魔入りました!入間くんネタバレ【第171話】最新話の感想も紹介!父親からの電話

魔入りました!入間くん【第171話】最新話を紹介!

2020年9月11日発売の「週刊少年チャンピオン 41号」魔入りました!入間くん【第171話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は入間のランクだけダレスではなくヘーだったお話でしたね。今回の話でプルソンの父親から電話がくる、注目の最新話です。

魔入りました!入間くん【第171話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 41号を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

魔入りました!入間くんネタバレ【第171話】最新話の感想も紹介!父親からの電話

魔入りました!入間くん

祝い

2学期が始まって早々アブノーマルクラスに課せられたのは全員がランクダレスに上がらないとロイヤル・ワンを没収と言う課題に対し、彼らは収穫祭を経て音楽祭に臨んで見事優勝しました。

その結果、入間はヘー、元々ダレスであるアスモデウス以外の面々はダレスへと昇格したので、皆は祝杯を上げ、大いに盛り上がっていました。

 

今日は食べて飲むぞと騒いでいる面々に対して、カルエゴはもっと粛にしろと叱責したので、リードは偉業を達成したのだから今祝わないで何時祝うのかと言ったのです。

入間は音楽祭を抜けてきちゃったけど大丈夫なのかなと言うと、アガレスは大丈夫だと思うと言います。

 

その根拠はあの後閉会式が行われ、それぞれのクラスもアブノーマルクラス同様に打ち上げをしていたのです。

アガレスはその写真が載せてある携帯を入間に見せると、それを見たリードはアガレスが女子からメールを貰っていると叫んでいました。

 

アロケルがアガレスから携帯を取り上げて、アガレスとガープは良かったらこっちに来てと言うメールを読み上げ、アガレスは返せと言い、カムイはガープの足を掴んで必死の形相で行かせはしないと叫んでいました。

アスモデウスの携帯にも色々な人からのお祝いメールが届いており、それは入間も同じでした。

 

そしてアメリからもメールが来ていて、音楽祭は凄かった、直に会って祝福したいのだが時間はあるかと言う内容でした。

入間は是非ともと打とうとしましたが、アスモデウスとクララに阻止されました。

 

リードはモテモテだなと言い、ジャズは何てったって全員ダレスだし、入間はヘーだし、アロケルは称賛の嵐、ガープは取材殺到と言っていきます。

しかし、リードはその前に自分達を褒めるべき悪魔がいるとカルエゴに対して指を指して言い、担任として言うべき事があるはずだし、褒めてもらおうかと続けて言うと、カムイ、ガープ、エリザベッタも迫っていました。

 

そうしたらカルエゴがそうだなと言ったので、予想外の返答にリード達は少し驚きます。

1年生でクラス全員ダレスなど、バビルスの歴史においても類を見ないし、やれと言われておいそれと出来るような事ではないし、前にも言ったが入間達の果たした事は偉業であり、入間達がこうも成長するとは誇らしく思うと言うカルエゴ。

 

その言葉に感動している皆だったが、アブノーマルクラスの面々をここまで押し上げた自分の指導力は実に見事だとカルエゴが自分を褒めた事で皆はそっちと突っ込んだのです。

サブノックは大人げない、ガープはもっと素直にほめてと抗議するが、カルエゴは都合が悪い事は聞かないと言わんばかりに耳を塞いでいました。

 

ジャズは自分達は兎も角入間とプルソンは褒めてあげようよと言い、リードとケロリもそうだそうだと同調します。

カルエゴは何故かお仕置き棒を取り出すと、それを使って彼らの頭に軽く乗せます。

 

褒められたと思って目を輝かせている2人を見て、他の皆は褒められてるのかと疑問に思っていたのです。

大盛り上がり

リードは駄目だ足りないと言って、プルソンをこちらへ呼び寄せると本日の魔王と書かれたタスキを装着させます。

そしてピクシー、千両役者、天才トランぺッター、音楽の申し子、消え上手、努力家、実はノリが良いと褒め称える皆。

 

これは恥ずかしいと口にするプルソンに、入間はプルソンが戻ってきてくれたから皆本当に嬉しかったし、自分達と舞台に立ってくれて有難うと言い、プルソンも緊張しながらこちらこそと言います。

そして衣装の事に関してケロリ、エリザベッタ、クララが弄り始めたらあれは家に伝わっていた奴だとプルソンはてんぱりながら言っていました。

 

それからジャズの提案で魔王様ゲームをする事にしました。

最初はケロリが魔王となり、他の皆が首を垂れたりしました。

 

それからはアスモデウスが入間とクララのツーショット写真を撮ってあげたりしました。

リードとクララはオリジナルブレンドの飲み物を作ろうとして、色々なものをこれでもかとぶち込み、入間は誰が飲むのと聞くとリードはカルエゴだと言います。

 

しかし、カルエゴの耳に入ってしまい、逆に飲まされてしまったのです。

それから音楽担当だった入間とプルソンはアスモデウス達がやっていたヘルダンスの指導を受けたりしていました。

 

それからも更に盛り上がっていたので、カルエゴも怒る気力が無くなっており、入間は嬉しいし楽しいと口にします。

そうしたらカルエゴは入間に今後は特に気を抜くな、ヘーになった1年生は稀有だからそれなりの責務が待っているはずと意味深な言葉を述べたのです。

父親

そんな中、アロケルがチェルーシルと言って入間にタッチすると、入間の服は女性のものとなります。

アスモデウスはすぐさま元に戻してアロケルに注意し、リードは油断しているからだよと言ってプルソンに同意を求めようとしたら、プルソンの母親がおり、会ったことがないリード達は女性になったのかと思っていました。

 

本物のプルソンが母親だと言ったので、母親は入間達に挨拶し、乾杯の時からずっといたと言ったのです。

プルソンは帰らせようとするが、母親は帰るけどその前にと言ってプルソンに携帯を渡します。

 

父親と繋がっていると母親は言いました。

魔入りました!入間くん【第171話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「魔入りました!入間くん」最新刊の【171話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 41号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

魔入りました!入間くん【第171話】最新話の感想

次回はプルソンが父親に身の丈をぶつけるのではないでしょうか。

父親は母親とは違って、今回の事に関しては非常にご立腹なので第一声から怒りの声を発する筈です。

 

そんな父親にプルソンはずっと胸に秘めていた思いをぶつけるのではないでしょうか。

魔入りました!入間くんネタバレ【第171話】最新話の感想も紹介!まとめ

魔入りました!入間くん

今回は魔入りました!入間くんネタバレ【第171話】最新話の感想も紹介してきました。

「魔入りました!入間くん」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 4 =