ヤンキーJKクズハナちゃんネタバレ【第26話】最新話の感想も紹介!華子と清羅の関係

ヤンキーJKクズハナちゃん【第26話】最新話を紹介!

2020年9月25日発売の「週刊少年チャンピオン 43号」ヤンキーJKクズハナちゃん【第26話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は清羅が早乙女に華子に近づくなと警告したお話でしたね。今回の話で清羅と華子の関係が分かる、注目の最新話です。

ヤンキーJKクズハナちゃん【第26話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 43号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ヤンキーJKクズハナちゃんネタバレ【第26話】最新話の感想も紹介!華子と清羅の関係

ヤンキーJKクズハナちゃん

合流

華子と何らかの関係があるとされている清羅に早乙女は抑え込まれてしまい、もう華子に近寄るなと言われてしまいます。

今この場で首を縦に振らないとこのまま締め落とす事になると脅しとも、本気ともとれる発言をする清羅。

 

鷹江は何らかのアクションを起こそうとしていたのだが、清羅はそれを見抜いていたのか動くなと牽制し、余計な事をしたら下着を下ろして恥ずかしい思いさせるだけじゃ済まないと言います。

そして清羅は早乙女に答えを聞かせてくれるかなと聞くと、苦しい表情をしながらも早乙女は否定し、こんな風に脅しをかけてくる人の言う事には従わないと言います。

 

清羅は少しわくわくしながら、思っていた以上に根性があると言いつつ、更に首を絞める力を強めて何時まで持つかなと言ったのです。

そうしたらドアをガチャガチャする音が聞こえるも、鍵がかかっているので開きませんでした。

 

それならばと言わんばかりにドアが蹴飛ばされ、華子の姿が露わになります。

今の光景を目の当たりにした華子は素早い動きで鷹江を通り過ぎて、清羅の顔面に向けて膝蹴りを繰り出し、膝蹴りは早乙女の髪をギリギリ掠ったが清羅はギリギリで回避したのです。

 

そして早乙女を守るかのように立ち塞がる華子。

関係性

一呼吸置いてから華子は清羅にこれは何の真似だというと、清羅はわくわくしながら全然なまっていないじゃんと言います。

この様子を見て、早乙女はこの2人は友達なのかと思っていたのです。

 

鷹江は華子に対して遅いと言い、華子は屋上からここまで猛ダッシュで来たんだよと言い放ちます。

時は3分前に遡ります。

 

清羅が早乙女の首を絞めている間に、鷹江は清羅に気づかれないようにスマホのLINEを使って、華子へのメッセージを送ったのです。

華子は何で自分のアドレスを知っているんだと思いながら、駆けつけました。

 

そして現在に至り、鷹江は怒りながら清羅を懲らしめてよ、自分と早乙女は彼女に酷い目に遭ったのだと言います。

対する清羅は華子と戦えると知ってよりわくわくしながらネクタイを外し、自分は何時でも構わないよと言ったのです。

 

対する華子は本当にこいつと戦わないといけないのかと言わんばかりに露骨に嫌な表情をしていたのです。

早乙女は華子に清羅のことを聞くと、華子は清羅は自分の実家の総合格闘技道場の門下生だと言っていると、清羅はくつしたを脱ぎ捨てていました。

 

そしてその紹介酷くないと言って清羅は攻めてきたので、華子は振り払います。

自分は華子の親友だと思っているし、華子が心配だったからこの高校に進学したのに何か避けられているから結構傷ついていると言って攻めていく清羅。

 

余りに騒がしくなり始めたので、多くの女子生徒達が集まってきました。

清羅はそもそも2年前の事も華子が悪いんじゃなくて、あの子の周囲がクズだっただけだし、あの子も少し強ければと口にします。

 

その話を聞いて表情を曇らせる華子を見た早乙女は、前に一緒に訓練をした際に話した事だと思っていたのです。

今も心の傷が癒えていないのに過去の話をされた華子は怒って拳を繰り出すが、清羅は避けて華子の懐に入りこんで抑え込みます。

 

そんな事に動揺するようじゃ格闘技には戻ってこれないと言う清羅だったが、華子はもう試合に出るつもりはないと言い返します。

清羅は最初の飛び蹴り以外は動きが鈍っているようだから、もっと本気を出してよと華子に言うが、早乙女を見て、早乙女に色々見られるのが恥ずかしいんだと言います。

 

今清羅は華子を抑え込んでいるので、華子の下着が丸見えの状態だったのです。

因みに清羅はスパッツを穿いているので問題ありませんでした。

 

清羅は恥ずかしい目に遭わせるのはやぶさかじゃないけど、そうじゃないと本気を出してくれないしさと口にし、華子も早乙女を意識してんだと赤面しながら思っていました。

そうしたら早乙女は後ろを振り向いて手で目を覆っており、自分は何も見ていないと言います。

 

早乙女は嘘をつける人間じゃないのを分かっている華子は、力づくで清羅を振りほどくと清羅はあの体勢から返せるなんて凄いよと言います。

余りに騒ぎが大きくなったので先生がやって来そうだったので、清羅は怒られるのが嫌だからと窓から逃げようとしたのです。

 

その際に華子に勝つ目標を諦めていないし絶対に復帰させると宣言し、早乙女には華子の傍にいたいなら相応しい男になるように鍛えてあげると言って逃げ出しました。

そして早乙女達は先生に生徒指導室へと連れていかれ、注意を受けたのでした。

遂に語る

注意を終わって廊下を歩いている際に、華子は清羅が迷惑をかけた事を早乙女と鷹江に謝っていました。

早乙女は特に気にしていませんでしたが、鷹江は一つ溜息をついてそう思っているなら中学の時に何があったのか話してと言うのでした。

ヤンキーJKクズハナちゃん【第26話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「ヤンキーJKクズハナちゃん」最新刊の【26話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 43号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ヤンキーJKクズハナちゃん【第26話】最新話の感想

次回は華子の過去が明らかになるでしょう。

清羅の言葉から察するにあの子が華子の友達であり、周りのクズが不良とかで華子が力づくで蹴散らした際に、誤って友達を傷つけたのかもしれませんね。

ヤンキーJKクズハナちゃんネタバレ【第26話】最新話の感想も紹介!まとめ

ヤンキーJKクズハナちゃん

今回はヤンキーJKクズハナちゃんネタバレ【第26話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「ヤンキーJKクズハナちゃん」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − ten =