ボーンコレクションネタバレ【第5話】最新話の感想も紹介!阿部の正体

ボーンコレクション【第5話】最新話を紹介!

2020年6月1日発売の「週刊少年ジャンプ 26号」ボーンコレクション【第5話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は阿部が妖怪術を使ったカザミに対して始末決定と言ったお話でしたね。今回の話で阿部の正体が明らかになる、注目の最新話です。

ボーンコレクション【第5話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年ジャンプ 26号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

ボーンコレクションネタバレ【第5話】最新話の感想も紹介!阿部の正体

阿部の正体

誰かを守るために陰陽師になったんだと心の中で言いながら、カザミは白羅の妖力を借りて骨で出来た槍を振るって向かってくる鬼達を相手に戦います。

負傷していたりのは白羅から槍みたいなのを妖怪術で取り出したから白羅は妖怪なのだと察していました。

 

カザミは白羅にりのを連れて遠くに行くように言いますが、恋敵を連れていくのと阿部から逃れたいと言う理由からか、白羅は拒んで一人でも逃げようとしていました。

しかし、自分勝手な白羅に天罰が下ってしまったのか、地面から鬼が回転しながら出てきて白羅はその鬼の角の上に乗ってしまい、鬼の回転に合わせて回転してしまいます。

 

それによって白羅はカザミに今にも吐いてしまいそうだから助けてくれと頼み、カザミは助けに行こうとするも次から次へと鬼が出現していくのでカザミは中々助けに行きません。

しかも白羅の妖力を借りての槍による攻撃も鬼には通じず、おまけに数も多いので防戦一方になっていました。

 

おまけにりのの近くにも出現して生きたので、完全に手が回らない状態でした。

そしたらカザミの目の前に阿部が現れましたが、完全に初対面だったのでカザミは内心誰と思っていました。

 

それでよく誰かを守れるなんて言えたねと言いつつ、阿部は高等陰陽術で鬼達を瞬く間に一掃したのです。

唖然としながら見ているカザミとりのを尻目に、白羅は阿部に苦手意識があるのが震えていました。

 

カザミは助けてくれた阿部にお礼を言いますが、何故か彼は無言のままでした。

そしたらりのが阿部秋冬だと言いました。

 

りの曰く阿部は生まれながら強力な妖力を持っていて、10歳で特級陰陽師になり、20歳には四天王に選ばれたウルトラ天才陰陽師でした。

最後に自分の上位互換だと言って気絶するりの。

 

話を聞いていたカザミは自分達の事を始末しに来たのかと言うと、白羅は今更気づいても遅いと頭を抱えながら言います。

そしたら阿部の体が突然として崩れ始め、体が割れると中から美少女の阿部が出てきました。

白羅との因縁

白羅は正体を現したなと言いながらカザミを連れて後ずさりする白羅。

そしたら阿部は15年来の仲なのに酷くないと言います。

 

白羅は昔格闘ゲームに嵌っていてゲームセンターに赴いていたのですが、当時は妖力が大きかったから上半身しか露出出来ませんでした。

それ故に遊びに来た子供をボコボコにするのがマイブームだったある日、阿部が現れて男性の体を使って白羅にアッパー攻撃を叩き込んで妖界へと送り返したのです。

 

それからは白羅が出現するたびに、阿部が強制的に送り返していたのです。

そして現在に至るのです。

 

因みに男性の姿は式神と術式を組み合わせて出来たものでした。

男性の姿の阿部に何度も殴られて追い返されたせいで、白羅は完全にトラウマになっていました。

 

阿部は本題に入るかのようにカザミの元へと行き、妖怪術を使っているところを見ちゃったと抱き着きながら耳元で囁きます。

白羅は抱き着くなと怒ると、阿部は男性の姿になる事で黙らせました。

 

そしたら阿部はカザミは特異体質なんだと語ります。

その理由は本来陰陽師には自前の妖力があるのだが、カザミの場合は自前の妖力はないが妖力の容量が他の陰陽師よりもずば抜けていたからでした。

 

陰陽師の場合はその辺にある池くらいしか妖力を持たないが、カザミの場合は空っぽのダムくらいの妖力の容量はあるからポテンシャルが全く違うから凄いのだと阿部は言って頭を撫でます。

これまでずっと馬鹿にされ続けてきたからカザミは初めて褒められたと言って泣きました。

 

しかし、今の阿部が本来の姿なので白羅はカザミを連れて逃げようとします。

依頼

しかし、阿部は今の段階では始末するつもりはないと言います。

その理由はこの森に潜んでいる強い妖怪を2人に倒してもらうからでした。

 

阿部は陰陽連にとって妖怪術を使うカザミと言う存在が必要か否かを今から行う仕事の結果次第では堂々と妖怪術を使えるように手配すると言います。

それを聞いたカザミと白羅はハイタッチして、カザミは命の危機に怯える日々から脱却できると、白羅はカザミが躊躇うことなく妖力を使ってくれるから人間に近づけると喜びます。

 

そして白羅はカザミと結婚できると喜び、カザミは白羅と結婚させられると落ち込んでいる姿を見た阿部は仲がいいと呟きます。

しかし、変な動きを少しでもすれば始末するつもりだと言う阿部。

 

そして阿部はカザミに陰陽師として白羅の力を手にした際に何をするか考えたほうがいいとアドバイスしました。

カザミ達が倒すべき敵は酒吞童子であり、酒吞童子は白羅の友達でした。

ボーンコレクション【第5話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTならボーンコレクションネタバレ【第5話】が掲載されている「週刊少年ジャンプ 26号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

ボーンコレクション【第5話】最新話の感想

一先ず阿部によって猶予がつけられた状態ですね。

酒吞童子を討伐する任務さえこなせば、取りあえず生活は今よりは良くなるはずですが、白羅と酒吞童子が友達だと言うのなら中々厳しいのではないでしょうか。

 

白羅とて友達を始末したくはないでしょうし、カザミがどのような判断を下す事になるのか、気になりますね。

ボーンコレクションネタバレ【第5話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はボーンコレクションネタバレ【第5話】最新話の感想も紹介してきました。

「ボーンコレクション」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − six =