炎炎ノ消防隊ネタバレ【第239話】最新話の感想も紹介!シンラ達がいるであろう場所

炎炎ノ消防隊【第239話】最新話を紹介!

2020年10月14日発売の「週刊少年マガジン 46号」炎炎ノ消防隊【第239話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はシンラが消失したお話したね。今回の話でシンラやアイリスが何処へ消えたのか分かる、注目の最新話です。

炎炎ノ消防隊【第239話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年46号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

炎炎ノ消防隊ネタバレ【第239話】最新話の感想も紹介!シンラ達がいるであろう場所

消失

シンラはラフルス一世を撃破したが、彼を信仰している人々から悪魔と罵られてしまった上に、何故か姿を消してしまいました。

桜備はシンラが消えてしまった事に驚いていて、タマキも傍にいた筈のアイリスが姿を消してしまっている事に気づいて、驚いていたのです。

 

アローもまたショウが何時の間にか姿を消している事に驚いていて、リヒトは一体何が起こっているのかと呟いていました。

その頃、地下ではシスターがヨナに全ては計画通りに自分、インカ、ハウメアも柱へと行ってくるから後は頼んだと言うと、ヨナはそれでは滅びの日までと言い、ハウメアは邪悪な笑みを浮かべていたのです。

 

そしてシスター達が去っていくと、一人残ったヨナは人類のヒーローは消えたと言います。

心の中世処女受胎の聖なる子であるシンラが十二年前の火事で、母親やショウと共に消え去ってしまったら伝説になりかねないから敢えて地上に残し、親殺しの汚名を着させ、悪魔としていかせたと呟くヨナ。

 

実際、多くの人々が悪魔と罵っているため、ヨナはこれで完全にヒーローになれる可能性の芽は摘んだからあとは天照にキーを差すだけで、この星は完全に火の星に変える事で、救世主はもう誕生しないと言ったのです。

その頃、地上では東京皇国中で停電が起こっていて、大騒ぎになっていたのです。

オグンはパーンに消防所から通信が入って、焔ビトが大量発生しているとの報告があったと告げます。

 

その頃、桜備達は消えてしまったシンラとアーサーを探していたが、見つかりませんでした。

タマキはシンラは柱だから兎も角、何でアイリスまで姿を消してしまったんだと言います。

 

アーサーは何処かに隠れているかもしれないぞと言いながら、マッチボックスの下を探しますが、全然いませんでいた。

そうしたらリヒトが理由は単純明快であり、アイリスが最後の柱だったからだと言うと、マキとタマキは驚きを隠せませんでした。

 

恐らく停電した理由は一柱目が消えた事による天照の停止であり、もしこの仮説が合っているのならシンラやアイリスが消えたのにも関係あると言いつつ、問題は何処へといったのかが問題だと言うリヒト。

希望

そこへアドラだと言うと言葉を発する者が現れたので、火縄は声がした方を向くと驚愕の表情をしたのです。

言葉を発したのはアローであり、シンラ達はアドラへと行き、もう大災害は最終段階に入ったから一刻を争うし、言い争う時間も惜しいと言います。

 

タマキはアローによってフォイェンは腕を失い、敬愛していたレッカも始末された経緯から信用できずにいました。

対するアローは世界の命運がかかっている今、そんな話はどうでもいいし、それ以前にそんな事を言っている時ではないと言います。

 

桜備はアローに何を知っているのかと聞くと、アローはシンラとアイリスが消えたようにショウも姿を消したため、ショウを守る事こそが自分の使命だと言って、ここへ来る時の事を思い出していたのです。

ここへ来る前、ショウはアローにシンラが世界にとってのヒーローになれば、大災害を止められるかもしれないが、もし失敗すれば柱全員がアドラへと消えると言います。

 

もしショウを失ってしまったら自分の使命はどうなるんだと言うアローに、ショウは希望を捨てるな、シンラがいる限り人類の集合的無意識の終着点は決して死へと行くことはないと言い、アローは大きく返事をしたのです。

現在に至り、アローは柱が消えた今、大災害を起こすにはスイッチを押す必要があり、それを阻止できればまだ希望はあるから捨てるなと言います。

 

桜備はそのスイッチは何処だと聞くと、ヴァルカンは場所は天照だろうと言い、ショヴァンニは天照のキーを探していたから関係があるはずと言います。

そしてマッチボックスに乗ることにし、アローも同行する事になったが万が一のためにアーサーとマキは見張る事にします。

 

桜備達は天照に向かうが、ジョヴァンニ達も向かっていたのです。

炎炎ノ消防隊【第239話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

現在、U-NEXTなら「炎炎ノ消防隊」最新刊の【239話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年46号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイントが貰えます。

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

 

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

炎炎ノ消防隊【第239話】最新話の感想

シンラとアイリスは柱となったからアドラへと飛ばされたと考えていいのかなと思います。

そしてショウも消え、ハウメア、インカ、シスターもアドラへと向かおうとしていますし、もしかしたら柱に選ばれたナタクもそこにいるのでしょう。

 

伝導者一派の目的はいよいよ完遂にまで迫っていると言えるみたいですが、シンラが消えてしまったことに関しては想定内の様子みたいですね。

シンラの役目はヒーローではなく悪魔としてこの世に生きていかせると言う役目でしたし、ヨナの口ぶりから察するに彼がシンラを悪魔に仕立てた張本人の可能性がありそうですね。

 

次回は天照へと向かう事になるでしょう。

スイッチのある場所は恐らくアローが知っていると思いますので、彼女が道案内をしてくれると思います。

 

かつての敵に道案内されるのも罠かもしれないと桜備達は思っているでしょうが、伝導者一派だった者が嘘を言うわけがないし、他に方法が無いと言う事でついて行っていると思いますし、アローもショウを助けたいので利害は一致していますので、きっと大丈夫でしょう。

炎炎ノ消防隊【第239話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は炎炎ノ消防隊【第239話】最新話の感想も紹介してきました。

「炎炎ノ消防隊」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − fourteen =