彼女、お借りしますネタバレ【第149話】最新話の感想も紹介!秘策が明らかに!

彼女、お借りします【第149話】最新話を紹介!

2020年7月22日発売の「週刊少年マガジン 34号」彼女、お借りします【第149話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は和也が何かを閃いたお話でしたね。今回の話で和也が閃いた事が明らかになる、注目の最新話です。

彼女、お借りします【第149話】最新話のネタバレを紹介します!

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年34号を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!

彼女、お借りしますネタバレ【第149話】最新話の感想も紹介!秘策が明らかに!

水原の本音

板橋第三病院では、水原が祖母の病室にいました。

ナースから何かあればナースコールをしてくれと言われた水原は返事をします。

 

ナースがいない状況下で水原は一人立っており、意識が戻っていない祖母の姿を見つめていました。

そんな中、和也が言っていた自分達は本当の恋人ではないことを伝えたほうがいいんじゃないかと言う言葉が頭に過ぎるも、そんな事を今更話しても意味なんかないと思っていました。

 

それ以前に祖母にそんな事を言っても実際聞こえているかどうなのかも分からないし、仮に話したとしてもそんなのは只の自己満足であると水原は心の中で呟きます。

本当に祖母に聞こえてるんだったらただ悲しませるだけになってしまうから、これでいいと何とか自分に言い聞かせていました。

 

少ししてから水原は祖母のベッドの近くにいる椅子に座ると、まるで話しかけているかのように映画を見せる事が出来なくてごめん、立派に女優になった姿を見せる事が出来なかったと謝ります。

結構頑張ったんだけど、ちょっと間に合わなかったという水原。

 

そして病名を聞いた時から覚悟はしていたから、今日まで頑張ってくれて有難うと、やっぱりまだ足りなかったかなと、もう少しうまくやれば見せれたんじゃないかなと心残りを口にする水原。

やがて水原は涙を流し、祖母と今は亡き祖父に謝罪すると映画を見せたかったと口にするのでした。

和也の秘策

そんな中、和也が何やら機材を持って入ってきたので水原は驚きます。

一切ノックせず、無言でずかずかと踏み込んでいく和也に水原は一旦涙を拭きとって、何級に入ってきたのかと注意するも和也は何も言わずに作業を始めました。

 

突然の事に水原の理解が追いつきませんでした。

ねぇ聞いているの、マジで何なの、本気で怒るよと怒りながら言う水原。

 

しかし、和也は今はそんな問答などは時間の無駄だし、している場合じゃないと言わんばかりに水原を無視してパソコンを開いて捜査をしていました。

祖母がいるんだからこれ以上勝手なことしないでと言う水原だったが、和也は未だに無視しながら操作してボタンを押すと、壁のスクリーンが映り、映画が公開されました。

 

自分達が作った映画が流れているという表情をして驚く水原。

そして和也はもう邪魔しないから、2人きりでどうぞと言わんばかりに無言で立ち上がって去っていきました。

 

この展開に驚きながらも水原は映画を見て、溜まらず祖母の元へと向かうと祖母の名前を叫んで、見てほしいと今にも泣きそうな顔をしながら言います。

しかし、それでも祖母の意識が回復する事がありませんでした。

目覚め

そして水原は映画を流しっぱなしで眠ってしまっていたのか、何とか起きて祖母の方を見ると驚いていました。

何故なら意識が戻るかは分からないと言われていた祖母の目がほんの少しではありますが目覚めました。

 

驚いている水原を尻目に、祖母は見えているのか聞いているのかは分かりませんが水原が出ている映画を目に焼き付けるかのように見て聞いていました。

祖母の脳裏に亡き祖父が言っていた水原は必ず女優になれるし、強く願えば叶うと言っていたのを思い出します。

 

まるで祖父の言う通りだったよと言わんばかりに、笑みを浮かべる祖母。

そんな姿を見て、水原は涙を流しながら祖母の手を掴むのでした。

彼女、お借りします【第149話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「彼女、お借りしますネタバレ」最新刊の【第149話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年34号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

彼女、お借りしますネタバレ【第149話】最新話の感想

前回の話で和也のスマホに何かが送られてから何か閃いたかのように走り出したので、一体何なのかなと思ってはいましたがまさか映画とは驚きましたね。

確か映画の事は後は編集すれば公開できると言っていましたので、恐らく編集は出来てないけど出来上がった映画が届いたのでしょう。

 

そうしたら和也はまだ出来ているわけじゃないけど、これを見せれば祖母の意識が戻るのではないかと考え、病院の人の許可を得て流させたのではないでしょうか。

そうじゃないと許されることではありませんからね。

 

何時祖母が命を落としてしまうか分からないので、和也は水原に色々言われても今は祖母が無事に意識を取り戻してあげる事が大事と考えて黙々と作業をしていたのでしょう。

そしてそんな作業が実を結んだのか、完全なのか、朧げなのかは分かりませんが祖母が目を覚ましました。

 

これは映画を何としても見せたかったと悔やんでいた水原にとって、救われたのではないでしょうか。

次回は、水原はこれまで祖母に隠していた嘘を話す事になるのではないでしょうか。

 

次回のタイトルには嘘となっていたので、恐らく和也とは恋人ではなくレンカノの関係であると話すのではないでしょうか。

最初は話したって何の得もないし、祖母が悲しむだけと水原は言っていましたが、やはり祖母の意識が戻ったことで感極まったと思いますので、その勢いのまま言ってしまうのではないでしょうか。

 

勢いのまま言ってしまったので水原は焦ると思いますが、祖母は怒ることなく、ただそれでも水原が女優をしている姿が見れて嬉しいというのではないかとか、最初から分かっていたと言うと思います。

彼女、お借りしますネタバレ【第149話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は彼女、お借りします【第149話】最新話の感想も紹介してきました。

「彼女、お借りします」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 1 =