トーキョーバベルネタバレ【第6話】最新話の感想も紹介!鳳と遭遇!

トーキョーバベル【第6話】最新話を紹介!

2020年6月10日発売の「週刊少年マガジン 28号」トーキョーバベル【第6話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は鳳が動き出そうとするお話でしたね。今回の話でその鳳と遭遇する事になる、注目の最新話です。

トーキョーバベル【第6話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年28号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

トーキョーバベルネタバレ【第6話】最新話の感想も紹介!鳳と遭遇!

サービスタイム

余っているテントを使ってひばりは簡易的なシャワールームにすると、自分と亀丸と蘭と共に全裸になって入ると、テント内で雨を具現化させてシャワー代わりにします。

ひばりはそこそこに、蘭は大きめの胸であり、対して亀丸は年相応の胸だったので羨ましそうに2人を見ていました。

 

蘭が後はシャンプーがあればと呟いたらひばりはおもむろにシャンプーを具現化させていました。

シャンプーはお湯と炭酸水素ナトリウムだけで出来、クエン酸でリンスが作れると言うひばり。

 

ひばりはこの手の物質は実験でお馴染みだから完璧ではないが、まあまあの精度で実体化させたと言います。

しかし、まあまあの精度だとはいえ、シャンプーが欲しかったので蘭と亀丸は目を輝かせながらひばりに抱き着き、ひばりは気色悪いからひっつくなと叫びます。

 

因みに西原と黒野は見張り役でした。

西原は自分達もシャンプー欲しいよなと呟くが、黒野はシャンプーよりも女性陣の一糸纏わぬ姿が見たい、そんな彼女達がいる天国に行きたいと考えていて、入ろうとしていたので西原は何とか食い止めます。

 

今必要なのは信用であり、もし黒野がこのような事をしてしまえば仲間割れになってすぐに全滅すると言う西原。

黒野はこの辺には天使はいないし、安全なゾーンに入ったんだと言うと、西原は天使の事でまた悩み始めてしまい、リュウの元へと向かいました。

決意

リュウがいるテントに入った西原はストイックに片手で腕立てをしているリュウの姿を目撃します。

リュウは西原の存在に気付き、もう出発するのかと聞くと西原はうんと言いつつ、こんな状況下で己を鍛えることを忘れないとかやっぱりアスリートだよなと言います。

 

そして座ると心の中で皆を守って天使と戦って自分も少しは出来ると思っていたが、天使は元は人間だと知った今これまで通り戦えるのかと不安を零していました。

西原が何か悩んでいるのに気付いたリュウは、西原は頭がいいから色々悩むのかもしれないけど西原は普通じゃないから大丈夫だと励ましの声をかけるが、西原にとっては気休めにしか感じませんでした。

 

そしたらリュウは小学生の時に鳥の遺体を埋めていたでしょと言うと、西原はその事を知っているのは自分と同じ小学校の生徒しか知らないので、同じ学校だったのかとリュウに聞くとリュウは一個下だったと答えます。

それを知った西原はだから自分の事を先輩と呼んでいたのかとようやく理解しました。

 

皆が怖がって近寄れなかった鳥の遺体を拾って墓を作っていた西原の姿を見て、正直普通絶対拾わないし、感染症も怖いし、皆にドン引きされるし、得もないのにそれを行った西原は馬鹿だなと言うリュウ。

そう言われた西原は赤面しながら自分の事をディスって何がしたいんだと言います。

 

そしたらリュウはそんな西原が何かかっこいいと思ったから、自分も真白や優愛を助けて帰るために協力すると言います。

正直自分達がやっている事は正しいかどうかは分からないけど、群れから飛び出せる西原がかっこいいから半分背負わせてほしいと言うリュウに対して西原は顔を伏せながら先に行くと言ってテントから出ていきます。

 

同じくテントから出てきたリュウは泣いてるのかと聞くと、西原は泣いてないと言うが実際は泣いていました。

泣いているのかとしつこく言うリュウと泣いてないと拒否する西原は先へと進んでいきました。

 

彼らの話を一部始終聞いていたひばりと蘭。

蘭は2人とも凄いと言うと、ひばりは自分は弱いと呟いて空となったシャンプーを蹴飛ばしたのです。

 

その様子を見ていた蘭は自分に出来る事を考え始め、その様子を見た亀丸は何か思うところがあるようでした。

そして一ノ瀬は相変わらず一人でいました。

遭遇!

ひばり達よりも先に進んでいる西原とリュウ。

正直、リュウが協力すると申し込んできたので西原は一人じゃないと思ったのか、足取りがこれまでより軽くなっていました。

 

そしたら血が流れているのを発見して、確認してみると天使の遺体がありましたがバラバラにされていたのです。

その先の階段には自衛隊員の一人がおり、内臓がないぞうと洒落を言いながら壁に手榴弾と書きます。

 

そして爆弾は自由って感じでいいよねと自衛隊員は西原達の方を振り向いて手榴弾を具現化させました。

この人物こそ鳳でした。

 

明らかにやばい雰囲気を纏っていると本能で察したリュウは西原に逃げろと言って突き通します。

そしたら鳳は手榴弾を投げつけて爆発させたのでした。

トーキョーバベル【第6話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「トーキョーバベルネタバレ」最新刊の【6話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年28号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

トーキョーバベル【第6話】最新話の感想

遂に鳳が本格的に西原達の前に現れましたが、いきなり爆弾を投げつけてくるとはノートに書かれた通り危険な人物ですね。

そんな相手に西原達はどう立ち向かうのか気になります。

 

次回はリュウが命を落とすのではないでしょうか。

西原達が発見した天使達も鳳が爆弾で始末した個体なのだと思います。

 

もしそうだとしたら天使の体がバラバラになるくらいの威力の爆弾を人間が喰らったら一溜りもありません。

それ故にまともに喰らったかもしれないリュウは命を落とし、西原は突き落されたので爆風で吹っ飛んで辛うじて無事なのではないかと思います。

トーキョーバベルネタバレ【第6話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はトーキョーバベル【第6話】最新話の感想も紹介してきました。

「トーキョーバベル」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 19 =