、その紅丸は地上へと降りてきました。

 

紺炉は先代はと聞くと、紅丸は自分の渾身の技であの世へと送ってやったと答えたのです。

紺炉はそうかと呟くと、紅丸は先代は最後の最後まで自分を大馬鹿野郎扱いしていたけど、もう一度先代に会った事であの場かは認めている証だったと確信できたと言いました。

 

続けて自分の日輪は中々のモノだっただろうと紺炉に聞く紅丸。

その紺炉は悪くないと言いつつも、何故か涙を流していました。

 

何で泣いているんだと呆れている紅丸に、紺炉は先代も紅丸も頑固だから代わりに泣いているんだと答えたので、紅丸は一息つきながらこれからも頼むと言いました。

そんな師弟対決が終わった中、月には異変が起こっていました。

その月はよくある三日月だったのだが、何故か顔が浮かび上がっており、尖った鼻が出てきていて、目も大きく、口も歯を見せながら笑っていました。

炎炎ノ消防隊【第229話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

現在、U-NEXTなら「炎炎ノ消防隊」最新刊の【229話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年35号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイントが貰えます。

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

 

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

炎炎ノ消防隊【第229話】最新話の感想

遂に長きに渡る戦いが終わりましたね。

この戦いで先代は紅丸の日輪を見て、とても綺麗で力強いものだと感じていたようですし、続いて日輪紅月も見た際には太陽も月も全て自分の意のままにするつもりかと笑っていましたから認めていたのでしょうね。

 

これで紅丸の心残りも全て無くなりましたから、良かったのではないかなと思いましたね。

そして紺炉が先代の代わりに泣いていたのが印象に残りましたね。

 

ここまで紅丸が苦しんでいたのを長い間見てきた紺炉ですから、紅丸が先代に認められた事、紅丸が呪縛から解き放たれた事に感極まってしまったのでしょうね。

その戦いが終わったと同時に月に変化があったのには驚きでしたね。

 

冷め止まぬ師弟対決も吹っ飛んでしまうくらいの衝撃でしたね。

これも災害の影響なのか、気になるところではありますがきっと次回で明らかになるのではないかなと思います。

 

次回は他の場所で災害が進行しているのではないかと思います。

ここまでは紅丸と先代の戦いがメインとなっていましたが、2人の戦いの間で災害が進んでいたのではないでしょうか。

 

一体、どんな災害が起こっていたのか、シンラ達がどう動いているのか気になりますね。

炎炎ノ消防隊【第229話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は炎炎ノ消防隊【第229話】最新話の感想も紹介してきました。

「炎炎ノ消防隊」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =