ブルーロックネタバレ【第92話】最新話の感想も紹介!決意を新たに!

ブルーロック【第92話】最新話を紹介!

2020年7月15日発売の「週刊少年マガジン 33号」ブルーロック【第92話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は世界選抜が本気を出したお話でしたね。今回の話で試合を通じて潔が決意を新たにする、注目の最新話です。

ブルーロック【第92話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年33号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ブルーロックネタバレ【第92話】最新話の感想も紹介!決意を新たに!

ブルーロック

惨敗

あっという間に逆転されてしまった潔達。

蜂楽はあれが世界であり、思っている以上に遠いなと呟き、時光は未体験だと呟きます。

 

蟻生はそれでも目の前にいると言い、潔は心の中で当たって砕けてもいいから世界に飛び込むと言いました。

そして試合が再開され、潔からパスを受けた蜂楽は立ち塞がったパブロを目の前にして、再びフェイントで翻弄してドリブルで抜き去ろうとします。

 

しかし、簡単に取られてしまい、おまけに蜂楽のリズムはダイナミックだけどパターンが少なくてプレーに演出が足りないと言われてしまいます。

パブロはアダムにパスを出し、そんなアダムに時光は向かっていきますが彼の体幹に敵わず、まるで牛と戦っているみたいだと感じます。

 

アダムはロキにパスを出し、そんなロキを追いながら潔は心の中で一つ一つのプレーが速いから頭の中で理解できても止められないと思っていました。

そしてロキはシウバにパスを出し、蟻生は止めようとするもジャンプが間に合わないし、自分の頭上を越えるパスだったので如何にもできず、その間にシウバがレイド・ダイヴ・ヘッドで得点を決め、3点目を取りました。

 

そして潔は心の中でこれが本物なのかと、まるで掌の上で遊ばれているかのような感覚がすると思っていました。

それからも試合が再開されるも、全部封殺されていくのでどう足掻いでも勝てる気がしないし、今の自分達じゃ絶対に勝てない存在だと潔は心の中で思ってしまいます。

 

その間にパブロが超スピードで回転しながら曲がるシュートを撃ち、ボールはゴールに吸い込まれ、4対1となりました。

潔だけでなく、蜂楽達も戦意喪失となってしまいますが、その中で凛だけはまだ勝負を諦めておらず、ドリブルを仕掛けるルナの前に立ち塞がります。

 

ルナは凛だけはまだ本気で勝つつもりでいるその姿勢に興味を持ち、その姿勢に敬意を表して本気で潰そうと動き出します。

そしてルナは超絶な足技で凛を翻弄し、彼を抜き去って、そしてシュートを決めて5対1にしました。

 

これによって潔達の敗北が確定しました。

そしてルナは自分達の役割はU-20W杯日本代表のメンバーに相応しいか査定する事でした。

 

ロキは初めから潔達の負けは確定していた、シウバは最初から勝てるわけない、パブロは絵心に報告しよう、アダムはさっさとホテルに帰ろうとそれぞれ言います。

最後にルナは才能の原石達、次は本物の戦場で逢おうと言って去りました。

批判

その頃、ブルーロックの特別会議室では絵心は日本フットボール連合の重役から散々な非難を浴びせられていました。

今回、潔達が戦ってルナ達に1億円ずつと1ゴール100万円のボーナスを渡した事が原因であり、どういうことなのか説明しろと問い詰められていました。

 

対する絵心は今回は多感なお年頃の彼らに世界を体感させるのが目的があり、諦める事を覚えて夢見る力を期待してない大人は引っ込んでろと言い放ちます。

しかし、会長の不乱蔦は保護者のクレーム、不透明な計画の全容、成果を上げられていないの3点で打ち切りを命じました。

 

このまま続けては歴史に汚点が残ると言う不乱蔦だったが、そんな彼に絵心は成果を見せると言ってビッグマッチをすると言い放ったのです。

新たな決意

その頃、潔達は5人部屋で体を休め、試合の事を振り返っていました。

蟻生は強くなっていたと思っていたけど、この試合で身の程が分かったと言い、時光は絵心は自分達にそれを感じさせたかったのかな、蜂楽は清々しい負けは初めてで、TVの向こう側の者達を試合して世界一が現実に感じられるとそれぞれ述べていきました。

 

潔もこのような実感を得てもらう事が絵心の目的だったのかもと思いながら、凛を見ます。

凛だけは自分達が諦める中で、最後の最後まで勝つつもりで試合をしていたと潔は思っており、凛にとって世界は倒すべき相手と認識しているからこのような人間が世界一に行けるんだとも思っていました。

 

同時に凛に勝てれば、世界に通用できると思った潔は凛の傍で彼を超えて世界一になると決意を新たにしました。

ブルーロック【第92話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「ブルーロック」最新刊の【92話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年33号」を無料で読むことができます。

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ブルーロック【第92話】最新話の感想

やはり世界選抜は強かったですね。

前回の話から嫌な予感は少し感じていながらも、潔達が意地を見せてくれるとも期待していましたが、圧倒的大差になって負けてしまいましたね。

 

こうなると最初の点も入れさせてもらった感じがありますね。

そんな中で、凛だけは諦めずに立ち向かっていましたが、自分一人でも戦って勝つという強い意志の表れだったのでしょうね。

 

それに将来的にブルーロックを勝ち抜いて日本代表になり、世界の重圧に押し潰れないように、将来のライバルになるかもしれない世界選抜の面々に舐められないようにするという考えもあったのかもしれません。

それに潔に足りないのは技術とかは当然ではあるも、技術がないなりに諦めない気持ちだったのではないかなと思いましたね。

 

他にも何かチャンスがあるような感じがしますので、その時に潔には一度でも諦めてしまったという汚名を返上してほしいですね。

ブルーロックネタバレ【第92話】最新話の感想も紹介!まとめ

ブルーロック

今回はブルーロック【92話】最新話の感想も紹介してきました。

「ブルーロック」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + one =