炎炎ノ消防隊ネタバレ【第236話】最新話の感想も紹介!兄弟再会!

炎炎ノ消防隊【第236話】最新話を紹介!

2020年9月23日発売の「週刊少年マガジン 43号」炎炎ノ消防隊【第236話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はシンラとラフルス一世が対峙するお話でしたね。今回の話でシンラとショウが再開する、注目の最新話です。

炎炎ノ消防隊【第236話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年43号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

炎炎ノ消防隊ネタバレ【第236話】最新話の感想も紹介!兄弟再会!

集結

そしてシンラは現場に到着すると目の前には水車のような姿をしている焔ビトや人の顔をした鼻の長い月がありました。

続いて第8特殊消防隊のマッチボックスが現れ、中から桜備やマキが現れ、桜備はシンラに巨人の対処に注力するように命じ、シンラは了解と返事しました。

 

まだ第8特殊消防隊は元第1特殊消防隊の大隊長であるバーンズを始末した事になっているので、近くにいた第2特殊消防隊の面々は逆賊がここに何の用だと騒ぎ立てていたのです。

ヴァルカンはこの緊急事態にそんな悠長な事を言っている場合かと言い放つも、第2特殊消防隊の面々は信じられないと言わんばかりに非難します。

 

シンラの姿を見たジャガーノートは援護するとシンラに言うも、当の本人は自分一人で十分だと言ったので、ジャガーノートは疑問に思っています。

シンラが自分一人で十分だと言った理由は、アドラが近くなって発火能力が強くなっており、今ならアドラに繋がらなくても自力で光速まで到達出来るからでした。

 

それを知ったジャガーノートは中華半島の鬼を倒してあの光速キックかと納得していました。

そして桜備達は焔ビトの鎮魂をしようとしているところ、水車のような姿をしている焔ビトが攻撃を繰り出してきました。

 

桜備達は何とか無事であり、桜備はシンラにここへ構わずに行けと言ったのです。

パーンはこのまま受け続けたら間違いなく全滅してしまうと感じると、火鱗に自分達の役目は防御の構築だと言うと、この海岸沿いに全てを覆うシールドを張ると言うと、火鱗は全部なのかと驚いている様子でした。

 

パーンはバフを全部火鱗に集中させるから次の砲撃が来る前にやれと指示したので、火鱗はやってみると言ってスケールシールド全力展開と叫んで島を覆うシールドを生み出し始めます。

この様子を見ていたオグンはパーンも火鱗も凄いと言い、火鱗は当たり前だと言い放ったのです。

 

そうしたら水車のような姿をしている焔ビトは先程の砲撃を3発連続で放ち、バフで強化されたスケールシールドは難なく跳ね除けました。

パーンはいいぞと言い、火鱗も必死な表情をしながら第4魂と叫びながら耐えていたのです。

 

そしてパーンはオグン達に自分達第4特殊消防隊は誰も見捨てないし、生存者を必ず守れと命じたのです。

妨害

そしてシンラは仲の悪い火鱗に対し、やるじゃないかと褒めると自分がやるべき事は出現したラフルス一世の鎮魂だと思っていました。

そうしたら急に体が重くなってしまい、このままでは海へと落ちてしまいそうだったので足から更に炎を噴出させて阻止しようとしますが、更に重くなる感触を覚えていたのです。

 

そして何時の間にか近くに迫っていたフェアリーがシンラを蹴り下ろすが、フェアリーは引力を操るのでシンラは下へと叩きつけられず、空へと吹っ飛んでいったのです。

蹴り下ろされて上へと吹き飛ぶ気分はどうだと聞くフェアリー。

 

上へと吹っ飛んだシンラは足から炎を噴出させて耐えるが、フェアリーが引力を操ってシンラを自分の元へと引き寄せて蹴りを叩き込み、そこからずっと引力を操りながら何度も蹴りを叩き込みます。

フェアリーはシンラの引力を乱してやる、あらゆる方向に落ちる気分はどうだと聞くも、今のシンラは正しい空中姿勢が取れないから苦戦を強いられていたのです。

 

そして引力によって落下していくシンラに対してフェアリーは蹴りを叩き込んで空へと吹っ飛びますが、炎を噴出させている木の棒の上に乗っているショウに助けられます。

兄弟

あんな相手、刹那に蹴散らせばいいだろうと言うショウに対し、シンラは自分がどっちに落ちているか分からないし、一つ間違えれば光速で大気圏の向こうに飛んでいってしまうし、相手を倒す前にまずは自分の安全を考えていると言います。

しかし、自分が話している相手がショウだと気づくと、思わず抱き着いたのです。

 

そしてシンラは我に返って抱き着くのを辞めると、シンラは何でここにいるんだ、大丈夫なのか、酷い目に遭っていないかと心配し始めたので、ショウは話は後で今は目の前の敵だと言いました。

それにフェアリーは姿を消しながら、役者は揃ったから自分の役目はここまでであり、全ての希望の芽を摘む準備は整ったと言って完全に消えたのです。

 

ショウは兎に角頑張れ、ヒーローであることを世界に知らしめろと言い、シンラは何を言っているのか分からないと言う表情をしつつも、自分はヒーローになるために来たと言いました。

炎炎ノ消防隊【第236話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

現在、U-NEXTなら「炎炎ノ消防隊」最新刊の【236話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年43号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイントが貰えます。

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

 

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

炎炎ノ消防隊【第236話】最新話の感想

遂に敵同士ではなく、味方同士として兄弟がそろい踏みしましたね。

ショウの足元には炎がついた木の棒があるので、きっとアローが放ったものだと思いますので、きっと何処かにいるのでしょうね。

 

次回はシンラはラフルス一世と戦うのでしょうね。

ラフルス一世の能力がどのようなものなのかも分かると思いますが、シンラには頑張ってほしいですね。

 

ショウはシンラに頑張れと言っていましたので、戦わないと思います。

その代わり、もしシンラが勝った場合に備えて始末しようとする者を始末しようとするのではないでしょうか。

炎炎ノ消防隊【第236話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は炎炎ノ消防隊【第236話】最新話の感想も紹介してきました。

「炎炎ノ消防隊」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 5 =