弱虫ペダルネタバレ【第594話】最新話の感想も紹介!突き放される!

弱虫ペダル【第594話】最新話を紹介!

2020年6月12日発売の「週刊少年チャンピオン 28号」弱虫ペダル【第594話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は手嶋が部室に来て昔を懐かしんでいたお話でしたね。今回の話で壱藤が坂道を突き放す、注目の最新話です。

弱虫ペダル【第594話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 28号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

弱虫ペダルネタバレ【第594話】最新話の感想も紹介!突き放される!

弱虫ペダル

物色

総北高校自転車競技部の部室へとやってきた手嶋は昔を懐かしみながらも、部室内を物色し始めていました。

そんな中、かつて失くしてしまっていた2年生の時の数学ノートを見つけ、あの時探したのになくて新調したなと思いながらパラパラとめくっていきます。

 

それに安井にさんざん言われていた宿題も終わってあると呟きました。

今度は去年使っていた練習の時用の防水サイフを手に取って懐かしいと呟く手嶋。

 

しかも中には400円が入っていたので、ラッキーだと言うのでした。

そしてソファーに座ると他の部員の事を思い浮かべ始める手嶋。

 

今泉は家族でハワイに行くって言っていたなと呟くと、昨日の送られたゴルフの写真がハワイでの写真なのに気づくとハワイでゴルフとかセレブかよと、先輩の自分は部室の片づけだぞと愚痴ります。

次に鳴子はさっき何十枚も海の写真を送ってきたなと呟き、鳴子がいる淡路島はいいとこそうだったなと手嶋は言うのでした。

 

次に坂道のほうは特に連絡がなかったので、何もないのは元気な証拠かなと思いながら家で溜まったアニメを見ているか、秋葉に行っているかなと呟きます。

しかし、坂道の頼まれごとを断れない性格を知っている手嶋はもしかしたら誰かに会って誘われるままに自転車乗っているのかなと言うのでした。

突き放す

手嶋の予想通り、坂道は初心者クラスのMTBに出場していて、壱藤と壮絶なデッドヒートを繰り広げていました。

最終周回に入っている2人はこれから超テクニカルエリアへと突入するのでした。

 

少しずつ加速し始めている壱藤の姿を見た坂道は、超テクニカルエリアは連続する急なコーナーや根っこがはりだしているエリアであり、自分は余り得意ではないのを知っている壱藤はここで突き放しに来るはずだと思っていました。

坂道の思った通り、壱藤は坂道の様子を確認しつつ、一気に差を広げ始めていました。

 

その加速を見た坂道は凄いと内心驚いているようでした。

それと同時に先程とは何かが違うとも感じ始めた坂道は、今回のコースをおさらいし始めます。

 

まず林エリアでは離されてしまったが直線の多い草エリアで追いついたと分析する坂道。

そして今の超テクニカルエリアを越えると大曲りに短い草エリア、泥の登りがあり、下りエリアがあるのでこの事から坂道はここからは自分の足を回して追いつけるエリアが無いので壱藤はここから一気に差を広げようとしていると考えます。

 

その考え通り、壱藤は自分に気合を入れ、大曲りまでに辿り着ければゴールだと思えと言い聞かせながら自転車を漕いでいました。

度外視

坂道は自分の考えが間違っていないのならこのまま行かれてしまっては、優勝することが出来ないと思い、何とかしないといけないと頭で考えていました。

そんな中、とんがっている岩に引っかかって転びそうになったが何とか転ばないように踏ん張りました。

 

ここは苦手なテクニックエリアではあるが、それでも地面は固くしまって足を回せる場所はあると心の中で呟く坂道。

そして一人で戦っている以上、怖いとか苦手とか言っていても結局は一人で何とかしないといけないのだと心の中で言い、これがこの世界の厳しさだと口で3回言って超テクニカルエリアで超加速します。

 

全開で自転車を漕いでいく坂道ですがその途中で木々にぶつかったり、デコボコの地面に引っかかったり、落ちてある岩に足をぶつけたりと痛みが蓄積されていきます。

しかし、坂道はそれは覚悟の上だと判断しており、倒れなければそれでいいと思いながら自転車を漕いでいきます。

 

とにかく進めと自分に言い聞かせながら漕いでいき、壱藤との距離を少しずつ縮めていきます。

その頃、リードしている壱藤は坂道の様子を見ると追い上げてきているが彼の余りに滅茶苦茶な走りに驚きを隠せない様子でした。

 

今の坂道はテクニックもくそもないガンガン跳ねてぶつかりながら無理矢理足を回しながら加速していると分析する壱藤。

追いつくという思いを胸に走っている坂道だが、壱藤はそれでもまだ余裕みたいでした。

 

その理由は坂道が状況に気付くのがちょっと遅かったのと、今の坂道と自分との差は70mから80mまで広がっていたからです。

坂道との間に既にこのくらいの距離がある事から、壱藤にとって勝つための十分な秒差があったのです。

弱虫ペダルネタバレ【第594話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「弱虫ペダルネタバレ」最新刊の【594話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 28号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

弱虫ペダル【第594話】最新話の感想

部室に来ていた手嶋は坂道は何をしているのかなと、何通りも考えていて、その中で自転車でも漕いでいるのだろうと考えていましたが、見事に的中しましたね。

まさに坂道は自転車を漕いでいて、壱藤との争いは佳境に迫っている状態です。

 

しかし、差し掛かったのが超テクニカルエリアなのが痛いなと思いましたね。

初心者レースとはいえ、雉に認められるために練習を重ねたであろう壱藤が完全に初心者の坂道よりも有利に進められるエリアですからね。

 

壱藤は完全に勝ったと確信していますが、坂道の底力を忘れてしまっているみたいですので、その確信をするのは早いんじゃないかなと思いましたね。

弱虫ペダルネタバレ【第594話】最新話の感想も紹介!まとめ

弱虫ペダル

今回は弱虫ペダル【第594話】最新話の感想も紹介してきました。

「弱虫ペダル」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + 2 =