シャングリラ・フロンティアネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!鎧の騎士

シャングリラ・フロンティア【第11話】最新話を紹介!

2020年9月30日発売の「週刊少年マガジン 44号」シャングリラ・フロンティア【第11話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はサンラクとアーサーが激突したお話でしたね。今回の話で長らくサンラクを探していた鎧の騎士が現れる、注目の最新話です。

シャングリラ・フロンティア【第11話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年44号を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!

シャングリラ・フロンティアネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!鎧の騎士

作戦

アーサーと激突し、一応互角の戦いを繰り広げるサンラクだったが、内心ではユニークシナリオの存在がバレた事に内心驚いていました。

それに結構オープンに晒されているみたいだけどと思いつつ、今は目の前にいるアーサーを如何にかしないといけないと思っていたのです。

 

見た感じだと互角以上に渡り合っているように見えるが、今のサンラクはリュカオーンの呪いを受けていて、装備もレベルもアーサーには及んでおらず、これまでのクソゲーの経験を活かして互角に戦っているに過ぎなかったのです。

サンラクは自分が動いたら、アーサーがまるで門を守るかのように動いたので、疑問に思ったサンラクは妙に自分を門へと近づけさせないようにしているな、さっきの街に入るのを拒むようなタイミングも気のせいじゃないよなと問い詰めても、アーサーは答えません。

 

そうしたらサンラクは先程の最近運営が鬼調整をしたせいでやりにくくなったと言っていたアーサーの言葉を思い出すと、流石に人通りの多い街中じゃ都合が悪いのかと言います。

この問いにアーサーは肯定しつつも出来れば入れたくないと言う程度だと言いつつ、自分がいる限りは辿り着くことは出来ないと自信ありげに言います。

 

そんな中、耳が元に戻ってしまったエムルは次に尻尾まで元に戻ったので、心の中でサンラクにそろそろ限界で、人化が解けそうになっていると呟いていたのです。

動物好きのプレイヤーであるアニマリアは自分が先に見つけたのにと歯がゆく思っていたが、相手があのアーサーなのでどうしようも出来なかったのです。

 

それなら連れの子に聞けば分かると思って人になっているエムルに声をかけようとしますが、耳と尻尾を見てあんなアクセサリーつけていたかと疑問を抱きます。

それに格好も気になったのでアニマリアはエムルに声をかけ、肩に触れるとエムルはびっくりしてしまい、そのせいで気が抜けてしまったのか人化が解けてしまい、元に戻ってしまったのです。

 

元に戻ったエムルを見て、動物好きにアニマリアが興奮してしまい、そのせいでやばい顔になってしまいます。

その様子を見たサンラクは不味いと思いつつも、何かを閃きました。

 

アーサーはよそ見するとは舐めているのかと言って攻撃を繰り出すと、サンラクは良く言うぜと言ってレペルカウンターを繰り出したのです。

そして手加減しているのはそっちだと言ってサンラクはアーサーを蹴り飛ばすと、エムルにこっちへ来るように指示します。

 

エムルはすぐさまアニマリアから離れ、サンラクの腕にしがみ付きます。

アニマリアはせめて写真だけでもと言うと、サンラクはここを無事に切り抜けられたら考えるよと言います。

 

そして体勢を立て直したアーサーはそんなスピードで逃げ切れるわけないと言って走り出したが、地面から黒い靄が発生したので立ち止りました。

黒い靄を出したのはアニマリアであり、彼女はサンラクはどうでもいいけどエムルに危険が及ぶ以上、ここでやられてと真剣な表情をしながら言ったのです。

形勢逆転

その頃、サンラクはアニマリアはかなりエムルに固執している様子だったから、上手く盾になってくれたと思っていたのです。

そしてマスコットとしても優秀だとサンラクはエムルを褒め称えるも、エムルは何で褒め称えられているのか分かりませんでした。

 

後は街の中へと入って、適当な場所でラビッツに連れていってもらえば、補足はされない筈と思っていましたが何等かの気配を感じ取って、立ち止りました。

アニマリアと対峙するアーサーはメッセンジャーは自分だけだけど、誰も一人で会いに来たとは言っていないと意味深な言葉を述べたのです。

 

サンラクの目の前にはアーサーの仲間であるケッチャム、ラス、ブランチ、レミーが立ち塞がっていました。

ケッチャムは低レベルのプレイヤーを倒すとカルマポイントが爆増するから嫌なんだけどと言い、ラスはそれは上の者達も一緒だと注意したのです。

 

ブランチがそう言う事だから自分達が実行犯に選ばれたんだと言い、レミーは文句ばかり言っているとアーサーに始末されるぞと言ったのです。

サンラクはプレイヤーネームについているドクロマークを見て、プレイヤーキラーの証だと察すると、低レベル相手にここまでやるのかと言います。

 

アーサーはけしかけるのが自分の十八番だけど、本来プレイヤーとの戦いに興味のないアニマリアと戦えるのだから、サンラクには感謝しないといけないなと言ったのです。

助っ人?

そしてケッチャム達が一斉に襲い掛かってきて、サンラクは神ゲーをクソゲー展開にするなと叫びます。

そこへ鎧を纏い、巨大な剣を手にしている騎士が現れ、ようやくサンラクを見つけたと言うと、サンラクの本名である陽務と言ったのです。

シャングリラ・フロンティア【第11話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「シャングリラ・フロンティア」最新刊の【第11話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年44号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

シャングリラ・フロンティア【第11話】最新話の感想

次回は騎士が一体どちらの味方なのかが明らかになると思います。

騎士はサンラクを探している様子でしたが、それが始末するためなのならケッチャム側に加勢すると思いますが、何か話を聞きたい場合だったらサンラクに味方するのではないでしょうか。

シャングリラ・フロンティアネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はシャングリラ・フロンティア【第11話】最新話の感想も紹介してきました。

「シャングリラ・フロンティア」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − 3 =