僕のヒーローアカデミアネタバレ【第270話】最新話の感想も紹介!弔、覚醒!

僕のヒーローアカデミア【第270話】最新話を紹介!

2020年5月11日発売の「週刊少年ジャンプ 23号」僕のヒーローアカデミア【第270話】最新話のネタバレ本編になります。

前回は弔の脈が止まっている事が分かったお話でしたね。今回の話でその弔が復活する、注目の最新話です。

僕のヒーローアカデミア【第270話】最新話のネタバレを紹介します!

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年ジャンプ2020年23号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

僕のヒーローアカデミアネタバレ【第270話】最新話の感想も紹介!弔、覚醒!

僕のヒーローアカデミア

志賀、語る

マイクは志賀を掴んだ状態でエンデヴァーの元へと向かっていました。

その理由は脳無達は全て志賀の指示で動いているので、暴れている脳無達を止めさせるためでした。

 

マイクはエクスレスに弔の事を頼むと、無数のチューブの奥にある機械に目が行きます。

恐らくチューブで緩衝されていたから壊れずに済んでいたのだと察すると、万が一のことを踏まえて壊す事を決意するエクスレス。

 

そして志賀を抱えているマイクは突如として口を開いた志賀の話を聞きます。

志賀は今から70年前に自分自身が書いた論文を世間に流したら、殆どの者達が論文を嘲笑しました。

 

志賀が書いた論文の内容は超常特異点についてであり、世間は根拠薄弱の暴論であると評したのです。

他にも荒み切った世の中を平和に戻さんとする時代に瓦解する未来を指し示すような事はあってはならないと思う世間の風潮がありました。

 

今の世では超常特異点は個性特異点と呼ばれ、カルト化していました。

因みに発表した志賀は発表後に突然の失踪をし、数年後に亡くなったとされていて、マイク曰く生きていれば120歳くらいとなっているとの事です。

 

そしてマイクは相澤の個性で個性を抹消された志賀の姿を見た際、今抱えている志賀こそ論文を書いた人物だと改めて察します。

志賀は論文を世間に笑われ、追放され、住む場所すら失った自分の元にオール・フォー・ワンだけが手を差し伸べてくれたのだと語ります。

 

その時のオール・フォー・ワンは志賀から見れば圧倒的な存在感を放っていて、仏の如き微笑みをしていた事から神みたいに見えていたのです。

手を差し伸べてくれたオール・フォー・ワンに志賀は自分の個性である運動能力と引き換えに人の二倍の生命力である摂生をささげたのです。

 

因みに今の自分の個性は自分自身の個性の複製なのであります。

志賀はマイクが黒霧こと白雲の友人だと知っており、あの時は相澤の個性が欲しかったと呟きました。

 

ここまで何も言わずに話を聞いていたマイクは思わずゾクッとし、急にどうしようもない嫌悪感が白雲をこんな目に遭わせ、多くの人間を傷つけた志賀への怒りを上回り、途轍もなく大きいおぞましいものの一端に触れていると感じていました。

家族の手を振り払う弔

その頃、弔はある空間を只一人歩いていました。

その空間は弔が自らの個性である崩壊で壊したかのようなビルの破片や人間の手が漂っている状態でした。

 

弔自身もどうしてここにいるのか分からない状態でした。

そんな中、かつて自分の個性で消したはずの華が弔の前に現れ、生前と同じような言葉を弔に投げかけていました。

 

弔も華の事を認識し、かつて秘密と言って見せたのに自分だけ逃げた事を謝罪すると弔は何の話だったかなと考え、それを思い出すとその件はもういいと答えました。

そしたら今度は弔の母親が現れ、目の周りを掻いたらまた痒くなっちゃうと注意すると弔は一瞬子供の姿になり、もう大丈夫だよと返答しました。

 

次は弔の父親が現れ、書斎に入ったことを叱りながら出てくると弔は出たなと言った不敵な笑みを浮かべました。

父親は巨大な手で弔を止めようとするも、弔は邪魔をするなと言わんばかりに手を差し出すと共に巨大な手を崩壊させたのでした。

 

そして最後にはオール・フォー・ワンが現れたので、今の彼の見た目を見た弔は黒霧みたいだと言いました。

その頃、志賀はマイクにオール・フォー・ワンはいずれオールマイトに敗れるだろうと察して後継となる弔に自らの個性の全てを託し、自分の個性は複製して取り込んでいたと話していました。

 

その頃、弔はオール・フォー・ワンの元へと近づいていくがそれを家族が全員で止めました。

まるでこれ以上先を進んでしまえば、もう引き返す事が出来ないだと言わんばかりに弔を止めます。

 

そして今は亡き先代のワン・フォー・オールの持ち主である志村菜奈を止めようとします。

しかし、弔はまるで自分の行くべき道の邪魔をするなと言わんばかりに個性で消滅させるとオール・フォー・ワンの元へと向かいました。

復活!

それによって弔は死んだ状態から見事に蘇生しました。

その頃、出久達は街中で逃げ遅れている人々を避難させていました。

 

そして出久だけが弔が復活した事を本能的に察したのでした。

僕のヒーローアカデミア【第270話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「僕のヒーローアカデミア」最新刊の【270話】が掲載されている「週刊少年ジャンプ2020年23号」を無料で読むことができます。

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

僕のヒーローアカデミア【第270話】最新話の感想

やはりただでは死なないとは思っていませんでしたが、弔は真の意味でオール・フォー・ワンを継承したから復活したのだと思います。

出久も本能から弔が復活したと察して、近いうち自分達の前に立ち塞がるのではないかと思ったのではないでしょうか。

 

次回は復活した弔が自分自身の個性を思う存分を使いまくるのではないかと思います。

彼は志賀によって大幅にパワーアップしており、今の自分はどれくらいパワーアップしているのか、どれくらいの力加減が必要になって来るのかの試運転をしたいはずです。

 

今の弔はただ暴れるだけでなく、多くのヴィランを束ねるリーダーなのでそれに相応しい力を振るって楽しむのではないかと思います。

僕のヒーローアカデミアネタバレ【第270話】最新話の感想も紹介!まとめ

僕のヒーローアカデミア

今回は僕のヒーローアカデミア【270話】最新話の感想も紹介してきました。

「ヒロアカ」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − eleven =