トーキョーバベルネタバレ【第20話】最新話の感想も紹介!天使との戦い

トーキョーバベル【第20話】最新話を紹介!

2020年9月30日発売の「週刊少年マガジン 44号」トーキョーバベル【第20話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は西原達が巨大な赤ん坊の天使と対峙するお話でしたね。今回の話で天使と戦う、注目の最新話です。

トーキョーバベル【第20話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年44号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

トーキョーバベルネタバレ【第20話】最新話の感想も紹介!天使の狙い

作戦

巨大な赤ん坊の天使と対峙したリュウは第一印象として、デカいと口にして、西原もデカすぎて首が痛いと述べます。

すかさず西原は天使のターゲットとなっている奈月に降りるように命じ、奈月はその通りにします。

 

下にはひばりがいて、奈月は自分が守ると言い、西原はお礼を言ったのです。

そしてひばりは奈月に対して縮こまっているんじゃない、デカいのは態度と胸だけかと言って軽く叩くと、奈月は涙目になって何で皆してポカポカ頭を殴るのかと言います。

 

それはビビっているのが奈月だけであり、いい加減腹をくくれと言うひばり。

奈月はその言葉に疑問を抱くも、天使に立ち向かおうとする西原とリュウ、援護をしようとする黒野、蘭、一ノ瀬、亀丸の姿を見て、ひばりの言葉に納得するのです。

 

そして西原は屋根から奈月達の元に着地すると、真顔で奈月には囮になってもらうと言ったので、奈月はギクッとなります。

金井が天使は脳が機能していると言っていたのを思い出すと、西原は天使の弱点は頭であり、天使は真っ直ぐ奈月を狙ってくる筈だから天使が奈月を食べようとしたと同時に口の中に炎を叩き込めば勝てると言います。

 

そしてリュウも降りると同時に口で来たらいいけど、もし手が来たらアウトになる可能性があると言い、西原もそこなんだよなと不安を口にします。

奈月も口で来いと呟いていると、天使が遂に動き出してきたのです。

 

すかさず奈月は自分は美味しいから口で来いと完全に囮役に徹していました。

そうしたら天使は手を伸ばしてきたので、リュウは木を実体化させる事で天使の手の動きを封じました。

 

リュウは本当に頼れる奴だと言う西原。

そして天使は手が動かないならと言わんばかりに大きな口を開けて襲い掛かると、西原は待っていましたと言わんばかりに炎の文字を描いた石を投げようとしました。

想定外

しかし、何処からか放たれた銃撃が天使の頭に直撃したが、今の天使は巨大であるので豆でもぶつけられたのかくらいの感触しか無かったのです。

この事に驚く西原。

 

天使に銃撃を放った人物は金井であり、リュウに負けて屋根から部屋へと叩きつけられたせいで、血まみれで満身創痍の状態になっていました。

金井は西原達に下がっていろ、民間人を守るのは自分の役目だと本来の役目と自衛隊としての誇りを取り戻した金井は銃撃を繰り出していくも、天使は全然平然としていました。

 

西原は間が悪いと思いながら、金井にストップと言いますが時遅く、天使は視線を金井の方に向けます。

そして巨大な手を振るう事で抵抗する金井の顔を吹っ飛ばしたのです。

 

この光景を見て、手に一度でも触れてしまえば命を落とすと確信した西原と奈月。

時間稼ぎ

そして吹っ飛ばされた金井の顔が亀丸達の元へと転がり、天使はまるで子供のようにキャキャと言いながら亀丸達の元へと向かいます。

亀丸を見つけると大きな口を開けて食べてようとする天使。

 

西原は逃げろと言いますが、亀丸は逃げられないと観念したのか動けませんでした。

そこへ一ノ瀬が駆けつけて、天使の前に立ち塞がるとうざいんだよデカブツを天使に向かって言い放ちます。

 

亀丸が名前を叫ぶが、一ノ瀬は何も答えませんでした。

そして過去になり、妹らしき人物が一ノ瀬に対して一緒に遊ぼうと言いますが、一ノ瀬は押し入れの中から出てきませんでした。

 

現在に至り、一ノ瀬は西原達に自分が足止めをするからその間に西原達で如何にかしろと言って手に文字を描き、全員目をつぶれと言って光を実体化させました。

トーキョーバベル【第20話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「トーキョーバベルネタバレ」最新刊の【20話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年44号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

トーキョーバベル【第20話】最新話の感想

間一髪のところに一ノ瀬が駆けつけましたが、少しだけ彼の過去が明らかになりましたね。

彼には妹がいて、元気いっぱいな感じがしますが一ノ瀬は押し入れに入っているような臆病な感じがしましたね。

 

亀丸を庇って天使に立ち向かったのも、もしかしたら妹に似ているからじゃないでしょうか。

今回ちょこっと一ノ瀬の過去の事が分かったので、いずれ詳しい事が明らかになるんじゃないかなと思いますね。

 

次回は西原達が反撃をするのではないかと思います。

一ノ瀬は光を放つことで天使の目を眩ませると思いますが、これは一時的に動きを封じるだけであり、致命傷を与えるものではありません。

 

今の天使の視線は一ノ瀬達に向いているので、西原達の最初の作戦である口に炎が書いてある石を投げつけ、口の中に入ったと同時に実体化させて倒す戦法をとるには天使には何とか今一度西原達の方を振り向かせる必要があります。

天使が一ノ瀬の光に怯んでいる隙に、西原達は恐らく鳳が使っていた爆発を実体化させるのではないでしょうか。

 

金井の銃では全然平然としていたので、手榴弾のくらいの破壊力があれば、少なくとも意識はそちらに向くのではないでしょうか。

意識がこちらに向いてくれれば、西原達の思い通りになると思いますので、そして西原は爆風を実体化させて天使の口を開けさせて作戦通り、炎の文字が書かれている石を口の中に投げつけて、実体化させて燃やすでしょう。

トーキョーバベルネタバレ【第20話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はトーキョーバベル【第20話】最新話の感想も紹介してきました。

「トーキョーバベル」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 3 =